FC2ブログ

3連勝には理由がある、砂岩魂+αだ! ホーム鹿島戦レビュー

2019年J1リーグ第13節、ホーム鹿島戦は豊田選手の劇的AT弾で1-0の勝利を勝ち取りました!!!

20190528192433edf.jpeg
※画像はサガン鳥栖オフィシャルHPより

これでG大阪、広島、鹿島とリーグ戦3連勝となり、残留圏の14位に浮上しました(^0^)/

鹿島戦のプレビューで「3つのことで勝ち点を積み上げよう」と書きました。

鹿島が相手だったので「勝ち点3」とは書ききれなかった弱気な自分を今は少し恥ずかしく思っています(*_*)

プレビューで書いたその3つをレビューで振り返りたいと思います。

一つ目は、鹿島を無失点に抑えること!

このミッションは見事にクリアしました(^ ^)v

豊田選手、金崎選手の前線からのプレス、それに連動した中盤のアグレッシブな守備、松岡選手と小林選手の連携した鹿島の左サイド封じ、最後は高橋秀人選手と高橋祐治選手の高さと強さ、それでもシュートを打たれたら守護神高丘選手がゴールマウスに鍵をかけ続ける。

二つ目は、先制点を決めること!

このミッションも見事にクリアしました(^ ^)v

レオシルバ選手の右足一本に阻まれたクエンカ選手のあわやのシュート、三竿選手の「あれはハンドでPKやろ〜」と思ったゴール前のシーン・・・。

それでも終盤に鹿島の選手たちの走力と強度が弱くなったところで、高橋義希選手、小野選手、安在選手と次々に投入してトス劇場の幕は上がりますσ(^_^;)

そして、トス劇場のグランドフィナーレは90分+4分に訪れます♪───O(≧∇≦)O────♪

ここは敢えて鹿島側の視点で振り返ってみます。

スンテ選手のパントが思ったより飛ばない、福田選手になぜ誰も競りに行かない、小野選手についていたスンヒョン選手のクリアも小さい、セカンドボールを拾った高橋義希選手の縦の突破への対応が遅れる、小野選手の斜めの走りに二人走るも追いつけない、スッとゴール前にポジションを取り直した豊田選手をなぜフリーにした、そしてあの左足ボレーはスンテ選手はノーチャンスだった(>_<)

鳥栖にとっては狙い通りの決勝点でした*\(^o^)/*

三つ目は、鳥栖を勝たせる雰囲気をサポーター・ファンの力で創り出すこと!

これも後半残り10分からの駅スタを揺るがすようなチャントと手拍子(実際はクラップバナー)での一体感は、その場にいたサポーター・ファン全員の「愛の力」が巻き起こしたものでした(^ ^)/

結果的にあのAT弾を呼び込んだのですから、このミッションもクリアだと思います!!

3つのミッションのどれが欠けても、強豪の鹿島を倒すことはできなかったと思います。

これで14位に浮上して、降格圏を抜け出しました(^-^)

20190528193022217.jpeg
※画像はSportsnaviより

しかし、18位の仙台とはわずかに勝ち点3差しかありません。

けれど、勝ち点3差で12位の松本を追い越せます!

これからも一戦、一戦、勝ち点を積み上げながら戦いを継続するしかありません!!
とりあえずは、中位に昇っていくことを目指しましょう!!

17の誇りを胸に!
すべては鳥栖のために!!
さぁ、ともに戦おう!!!



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

前向きなBB

Author:前向きなBB
サガン鳥栖を前向きに応援するブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村 サガン鳥栖
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
いつも心は前向きに! 〜サガン鳥栖応援日記〜 - にほんブログ村