fc2ブログ

サガン鳥栖を前向きに応援するブログです。

プロフィール

前向きなBB

Author:前向きなBB
サガン鳥栖を前向きに応援するブログです。

ブログ村 サガン鳥栖

アクセスカウンター

0 コメント

今年も恒例の初詣と駅スタ詣に行ってきました!

サガン鳥栖を愛するみなさん、新年あけましておめでとうございます。

サガン鳥栖オフィシャルHPからも新春メッセージがアップされていました。
謹賀新年 
※画像はサガン鳥栖オフィシャルHPより

私たち夫婦は、毎年お正月3ケ日に久留米市北野町にある北野天満宮に初詣に行き、久留米市内でお昼ご飯を食べて、JRで鳥栖に行って駅前不動産スタジアムでサガン鳥栖の躍進を願うというのが、毎年の恒例行事になっています。

そして今年は1月2日にその恒例行事を実施して来ました。

正月3ケ日は西鉄バスが特別ダイヤのために、いつも利用している西鉄バスナビがうまく使えず11時台のバスに乗り遅れるという失敗スタートでした(>_<)

別のバスとタクシーと地下鉄を乗り継いで、何とか西鉄福岡天神駅12時8分発の花畑行き急行電車に間に合いました(。-_-。)

北野天満宮の最寄りの北野駅から歩いて5分。菅原道真公を祀る北野天満宮は、京都の北野天満宮や太宰府天満宮と違い、静謐な雰囲気のこじんまりした「天神さん」です。

毎年の如く、家族の健康と幸せ、そして、サガン鳥栖の今シーズンの躍進をお願いしましたヽ(≧∀≦)ノ
北野天満宮

再び北野駅に戻って西鉄久留米駅に電車で向かいました。
西鉄久留米駅ビルにある味のタウンに行って、本当は甘太郎という店で「太郎めん」を食べたかったのですが、まだ甘太郎がお正月休みだったので、向かいの中華料理の明楽で餃子と担々麺を食べました。

食事の後に、一番街と六ツ門アーケードを抜けて昔の井筒屋のところまで妻とのんびり歩きます。
高校時代によく歩いたアーケードですが、悲しいかな今は少し寂れた感じになってしまいました(;д;)

久留米シティプラザ六角堂広場にある「ドリームスFM」さんのサテライトスタジオも見させてもらいました。
スタジオの中にあるウィントス君のぬいぐるみに筑後地方にもサガン鳥栖がしっかり根付いていることを嬉しく感じました(^0^)/
久留米ドリームスFM

JR久留米駅から鳥栖駅まで快速に乗ります。本当にアッと言う間です。
鳥栖駅で降りて、勝手知ったる虹の橋を渡って、駅前不動産スタジアムをのんびり左回りに歩きます!!

南口まで来たところでパチリ(^0^)v
駅スタ

スタジアムのすぐ南側の駐車場では、Vリーグの久光スプリングスの練習場が建設中です。
久光スプリングス

2023年春に完成予定です。これでホームタウンも活動拠点も鳥栖になるのでしょう!
サッカーとバレーボールのスポーツ文化を融合させて相乗的に両チームも鳥栖市も盛り上がっていければいいなと思います。

スタジアムの南口から東口経由で北口まで一周歩きます。
誰もいないスタジアムから歓声と拍手が聴こえてくるような気がします。それほど臨場感あふれる日本屈指のサッカー専用スタジアムなのです!!
駅スタ2

北野天満宮への参拝、久留米での昼食、駅前不動産スタジアムでの記念撮影と祈願、すべてにミッションクリアです(^o^)/

鳥栖駅から博多駅に快速で戻って、博多駅バスターミナル内の宮崎県アンテナショップ「KONNE」で妻の好きな都農ワインの「キャンベルアーリー」というスパークリングワインを買って、西鉄バスで無事に自宅に帰りました。

1月14日(金)の『新体制発表会』までには2022年のサガン鳥栖が明らかになっているでしょう。

多くのJリーグ好きのみなさんは、鳥栖が2022年シーズンの降格1枠を埋めたと思っているかもしれません。

しかし、鳥栖に戻ってきた藤田直之選手のかつての言葉を私は想起します。
「すべてのサッカーファンの期待を裏切り、鳥栖ファンの期待を裏切らない!」

2022年度のサガン鳥栖のユニフォームに袖を通し、ともに戦う選手たちを只管に後押しするだけです!!

17の誇りを胸に!
すべては鳥栖のために!!
さぁ、ともに戦おう!!!


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント