FC2ブログ

まだ早いけど、2015年の順位予想をちょこっと振り返る!

今シーズンを振り返るにはまだ早過ぎますが、
今年の2月中旬にJ1の2015年順位予想バトルに参加したときの記事を振り返ります。

以下、自分の順位予想・・・

【 J1の全18クラブの順位予想をしてください。(クラブ名の表記にはくれぐれもご注意ください。) 】:
2015年予想順位
01位:鹿島アントラーズ
02位:ガンバ大阪
03位:川崎フロンターレ
04位:名古屋グランパス
05位:浦和レッズ
06位:サガン鳥栖
07位:ヴィッセル神戸
08位:FC東京
09位:アルビレックス新潟
10位:サンフレッチェ広島
11位:柏レイソル
12位:横浜Fマリノス
13位:湘南ベルマーレ
14位:ベガルタ仙台
15位:ヴァンフォーレ甲府
16位:清水エスパルス
17位:松本山雅
18位:モンテディオ山形

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合、無効になることもあります。) 】:

1~5位は正直どこが優勝してもおかしくない。
6位の鳥栖は期待も込めてココ!
7~13位もどの順位になるか読めない。
14位の仙台は金園の活躍に期待してココ。
15位の甲府は監督が代わるがなんとか踏ん張り残留。
16位の清水は戦力ダウンを補いきれず厳しい結果に。
17位の松本もサポの熱さは認めるがJ1戦力としては厳しい。
18位の山形もJ1で戦い続けるには戦力が足りないと判断。

【 今シーズンのJ1で注目するクラブとその理由をお書きください。(好きなクラブ以外で) 】:

サンフィレッチェ広島が、高萩、石原が抜けた後にどのような戦い方を見せるかに期待している。

【 今シーズンのJ1で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

鹿島の土居  もっともっと輝いて日本代表になって欲しい。
G大阪の宇佐美  ケガなくフルで活躍した結果が見たい。
鳥栖の豊田  カズさん以来の4年連続15得点以上を達成して欲しい。

【 今シーズンのJ1でブレイクすると思う選手は誰ですか? 】:

鳥栖の鎌田大地と湘南の岡田翔平

【 あなたが思う「Jリーグのいいところ(好きなところ)」を3つほど挙げてください。 (省略可) 】:

1、子どもからお年寄りまで安心して行けるスタジアム
2、力が拮抗していてシーズン最後まで楽しめる試合
3、サポーター同士が基本的にリスペクトし合っている


ここから自分勝手な振り返り・・・

現在の年間順位(予想との差)
01位:サンフレッチェ広島(9)
02位:浦和レッズ(3)
03位:ガンバ大阪(-1)
04位:FC東京(4)
05位:横浜Fマリノス(7)
06位:川崎フロンターレ(-3)
07位:鹿島アントラーズ(-6)
08位:湘南ベルマーレ(5)
09位:柏レイソル(2)
10位:名古屋グランパス(-6)
11位:ヴァンフォーレ甲府(4)
12位:サガン鳥栖(-6)
13位:ベガルタ仙台(1)
14位:ヴィッセル神戸(-7)
15位:アルビレックス新潟(-6)
16位:松本山雅(1)
17位:モンテディオ山形(1)
18位:清水エスパルス(-2)

予想との差でプラスの数値が大きいほど戦力を過少評価していた、
マイナスが大きいほど過大評価していたということになります。

まず、サンフィレッチェサポのみなさんごめんなさいm(_ _)m
注目するチームにサンフィレッチェ広島を挙げて「高萩選手、石原選手の
抜けた穴をどう埋めるかに注目している」と書いていました。
その穴は大きいだろうという私の予想は、見事なまでにいい方に外れました。
ドウグラス選手のフィット、浅野選手、野津田選手ら若手の台頭・・・
「お見事です!」という以外の言葉が見当たりません。

あと、マリノスもいい意味で期待を裏切ってくれました。
ベテラン選手たちの力はやはり偉大だなと実感しました。

反対に、神戸、鹿島、名古屋、鳥栖、新潟には残り2戦で予想との差に近づいて欲しいと密かに応援しています。
特にサポートしている鳥栖には、期待も込めて勝ち、勝ちでいって欲しいです!

自画自賛ですが、鳥栖の豊田選手のカズさん以来の4年連続15ゴール以上と
鎌田選手の大ブレークを当てたことがせめてもの救いです。

とは言うものの、ご存知の通りあと残り2試合ありますので、
各チームのサポ・ファンのみなさんは、2015年の応援するチームの姿を目に焼き付けていただきたいと思います。

17の誇りを胸に!
すべては鳥栖のために!!



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

あえて無題

期首予想とは恣意が入るもの。まぁ妥当な線だったかと…。
鳥栖に関しては、ちょい不満でしょうか。v-239
今季は過渡期に入りベテラン・中堅の欠場が痛かった。それと新しい事(体制)に取り組むにしては若手の台頭が勢いなかった。鎌田が目立ったが、あんなものv-217…では、まだまだ。

来季に向けては、守備陣:DFに新たな核が欲しい処か。菊地さん頼みは今季かぎり次なる中核選手が欲しいv-219。菊地さんはボランチに上げての使い道も(?)。
GKも新たな台頭が欲しい。林コケたら~ではJ上位では戦えないv-359。赤星はもちろん、U-22戦の奥田の今後に奮起を(たしか林と同世代のはず)藤嶋もさらに![絵文字:v-221]

中盤:藤田にはもう一皮剥けて欲しい処。高橋・岡本らも味を出してくれ。ここを制するか否かが鳥栖の生命線になるv-221
鎌田もここに絡むのか。トップ下に徹するのか?

攻撃陣:豊田の高さ強さは際だってる。此れをサポートできる選手。もう一つの高さ・強さが欲しい。豊田の有無で全パターンが限られるのはウマくない。タイプは違うかも知れないが山崎らの飛躍を…。岡田・ペクらもまだ地力を出せてない感じ。ミヌも今季は苦労したシーズンか。代表定着にはマークされても躱す力を付ける必要も。v-228
攻撃陣は、がむしゃらさの上に精度を…シュートは枠に!

其れが出来た時に、鳥栖の前にさらなる局面が見えてくる気がします。

来期への期待

・・・さん、コメントありがとうございます。

来季に向けての組閣、いわゆる補強はストーブリーグの最大の関心事です!

もちろん、今の若手が化けてくれれば、それに越したことはありませんが、期待だけではテームは決して強くはなりません!
将来も見越した的確な補強は絶対に必要になります。

まず、若くて強いCBと左SBは必須だと思っています。吉田は右SBの方が活きるから!
若手の前線の選手は自己管理も含めて二皮はむけて欲しい。

あと、ベテラン勢の今一度の輝きをお願いしたいです、

当然に入る人がいれば、離れる人もいる。それはサッカーに限らず世の常です。

誰が入って来ようと誰が去ろうとサガン鳥栖というチームが存続する限り、熱く応援することは変わらないです!!

お久しぶりです

お久しぶりです、

順位予想をこんな風に振り返るのも面白いですね(*^_^*)

下位3チームはドンピシャじゃないですか
すごい!!

豊田の15得点も嬉しい限りです


タイムラグのあるコメントすみません~

いつも読んでます(^^)

こちらこそ、お久しぶりです!

TAMAさん、コメントありがとうございます。

自分で立てた予想に責任を持たないといけないかな〜というのが振り返りのキッカケです。

しかし、予想はなかなか当たらないものですねσ(^_^;)

最後のFC東京戦も何とか勝利して、予想順位に少しでも近づいて欲しいです。
プロフィール

前向きなBB

Author:前向きなBB
サガン鳥栖を前向きに応援するブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村 サガン鳥栖
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
いつも心は前向きに! 〜サガン鳥栖応援日記〜 - にほんブログ村