FC2ブログ

今こそ砂岩にならないといけない! ホーム湘南戦レビュー

2019年J1リーグ第9節、ホーム湘南戦は0ー2で敗れてしまいました。

20190429014102613.jpeg
※画像はサガン鳥栖オフィシャルHPより

前半5分での藤田選手の交代で試合のプランが壊れてしまいました。
それでもチャンスは何度かありましたが、ゴールに結びつけることはできませんでした。

勝ち点3が取れなかったことへの悔しさは大いにありますが、それ以上に試合後のゴール裏がバラバラである苦しさ悲しさが深刻だと感じました(T_T)

何度でも言いますが、ゴール裏というところは、勝った時はサポーターで、負けた時にはただのお客様になってしまってはいけない場所だと個人的には思っています。チームにとってもクラブにとってもいいことではありません( ;∀;)

ゴール裏は試合中も試合後も選手やクラブを支える砂岩魂を持った人が行くべき場所だと思うので、金を払ったんだから文句の一つも言わせろと思う人はゴール裏には行かない方が賢明です。

なぜなら、今日の試合後のゴール裏はまさに気持ちがバラバラの降格チームのそれでしかありませんでした。

メインスタンド3階から観ていて悲しさと悔しさしかありませんでした。

小学生の低学年の男の子から「仲間どうしでケンカしてる場合じゃないでしょ!」と言われる状態だと認識しないといけません。

確かに今日の敗戦は私の心に大きなダメージを与えました。
残留争いでもかなり大きなダメージです。

しかし、サガン鳥栖サポーターを自認するならば、この敗戦も苦しみも選手とともに受け入れる覚悟を持たなければならないと思っています。

ブーイングはお客としてお金を払った限りにおいて自己の不満のはけ口を意思表示する手段として認められています。その扉は常に開いています。

でもゴール裏は、チームがこんな状態ならばなおさら一致団結して「ともに戦う意思表示をしていただきたい」場所だと思っています。

私はメインスタンド3階から選手、チーム、クラブを後押ししていますが、どんなことがあっても最後まで選手やチームやクラブとともに戦い続けると覚悟を決めています。

しかし、今日の敗戦でかなり苦しくなったことは確かです。
でも、前を向いて戦うしかありません!

今こそ砂岩にならないといけない時だと痛感した4月28日の試合後でした。

17の誇りを胸に!
すべては鳥栖のために!!
さぁ、ともに戦おう!!!


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

前向きなBB

Author:前向きなBB
サガン鳥栖を前向きに応援するブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村 サガン鳥栖
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
いつも心は前向きに! 〜サガン鳥栖応援日記〜 - にほんブログ村