FC2ブログ

成長のスピードに驚かされた、価値あるドロー! アウェイ横浜FM戦レビュー

2020年J1リーグ第25節、アウェイ横浜FM戦は1-1のドローでした。

アウェイ横浜FM戦結果
※画像はサガン鳥栖オフィシャルHPより

84分に追いつかれてのドローでしたが、私はこの試合でのサガン鳥栖の成長スピードが嬉しくて嬉しくてたまりませんでした(^ ^)v

前回ホームで横浜FMと戦った時には、スピードとパワーで押し切られてしまった印象でした。

しかし、その日からわずか11日しか経っていませんが、昨年の覇者とアウェイの地で同じ戦い方でガチンコ勝負を挑んで一歩も引けを取らない勝負ができたのですから、この成長を喜ばずして何を喜べと言うのでしょうか٩(^‿^)۶

試合終了と同時に解説の柱谷さんの「いやぁ〜」と息を吐き出す音がDAZNから聞こえてきました。
息をすることすら忘れるほどの手に汗握る白熱の好ゲームだったことがわかる

私も試合終了と同時に緊張から解放されたような気分だったことを思い出します( ̄^ ̄)ゞ

そして、2018年3月に鳥栖が横浜FMにアウェイで2-1で勝ったときの権田選手の言葉を思い出していました。
「3節で当たっておいて本当に良かった。 発展途上で、楽しみなチームだと思います。変な話、後半戦にもう1回当たるじゃないですか、その時に完成していたら相当な脅威になる。今までのサッカーと真逆とは言わないですけど、結構違うサッカーをやっているので、最初からうまくいかないのは当然だし、後半もマリノスの選手たちは根気強く、それを自分たちのものにしようとチャレンジし続けていた。」

鳥栖も相手チームにそんな風に思ってもらえるような片鱗をチラッと見たように感じました(^-^)/

若きサガン戦士たちのチャレンジとベテラン選手たちの新たな成長が、サガン鳥栖を必ず強いチームへと導いてくれるはずです。
2020年はそのための試行錯誤のシーズンだと私は思っています!!

15連戦の8試合目終了で、
3勝2分3敗 勝ち点11 得点15点 失点13点
連戦の折り返しは5分の星で折り返しです。

試合後に妻から「今日の昼、カツ丼食べんかったと?」と聞かれました(°_°)
そうだった! すっかり忘れていた(;д;)
それがドローの遠因だったら・・・ みなさん、すいませんm(_ _)m

17の誇りを胸に!
すべては鳥栖のために!!
さぁ、ともに戦おう!!!


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

前向きなBB

Author:前向きなBB
サガン鳥栖を前向きに応援するブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村 サガン鳥栖
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
いつも心は前向きに! 〜サガン鳥栖応援日記〜 - にほんブログ村