FC2ブログ

負けるべくして負けた。 その2 ホーム甲府戦

福岡に帰って来て色々と考えました。

失点シーン
阿部選手が裏に走りました。菊地選手が並走しました。バレー選手は阿部選手からの折り返しがあると信じてゴール前まで並走していました。

サガンの攻撃
金民友選手が抜け出しました。自らニアにシュートを放ちました。並走しているサガンの選手はいないように見えました。

他の場面でも、これはと言うシーンで仲間を信じて並走して中央や逆サイドを駆け上がる選手はなかなかいませんでした。

これが勝負の差に直結しました!

つい2〜3年前までは、サガン鳥栖も並走して走る選手が常にいたように思います。

どうしてゴール前に一緒に全力で並走する選手がいなくなったのでしょう? ポゼッションサッカーを目指しているからですか?

甲府の得点シーンを思い返して、やっぱり悔しさが込み上げてきました。

甲府にできて、鳥栖にできない!

練習で繰り返し繰り返し、ゴール前に並走して相手DFをかき回すことをやって、そのことを身体に覚えこませてください。ここぞと言う時はやっぱり走ってください。

それがサガン鳥栖らしさ、がむしゃらさ、泥臭さだったはずです。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

前向きなBB

Author:前向きなBB
サガン鳥栖を前向きに応援するブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村 サガン鳥栖
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
いつも心は前向きに! 〜サガン鳥栖応援日記〜 - にほんブログ村