FC2ブログ

初勝利は出発点、ここからブレずに真夏の反転攻勢を! アウェイ東京戦レビュー

2020年J1リーグ第8節、アウェイ東京戦は3-2で今シーズンの初勝利をあげました!!

東京戦結果
※画像はサガン鳥栖オフィシャルHPより

ブレずにサガン鳥栖のサッカーで戦い、勝利を掴み獲ったと思います。

もう少し時間がかかるかな~と思っていましたが、若手の選手たちのものすごいスピードの成長に驚くばかりです!!

今節のアウェイ東京戦の戦術については、多くの人がすでに発信していますので、私はこの試合で感じたままと数字について考えたいと思います。

1、樋口選手の素晴らしい活躍に心躍りました.゚+.(・∀・)゚+.

2、J1でのアウェイ通算得点が150点に達しました!!

3、森下選手のスーパーミドルと試合終了後の涙に明るい鳥栖の未来を垣間見ました!!

最後に、昨年3月に松岡選手が17歳9ケ月1日でクラブ史上最年少出場記録を打ち立てていましたが、
4、中野選手はそれを更新する16歳11ケ月15日での初出場となりました!!
中野伸哉デビュー


初勝利の第8節終了後の順位表はこちらです(^0^)v
順位表
※画像はJleague.jpの順位表より

この順位表を見て最初に感じたことは、
下位チームの中での鳥栖の失点の少なさと負け試合の少なさです(;゜0゜)

失点は、18チーム中5位タイの8失点です!
負け試合は3つ(負け率37.5%)、引き分け試合は18チーム中1位の4つ(引き分け率50%)です!!
逆に考えると負けてない試合は5つ(負けない率は62.5%)もあるんです!!

最近5試合でみると1勝3分1敗で勝ち点は6積み上げています(^0^)/

アウェイ東京戦をフルタイムで後押しされた方は実感できると思いますが、ここぞという時の選手間の距離や連携、相手のはがし、パスのつながり、ゴールに向かうプレーが格段に良くなってきたと感じます\(^o^)/

初勝利にはちょっと時間がかかりましたが、ここから真夏の反転攻勢の開始です!!

鹿島、G大阪、仙台、札幌、湘南と続くリーグ戦5試合が、すごくすごく楽しみになってきました(^-^)/

もちろん、横浜C、広島とのルヴァン杯もニューヒーローの登場を楽しみにしています٩(^‿^)۶

しかし、私たちは常にチャレンジャーです!
今のサガン鳥栖のサッカーをブレずに続けることが、勝ち点を積み上げていく最大の武器になると思います!!

若手の急成長と中堅の奮闘とベテランの矜持がかみ合い出したら、もっとサガン鳥栖が楽しめること請け合いです!

そのためにサポーター・ファンも一丸となって前に前に進んでいきましょう!!

17の誇りを胸に!
すべては鳥栖のために!!
さぁ、ともに戦おう!!!


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

前向きなBB

Author:前向きなBB
サガン鳥栖を前向きに応援するブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村 サガン鳥栖
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
いつも心は前向きに! 〜サガン鳥栖応援日記〜 - にほんブログ村