FC2ブログ

サガン鳥栖サポーターで本当に良かったと感じた日

思い起こせば、私は約20年前に大学時代の親友O氏に誘われてサガン鳥栖の試合を観始めました。

当時住んでいた宮崎から年数回ベアスタに一人で観戦に行ったものでした。

その後福岡に引っ越して来てからは、二人の娘を連れてベアスタに応援に行くようになりました。

そして、J2最後の2011年後半からは妻とベアスタへ後押しに行くことがライフワークとなりました(^0^)/

J1に昇格してからは、妻と一緒にアウェイゲームにも後押しに出かけるようになり、今では夫婦で毎年レプユニとドリパスを購入するサポーターにサガン鳥栖に成長させてもらいました。

昨日、Twitterでたまたま「サガン鳥栖チャント集」が流れてきました。
改めてサガン鳥栖のチャントの歌詞をまじまじと眺めていると・・・

スタジアムにとどろく歌声、
飛び跳ねるゴール裏、
響き渡る手拍子の音、


その一つ一つが心の中に広がっていく感覚になりました(^0^)v

そして、チャントを脳内再生しているうちに、自分がサガン鳥栖サポーターで本当に良かったと思った出来事が甦ってきました。

その出来事については、以前のブログで書いています。
『走り続ける 俺の誇りサガン鳥栖 信じて歌う ラララ勝利を目指し! ホーム札幌戦レビュー』

遡ること2018年シーズン、フィッカデンティ氏がまだ監督だった頃の話です。
シーズン5節までは、2勝2分1敗の勝ち点8の6位といいスタートダッシュを切ったように見えました!

しかし、6節から12節まで7連敗を喫してしまいます(;д;)

その7連敗目を喫した2018年5月2日のホーム札幌戦の試合後にチームや選手たちを鼓舞するために多くのサガン鳥栖サポーターが取った行動が、私がサガン鳥栖サポーターで本当に良かったと感じた瞬間でした!!



動画は小宮図形さんの動画より

連敗しているチームと選手たちにブーイングをすることなく、ピッチからいなくなってもロッカールームに届けとばかりにチャントを歌い続け鼓舞する!!

そのとき、私もメインスタンド3階B自由席から「イ・ダレオ」を歌い続けました!!

サガン鳥栖は不思議なチームだと思っています(=゚ω゚)ノ

苦しいチーム・クラブの歴史からサポーター・ファンが身に付けたこの『サガン魂』
勝った時は選手と一緒に喜び、負けた時は選手とともに涙する。(ブーイングはしない)

どんな時でも選手とともに戦うという覚悟を持ったサポーター集団、それがサガン鳥栖サポーターだと実感しています!!

この大切にしたい伝統をこれからもずっとみんなで守っていきたいと強く強く思っています!!

17の誇りを胸に!
すべては鳥栖のために!!
さぁ、ともに戦おう!!!


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

前向きなBB

Author:前向きなBB
サガン鳥栖を前向きに応援するブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村 サガン鳥栖
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
いつも心は前向きに! 〜サガン鳥栖応援日記〜 - にほんブログ村