FC2ブログ

ヤマハスタジアムでの初勝利を全力で掴み取りにいこう! アウェイ磐田戦プレビュー

2019年J1リーグ第29節、またまた負けられないアウェイ磐田戦です!!

磐田戦告知
※画像はサガン鳥栖オフィシャルHPより

いくつかのネットニュースでは、ヤマハスタジアムでの磐田対鳥栖の戦績が、ホームの磐田の3勝2分で相性がいいということが報じられていますが、私に言わせれば「そんなの関係ねぇ~」です(♯`∧´)

対戦成績は過去の事実ではありますが、未来を決定する要因ではまったくないことはちょっと考えればすぐに分かることです!

過去の対戦成績で試合に勝てるなら、そんな楽なことはありませんよね~(´Д`*)

そうではない現状であることは磐田サポは痛いくらいに理解していると思っています。
そして、その対戦成績を押し戻すために私たち鳥栖サポはヤマハスタジアムのアウェイゴール裏をサガンブルーに染めるべく馳せ参じて、自らの未来と残留のために一丸となって勝利を目指すだけだということを声を大にして訴えたいと思います!!!

私と妻も土曜日の朝の飛行機とバスとJRを乗り継いでヤマハスタジアムまでともに戦うために後押しに行ってきます(^0^)/

ヤマハスタジアムでの磐田対鳥栖の対戦成績の歴史を塗り替える生き証人になろうと思っています!!


さて残留を目指す鳥栖にとって残り6試合は、他チームの成績も含めて山あり谷ありの道のりだと思います。
もちろん6連勝すれば100%残留決定なのですが、そんなにうまくは行かないでしょう。

鳥栖を含めて残留を争うのは、9位の神戸から18位の磐田までの10チームでしょう。
その10チームの最近5試合の状況をおさらいしておきましょう!
直近5試合結果

勝ち点を積み上げているベスト3は、
1位 神戸 9点(3勝2敗)、2位 松本 8点(2勝2分1敗)、3位 清水・G大阪・鳥栖 7点(2勝1分2敗)

勝ち点を積み上げていないワースト3は、
1位 名古屋・湘南 2点(2分3敗)、 2位 磐田 3点(1勝4敗)、3位 浦和・仙台 5点(1勝2分2敗)

とは言いつつ、下剋上が起きやすいJリーグです。
1試合1試合を全力で最終節まで戦い続けて残留を自力で掴み取るしかありません(^0^)v

残り試合

個人的な予測としては、あと3勝が必要だと考えます!!
まずはアウェイ磐田戦から(^0^)/

17の誇りを胸に!
すべては鳥栖のために!!
さぁ、ともに戦おう!!!


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

前向きなBB

Author:前向きなBB
サガン鳥栖を前向きに応援するブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村 サガン鳥栖
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
いつも心は前向きに! 〜サガン鳥栖応援日記〜 - にほんブログ村