FC2ブログ

今回のサガン鳥栖の事態を決して無駄にせず、新たなマニュアルの整備をお願いしたい

8月12日現在、10名の新型コロナウイルスの陽性者をサガン鳥栖のチーム内から出したことは、サポーターとして大きなショックでした。

しかし、そのような事態になったからこそ、サガン鳥栖にはできることがあります。

すべてのJリーグのチーム・クラブが同じ事態を引き起こさないための徹底検証のサンプルとなることです。
言葉は適切ではないかもしれませんが、サガン鳥栖で起こった事態を決して無駄にしてはいけないのです。

誹謗中傷を繰り返ししてくる人、理不尽な紋切り型の批判ばかりを繰り返す人、もっともらしい言葉で非難だけを繰り返す人、赤字問題などにこじつけて来る人、残念ですがしばらくは続くでしょう。

でも、多くのJリーグチームのサポーター・ファンのみなさんが、Twitterで「#がんばれサガン鳥栖」で励ましのツイートをしてくれていること、いろいろな掲示板で励ましの発信をしてくれていることに、鳥栖サポーターの一人として心を救われ、気持ちを落ち着かせ、サガン鳥栖を含むすべてのJリーグチームのために前向きにがんばろうと己を奮い立たせています。

8月12日のルヴァン杯第3節の試合が中止になった広島サポーター・ファンのみなさん、クラブおよび関係者のみなさん、新型コロナウイルスが収まってEスタに行くことができるようになったら今回の中止になった試合分以上にスタグルなどを利用させてもらいます。

8月のリーグ戦を楽しみにしていたG大阪サポーター、仙台サポーター、札幌サポーターのみなさん、試合の代替日はまだ決まっていませんが、その時まで待っていただきますようお願いいたします。

特に梁勇基選手の凱旋を心待ちにしていた仙台サポーターのみなさん、梁勇基選手はサガン鳥栖の中盤に安定感をもたらすプレーヤーとしてなくてはならない存在になっています。
凱旋のその日まで今しばらくお待ちください。

今回のサガン鳥栖のチーム中での新型コロナウイルス感染拡大を受けて、他のチーム・クラブで同じことが起きないような新たなマニュアルとガイドラインの整備が行われることを切に願います。

そして、万が一他のチーム・クラブで同様なことが発生した場合には、鳥栖サポーターとしてどのような態度を取るべきか今回のことで身に染みて学習したと思います。

これ以上の新型コロナウイルス陽性者がサガン鳥栖にも他のチーム・クラブにも出ないことを願い、罹患した金監督と3名のスタッフ、6名の選手たちの一日も早い回復をお祈りいたします。

17の誇りを胸に!
すべては鳥栖のために!!
さぁ、ともに戦おう!!!


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

前向きなBB

Author:前向きなBB
サガン鳥栖を前向きに応援するブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村 サガン鳥栖
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
いつも心は前向きに! 〜サガン鳥栖応援日記〜 - にほんブログ村