FC2ブログ

我慢できた試合展開とエドゥアルド選手の闘志に感動! ホーム徳島戦レビュー

2021年J1リーグ第12節、ホーム徳島戦は2ー0で勝利しました!

20210503133218b9f.jpeg
 ※画像はサガン鳥栖オフィシャルHPより

「点差ほど楽な試合ではなかった」というのが正直な感想です。

逆に言えば、苦しい試合を勝ち切る力がついたと表現することもできます(^ ^)v

FlashScoreによる前半のボール支配率は、鳥栖42%、徳島58%に見られるように、徳島がずっとボールを保持しているように感じる展開でした。

しかし、徳島はDF陣とGKで回している印象が強く、ボランチ経由で前に効果的なビルドアップはあまりなかったように記憶しています。

ヒヤッとした場面は、自陣でのパスミスからうまく宮代選手に渡ったシーンぐらいだったかと・・・。

実際にDAZNのハイライトを見直すと58%ボールを保持している前半の徳島のハイライトは、その宮代選手のシーンだけでした。

我慢して耐え切るプレーができた前半でした。

後半に入り、鳥栖に喝を入れ、引き締めたスーパープレーがありました!

そう、後半5分のエドゥアルド選手の縦への突破を試みた岸本選手のクロスを防いだスライディングタックルのプレーです!!

コーナーキックではなくアピール通りにゴールキックを得たことに、名古屋サポのガッツポーズおねえさん以上の熱いガッツポーズを魅せたことでチームが一気に引き締まったように私は感じました(^ ^)/

中盤での圧力を強めた?鳥栖は、山下選手の先制点、仙頭選手のJ1初ゴールの追加点で逃げ切り、クリーンシートの勝利を収めました!!

試合後の仙頭選手のインタビューの見事な受け応えとニコニコ笑顔がまた印象的でした(^ ^)

試合前に購入した飯野選手の5月ポスターと前半戦のホームゲームポスターを抱えて笑顔で福岡市に戻りました。

福岡市では自宅近くの「居座家屋しんちゃん」で妻と祝杯をあげて、お約束の前半戦のホームゲームポスターをお店に貼らしてもらいました(^ ^)v

基本はステイホームですが、いいGWを予感させる徳島戦の後押しでした٩(^‿^)۶

17の誇りを胸に!
すべては鳥栖のために!!
さぁ、ともに戦おう!!!


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

前向きなBB

Author:前向きなBB
サガン鳥栖を前向きに応援するブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村 サガン鳥栖
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
いつも心は前向きに! 〜サガン鳥栖応援日記〜 - にほんブログ村