FC2ブログ

最後まで走り切り、試合を絶対に諦めないサガン鳥栖について(2017年編)

私が考えるサガン鳥栖の魅力の一つである「最後まで走り切り、試合を絶対に諦めない」を考えるブログのその6です。

後半35分(試合残り時間10分)以降の得点について振り返るシリーズの2017年版になります。

では、2017年の後半35分以降の得点一覧をご覧ください。

2017年後半35分以降の得点

2016年の後半35分以降の得点があった試合が3試合しかなかったことを考えると、2017年は9試合に増えて「鳥栖らしさ」が少し戻ってきたのかなと胸をなで下ろしています。

4月1日の第5節、味スタの東京戦は、敗色濃厚の試合をわずか3分間でドローに持ち込んだ圧巻の試合でした!

後半43分に鎌田選手のゴールで1点差に追いつき、その2分後に趙東建選手の芸術的な右まわし蹴りヒールシュートで同点に追いつきました(^0^)/



ゴールが決まった後の趙東建選手の走りながらのジャンピングガッツポーズに痺れました!!

4月16日の第7節、ヤマハの磐田戦は、天国から地獄に突き落とされた試合として記憶に残っています(>_<)

後半43分にCKから豊田選手のヘッドで先制点を奪い、98%勝利を確信していました。
しかしその後、アダイウトン選手、ムサエフ選手に得点を許し、1-2で敗北した苦い苦い試合でした(;д;)

9月16日の第26節、ベアスタの甲府戦は誰がゴールを決めるか予想する企画試合でした。

試合開始早々に甲府に先制される展開でしたが、後半20分に鄭昇玄選手のゴールで同点として、後半50分にイバルボ選手の突破からのクロスがゴール前の金敏爀選手に渡りワントラップからの右足一閃!

甲府の選手二人に当たりながらピンボールのように勝ち越しゴールが決まり、勝ち点3を得ることができた歓喜の試合でした!!

両CBが得点者というゴールゲッターを当てるのが非常に難しい試合でしたσ(^_^;)

2017年は、13勝8分13敗勝ち点47の8位でフィニッシュしたシーズンでした(^ ^)

17の誇りを胸に!
すべては鳥栖のために!!
さぁ、ともに戦おう!!!


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

前向きなBB

Author:前向きなBB
サガン鳥栖を前向きに応援するブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村 サガン鳥栖
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
いつも心は前向きに! 〜サガン鳥栖応援日記〜 - にほんブログ村