FC2ブログ

チャンスもあった、課題も見えた、あとは共通認識だ! アウェイ大分戦レビュー

2020年J1リーグ第2戦、アウェイ大分戦は0ー2の敗戦でした。

大分戦結果
※画像はサガン鳥栖オフィシャルHPより

楽しみにしていたJ1リーグが戻って来ました!

結果は悔しいものでしたが、サガン鳥栖のサッカーで悔しがることができることも、この133日間のことを思うとある意味「喜び」でもありますσ(^_^;)

そして、試合当日のお昼ご飯に験担ぎのカツ丼を食べる日々も戻って来ました(^ ^)
カツ丼大将

私はプレビューで「サイドの攻防」について触れましたが、この試合については大分に一日の長があったと認めざるを得ない状況でした。

特に、大分の右サイドの松本選手、岩田選手、井上選手に高い位置でトライアングルを作られて守備に費やす時間が体力を奪っていきました。

小屋松選手が守備に追われて高い位置でのスピードがまったく活かせなかったことが今後の課題となるでしょう。

前半は、パスをつないでアタッキングサードまでは行くのですが、そこからの形がないことは急ぎ修正を必要とします!

後半は、積極的に前線からプレスをかけていきましたが、うまく大分にロングボールでかわされた印象でした。

原川選手もコメントしていましたが、どのタイミングでスピードアップをするかの共通認識をもっともっと磨かなくてはなりません。

今シーズンは降格はありません!

過密日程ですが、金明輝監督の考えるサガン鳥栖攻撃サッカーを戦いながら作り上げていくしかありません!!

どのようにしてゴールを奪うかの共通認識と味方を助けるためのあと一歩を!!

17の誇りを胸に!
すべては鳥栖のために!!
さぁ、ともに戦おう!!!


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

前向きなBB

Author:前向きなBB
サガン鳥栖を前向きに応援するブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村 サガン鳥栖
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
いつも心は前向きに! 〜サガン鳥栖応援日記〜 - にほんブログ村