FC2ブログ

連敗を止めた、連続失点を止めた、残留に半歩近づいた! 天王山ホーム清水戦

J1リーグ2ndステージ第10節 天王山と心に決めていたホーム清水戦は0-0のスコアレスドローでした。

この天王山の試合では、嬉しいことともっとして欲しかったことの2つがやはりありました。

嬉しかったこと その1
アイドルマスターシンデレラガールズとのコラボマッチ初戦ということで、普段ベアスタに足を運ばない人たちが多くスタジアムに来ていただいたこと! 
試合後にいつもやるB自由席のゴミ拾いをしている時にこんなシーンがありました。
いかにもアイマスのグッズ目当てで観戦をしたであろうPの3人組に・・・(アイマスのファンをPと呼ぶらしい。つまりアイドルを育てるプロデューサーの意味)
私「勝ち試合を観せられなくてゴメンなさいね!」
P3人組「いやいや、面白かったですよ~!」
私「これに懲りずにまた来てくださいね~。」
P3人組「はい、ありがとうございます。」
P3人組のゴミを受け取ってその場を後にしました。

嬉しかったこと その2
横浜FM、神戸と続いた連敗をストップさせたこと!
残留争いに巻き込まれないためには、とにかく勝ち点を1点でも上積みしていくしかありません!
スコアレスドローに物足りなさを感じたみなさんも多いと思いますが、連敗を止めたということはそれは意味のあることなのです。
勝ち点を1つ積み重ねられたことを前向きに捉えていきましょう! 

それと降格圏に苦しむ清水に勝ち点3を与えなかったことの意味は実は大きいのです。
清水との勝ち点差は9です。これは残り7試合で鳥栖よりも3試合余計に勝利しないと追いつけない数値なのです。
楽観は絶対にできませんが、気持ちを込めて後押しをしましょう。

嬉しかったこと その3
リーグ戦5月16日のアウェイ名古屋戦以来の15試合振りの無失点試合ができたこと!
神戸戦の7失点からの修正という課題を選手たちは持って試合に臨んだはずです。
藤田キャプテンの言葉を借りれば「耐えようと声を掛け合った。下のチームに負けは許されない。現実的になった。」
つまり守備にこの上ない比重をおいて戦った試合だったということが分かります。

また、後半に14本ものシュートを浴びましたが、本当に神セーブ連発でサガン鳥栖のゴールを守ってくれた林選手の言葉を借りると「最後に守備陣が足を出すなどして(シュートコースを)限定してくれた。」
神セーブ連発の影に守備陣の最後の一歩があったことが分かります。
次はシュートを打たれる一つ二つ前のプレーで止めることができるような守備陣の組織的連携プレーを期待します。

嬉しかったこと その4
残り7試合(松本と山形は残り8試合)で、残留に半歩近づいたこと!
先ほども少し触れましたが、降格圏に苦しむ16位松本と勝ち点差8、17位清水と勝ち点差9、18位山形と勝ち点差12です。
松本は、残り8試合で2勝2分け以上の勝ちまたは引き分けを鳥栖よりも多く獲得しないといけません。
清水は、残り7試合で3勝または2勝3分以上の勝ちまたは引き分けを鳥栖よりも多く獲得しないといけません。
山形は、残り8試合で4勝または3勝3分または2勝6分以上の勝ちまたは引き分けを鳥栖よりも多く獲得しないといけません。

あくまで数値上ですので予断は許しませんが、昨晩の勝ち点1の積み上げで残留に半歩近づいたことに間違いはありません!
もし負けていたら、上の各チームの勝敗数よりも1勝分少なくて鳥栖に追いつくということになっていました(>_<)
そう考えると、スコアレスドローでも引き分けて勝ち点1を得たことは、残留にとってはとてつもなく大きいことだったと理解してもらえると思います。あくまで残留にとってはですが・・・。

もっとして欲しかったこと
守備に比重を置いた戦いであったことは承知の上でリクエストを言えば、攻撃の形が90分間通してほとんどと言っていいほど見えませんでしたので、豊田選手が競った後のセカンドボールを2列目が拾って、さらに豊田選手を活かして得点を奪うための陣形である4-2-3-1で戦って欲しいです。
浅はかな素人考えですが、豊田選手を活かさない手はないと思っています。

それと金民友選手をやはり前で使ってください!
自ら仕掛けて、豊田選手にクロスを供給できる選手は前で使うからこそ活きると思います。

IMG_3586.jpg

さて、週末はアウェイで超難敵の広島戦です。
自ら声を出し、手を叩き、目の前で戦う選手たちの後押しを少しでもしたいと考えて、エディオンスタジアムに嫁と二人で初参戦します!!
昨年のアウェイ広島戦は、台風接近のために中止になり、途中で高速を降りて、結局下関で鮨を食べて帰って来たという単なるグルメドライブになってしまったので、今年が初エディオンスタジアム参戦になります。

非常に厳しい戦いになるでしょうが、選手と共に心一つに戦う以外にサポとしてのやることはないと覚悟を決めています!

すべては鳥栖のために!!

IMG_3590.jpg



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

BBさん いつもいつも試合後のお掃除 すごいですね
頭 下がります
サッカーを サガン鳥栖を愛する心 とっても伝わります
それに数字の分析も
アタシなんてミーハー(今時使わない?)で選手を追っかけてるだけ
アウェイ参戦もただでは帰らない
いつも旅行気分(行く前から何か新しいの買ってる)
サガン鳥栖のおかげであちこち行ける
ツレもサガン鳥栖試合があるから行くし 連れてってくれます

広島は好きな県で車でも新幹線でも良く途中下車します
J1上がってからは 毎年 参戦です
広すぎるグランド 勝ちを見てないエディスタ
今度こそはと願って応援します
「サッカーは戦ってみないと分からない」と誰か言ってたから

無償のサガン愛

ジュン♪ジュン♪さん、コメントありがとうございます。

清水戦はお疲れ様でした。
スコアレスドローに対してみなさん色々の想いや意見があるようです。
私はどんなことがあってもサガン鳥栖を支えるという気持ちでブログを書いていますので、何を甘っちょろいことを言ってるんだと思う方も多いかも知れません。

それでも「無償のサガン愛」で残り試合の後押しを一緒に頑張りましょう!

No title

こんばんは
流石にBBさん 全てに納得
広島戦が何故だか非常に楽しみです
今までのEスタは 試合の応援もだが
街と食い物目当ても確かにあった
週末は邪心を捨てて「勝つぞ」との一心で広島入りします


オ〜レたちがついてる! さぁ〜共に戦おう!!

柳川さん、コメントありがとうございます。

今日は職場の歓送迎会でした。一次会のあとに30分間だけでしたが、Oさんと二人居酒屋でサガン談義をしました。

結論は「それでも俺たちは応援していくしかないったい!」でした。

Oさんの想いも背負って19日はエディオンスタジアムに共に戦いに行きます!!
プロフィール

前向きなBB

Author:前向きなBB
サガン鳥栖を前向きに応援するブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村 サガン鳥栖
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
いつも心は前向きに! 〜サガン鳥栖応援日記〜 - にほんブログ村