FC2ブログ

惨敗にサポの覚悟を試された! アウェイ神戸戦

Jリーグ2ndステージ第9節アウェイ神戸戦は、1ー7の惨敗を喫しました。

ブログを書いては消し、書いては消し、前向きに書くために3日間を要しました。試合のレビューが遅れたことをお詫びいたします。

残留争いから抜け出し、上位への挑戦権を再度獲得すべく、勢い込めて乗り込んだ神戸戦でしたが、見事に返り討ちにあってしまいました(>_<)

非常に詳しい試合の分析は、知り合いのK君がブログで書いていますので、そちらをぜひお読みください。(リンクの許可は事前に取ってあります)
なぜ、大量失点に至ったのかもきちんと分析してあります。

http://s.ameblo.jp/mayaij077/entry-12067306315.html

私は彼の試合レビューの信者の一人となっています。

さて、試合当日は、福岡市早良区の自宅を出るときからレプユニにサガン鳥栖のビーサン姿で新幹線に揺られて新神戸駅を目指します(^o^)/



のぞみの車内にもチラホラ鳥栖サポを見かけ、何とも心強い限りです。

一旦三宮のホテルにチェックインして、16時30分にJR三ノ宮駅でYさんご夫婦とOさんと待ち合わせて、地下鉄に乗っていざユニバー競技場へ向かいます。

最寄駅の総合運動公園駅からは、歩いてスタジアムに向かいます。この時にはまだ雨は降っていませんでした。



ゴール裏に陣取って、早速スタグルを堪能すべく、広場のテントに行きましたが…、あちゃー、長蛇の列、列、列!!
ビールを買うのにも一苦労という状況です。ヴィセル神戸スタッフにスタグルのテントはここだけですか?と尋ねると、申し訳なさそうに「外はここだけなんです…」との返答。

試合開始までまだ1時間近くもあるのにすでに売り切れている店もある状況でした。



アウェイのスタグルの洗礼は、いろいろと経験しましたが、ユニバはアウェイだけでなく、ホームの神戸サポも洗礼を受けているようで、今後のためにも改善を切に願います。

キックオフから26分、高橋選手の縦パスに豊田選手が左足一閃! 素晴らしい弾道を描いてゴール左隅に突き刺さります! ゴォォォ〜ル!!

この瞬間にキングカズさん以来Jリーグで2人目の4年連続15ゴールという金字塔に到達しました。
そのシーンを生で観れただけでも神戸に来た甲斐があったと言うもんだ!!



後は、試合終了までチャントを歌い続け、手を叩き続け、試合後に挨拶に来た選手たちに残念だったが健闘を労う拍手を贈ります!
どんなことがあってもクラブを支え続けると心に決めている私にとっては当たり前のことです!!

ブーイングをしてる人もいました。「森下、辞めろ」だの「金返せ〜」だの叫んでいる人もいました。

君たちはまだまだサポとしての耐性が足りないよ!

降格してもおかしくない予算しか毎年組めないサガン鳥栖というチームを応援するということは、かなりの覚悟がいるんだよ!

それでもJ1の舞台で4年連続で戦ってくれているこの素晴らしいチームに私は感謝しかない!
週末に非日常を与えてくれるこの愛すべきチームに私は感謝しかない!

だからこそJ1の舞台で来年も戦ってくれるように共に戦い、サポートしていくしかないのですよ!!

9月のリーグ戦は、清水、広島、甲府の3戦! まさに天王山です。
9月はすべての試合に参戦して、チャントを歌い続け、手を叩き続けます!
なぜか? 鳥栖サポである私にはそれしかできないから!!

すべては鳥栖のために!!

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

2014年度決算での鳥栖の人件費は11位ですから、もはや「降格してもおかしくないレベル」では有りませんヨ
先日、札幌の野々村社長は鳥栖を「定着してるクラブ」として捕らえた発言もされています。

予算が多くても降格するクラブもありますからね。
我々が昇格してからもガンバ、神戸、セレッソ、大宮と見てきてますよね。

今までは、信じて付いて来て、結果も出ていた戦い方をしないから、不満が溜まるのは至極納得の行くことだと思います。
耐性が低い、と言い切ってしまうのはいかがなものかと。

コメントありがとうございます。

おっしゃりたいことはよ〜くわかります。
リーグ戦では5ヶ月ホームで勝ちがないことになりますし(次の清水戦で勝てばちょうど5ヶ月振りになります)、逆点負けが5回、大量失点負けも3回(>_<)

サガン鳥栖というチームに期待をしてスタジアムやテレビで応援しても裏切られてばっかり…。

文句を言うなと言う方が無理なのかもしれません。

私もいろいろ頭にくることもたくさんありますが、鳥栖と言うチームが好きなら狼狽えるな! それも含めて耐えて受け入れることもサッカーなんだと思うようにしています。

異論はあるでしょう! その異論があることも含めてサッカーであり、サポーターなんだと思っています。

今年はとにかく他力でも何でもいいから残留をできるようにサポも共に戦うしかありません!!

コメントにもありましたが、予算が少ないチームが降格する訳ではないのは周知の事実です。

2014年決算(2015年1月末)のJリーグが発表しているチーム人件費を見ると甲府、徳島、新潟、仙台に次いで下から5番目ですね。
営業収益でいくと甲府に次いで下から2番目という結果でした。グラスワン様の収益がなかったことも響いたのでしょう。

しかも、営業収益に占めるチーム人件費の割合が他チームに比べ異常に高い。チーム人件費率が62.3%は経営が分かる人なら大変な数字であることが理解できます。
また、貸借対照表での資本の部の利益剰余金の数値を見て、J1の中で桁外れに数値が悪い。
これは中長期の改善計画で何とかしないといけない危険な数値の部類です。単年度や短期では無理な数値です。

一度数値とにらめっこしてみてください。鳥栖と言うチームの経営面での新たな課題がすぐ見えてきます。

http://www.jleague.jp/docs/aboutj/club-h26kaiji.pdf

今年の絶対目標は2つです!
1、残留
2、単年度赤字の回避

特に2は石にかじりついても達成させないとダメなことは言うまでもありません。



プロフィール

前向きなBB

Author:前向きなBB
サガン鳥栖を前向きに応援するブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村 サガン鳥栖
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
いつも心は前向きに! 〜サガン鳥栖応援日記〜 - にほんブログ村