FC2ブログ

後半の守備の頑張りで産まれたトスタイム! アウェイC大阪戦レビュー

2020年J1リーグ第33節、アウェイC大阪戦は2ー1の劇的勝利でした!

2020121818521561f.png
 ※画像はサガン鳥栖オフィシャルHPより

後半のC大阪の攻撃を耐えて凌いでのATにインターセプトからの見事なカウンター一閃でした(^ ^)v

水曜日のナイトゲームだったので、定時で仕事を終わらせて、急いでの帰宅して、スーパードライを片手に妻と二人でDAZNでの後押しでしたσ(^_^;)

前半22分の樋口選手の見事なFKは、年間FKゴールのベスト3に入ってもおかしくない素晴らしい弾道でした!!

しかし、前半44分に宮選手がサイドにつり出されて、折り返しを中で待つ豊川選手に決められて同点にされます。

前半のうちに追いつかれたこと、本田選手と高橋秀人選手の二人を負傷で欠いてしまったこと、厳しいな〜という思いでハーフタイムを過ごしました(>_>)

後半になるとなかなかセカンドボールが拾えなくなり、C大阪に徐々に攻められる展開になりました。

しかし、樋口選手、小屋松選手がサイドの守備で奔走してくれて、ゴール前を固める鳥栖守備陣がC大阪の最後の一本を許しません!!

このみんなの守備のがんばりが、あのATの決勝ゴールに結びついたと言っても過言ではありません٩( 'ω' )و

①森下選手のダッシュからのインターセプト&速いドリブル。
②止められ、倒れても、すぐに起き上がって、スペースに駆け上がって来た松岡選手にパス。
③レンゾロペス選手が斜めの動きで相手DFを一枚引き連れていく。
④左でフリーで呼んでいたチアゴアウベス選手にラストパス。
⑤トラップでいい位置にボールを置いてからのキックフェイントでマテイヨニッチ選手をひらりとかわす。
⑥思わず「そこでそれをやるんかい!」と心の中で叫ぶ(°▽°)/
⑦次の瞬間、ゴールが決まり「よっしゃァ〜!!!」とソファから立ち上がってホントに叫ぶ٩(^‿^)۶

その後、しっかり試合をクローズして、見事にアウェイで勝利を掴みました(^ ^)v

この勝利は、横浜FCに勝ったG大阪の今シーズン2位を確定させるアシストにもなりました。

G大阪の超板でもリアルタイムで「鳥栖、追加点」「鳥栖、ありがとう」などのコメントが並んでいました。

何を隠そう私は、G大阪にはなぜか親近感を抱いているのです(^o^)

さて、いよいよ今シーズンのラストゲームです!

ホームに大分を迎えての最終戦です!!

新型コロナウイルスによるリーグ中断、無観客試合、チームの集団感染、そして債務超過など、大変なシーズンでした。

だからこそ、最後はみんなで笑って終わりたいですね(^ ^)

17の誇りを胸に!
すべては鳥栖のために!!
さぁ、ともに戦おう!!!


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

前向きなBB

Author:前向きなBB
サガン鳥栖を前向きに応援するブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村 サガン鳥栖
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
いつも心は前向きに! 〜サガン鳥栖応援日記〜 - にほんブログ村