FC2ブログ

絶対に受けて立ってはいけない! 天皇杯ホームヴェルスパ大分戦

明日、9月5日は天皇杯2回戦ヴェルスパ大分戦が行われます。

ご存知のように天皇杯は、一発勝負のトーナメント戦であります。

特に各県代表と当たる初戦は、たとえJ1のチームと言えど、相手の戦いに合わせたり、受けて立ったりすると思わぬ苦戦を強いられることになります。ヘタをするとジャイキリ献上ということにもなりかねません。

事実、J2チームは群馬に栃木にセレッソに岡山の4チームが初戦で姿を消していきました。
J1チームもフワッと試合に入ったら危険です。
一発勝負の怖さを理解した上で、臆することなく戦いましょう!

さて、対戦相手のヴェルスパ大分ですが、現在JFL16チーム中11位ですが、先週四日市大に6ー1と快勝して勢いに乗ってベアスタに乗り込んで来るでしょう。

試合開始から絶対に受けて立ってはいけません!
相手は当然にしっかりと守りを固めて来るでしょう。
一週間でどこまで修正できたかを見極めるためにも初めからサガン鳥栖らしいサッカーを展開して欲しいです!!

明日の試合は、次の清水戦がどうだこうだとかは一切言いません!
天皇杯のヴェルスパ大分戦に勝利をすることだけを考えて、全力で戦いましょう!!

すべては鳥栖のために!!




スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

天皇杯の…

天皇杯は戦いにくい…カテゴリーが下のチームとの戦い。
勝てて当然、もし負けたら、パッシングの嵐!
かといって…チームスタイルが変わる訳でナシ。魔法の杖がある訳でもない。同じ土俵・おなじ11人…個々のスキルと技量で圧倒して行くしかないモノ。鳥栖の基本形は堅守・速攻~ただこの試合、相手は引き気味なのは当りまえだろう。

結局、昨日の試合は見れなかった。途中入ってくる書込みはネガティブな物ばかり。(ココの処負け込んでたからな) でも其れでいいのだ。鳥栖は鳥栖らしく戦っている。

鳥栖が苦手な「引いてカウンターを狙うチーム」、押したり引いたりして崩して一瞬の隙を突いて得点する。そして堅守が戻ってきた(笑)!終わってみれば4-0上出来と思うv-218

本当の勝負は此れから…v-221。兜の緒を締めて…。なに最後に何処にいるか。勝ち切れるかがシーズンの勝負~途中経過でネガるのを素人と云うのさ…(笑)。v-221v-219v-238

鳥栖らしさ

・・・さん、コメントありがとうございます。

天皇杯の初戦はやはり難しいものです。
勝って当たり前と思われている試合ほど難しい!!

私の中では後半のなぜ慌ててバタバタしてしまうのかが昨日も垣間見えて「落ち着け〜」「慌てるな〜」と何度さけんだことか…

しかし、無失点で勝ったこと、途中出場の岡田選手が「これぞサガン鳥栖」という前線からの追いかけ回しをしつこくやってチャンスメイクをしていたことに光明を見出しました。

本当の戦いはここから! 本当の戦いは今から!
頑張るしかないです! その覚悟もできています!
プロフィール

前向きなBB

Author:前向きなBB
サガン鳥栖を前向きに応援するブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村 サガン鳥栖
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
いつも心は前向きに! 〜サガン鳥栖応援日記〜 - にほんブログ村