FC2ブログ

2018年の参戦した試合の振り返り、その6 とにかく勝ち点を積み上げること求めた後半戦!

2018年の参戦した試合を順番に振り返る企画のその6です!

18節から始まった後半戦では、F・トーレス選手に金崎選手に豊田選手と攻撃陣が一気に豪華になりました!!
それに応えるように成績は上向きになって来ていました!!

更に勝ち点を積み重ねて降格圏から遠く抜け出すことが求められた真夏の戦いでした(^0^)/


第21節(8/11) ホーム浦和戦 1-0 19,681人
『耐えて耐えて、守って守って、これぞサガン鳥栖の強さ! ホーム浦和戦レビュー』
ブログタイトル通り、高秀先生のセットプレーからの執念のゴールを守って守って守り切っての勝利でした!!
浦和のボール保持率は61%でしたが、前半の武藤選手のバー直撃のシュート以外はあまり怖くはなかったように感じました。
後半の李選手のファールによるノーゴールには一瞬ヒヤリとしましたが・・・(;゜0゜)
これでリーグ戦初の2連勝で15位に浮上して降格圏を脱出しました(^0^)/  このまま上昇気流に乗って欲しいと願っていた真夏の夜でした!!


天皇杯4回戦(8/22) ホーム神戸戦 3-0 17,361人
『選手はよく走ってチャンスを何度も作った。これぞサガン鳥栖! 天皇杯神戸戦レビュー』
11月のリーグ戦よりも早く、トーレス選手とイニエスタ選手の対戦が実現した天皇杯の4回戦でした!!
天皇杯でしかもミッドウィークのナイターにもかかわらず17,361人の観客でベアスタは盛り上がりました(^0^)/
試合も終始鳥栖が押し気味に進めて、トーレス選手の初ゴールとその前の福田選手のトリッキーなターンが印象に残った満足な試合でした(^0^)v


第24節(8/26) ホームG大阪戦 3-0 20,060人
『この勝利はかなり大きい、守備の安定とゴールへ向かう執念と! ホームG大阪戦レビュー』
夏休み最後のブリヂストンデーは2万人を超える入場者でベアスタは超満員です! しかも、対戦相手のG大阪は残留を争う相手ですので負けられない一戦となりました。
この試合でオマリ選手と三丸選手がリーグ戦初出場、初スタメンを果たしました。この二人が後半戦の守備のカギを握るとはこの時には夢想にもしませんでした。
試合は前半を0-0で折り返し、後半に怒涛の攻撃で小野選手、金崎選手、F・トーレス選手の前線揃い踏みで3-0と快勝しました!!


第26節(9/15) ホーム広島戦 1-0 15,899人
『攻守が噛み合った素晴らしい試合の目撃者になれました! ホーム広島戦レビュー』
この日は仕事で遅くなり、ベアスタでの後押しは後半からになりました( ̄^ ̄)ゞ
前半戦に首位をひた走った広島に少し陰りが見えて来ていましたが、何とか勝ち点を積み上げたいと思っていた試合でした。
攻守に渡り広島を圧倒して、高橋祐治選手のJ1初ゴールを守り抜いて、首位広島から勝ち点3を積み上げた非常に大きな意味を持つ試合でした(^0^)v


18節から26節までの後半戦は勝ち点を積み上げる戦いができています。
△●○○△●○△○で9試合で勝ち点を15積み上げることができています(^0^)/

「残留へむけて突き進め、サガン鳥栖!」という想いでいっぱいだった頃でした。

17の誇りを胸に!
すべては鳥栖のために!!
さぁ、ともに戦おう!!!


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

前向きなBB

Author:前向きなBB
サガン鳥栖を前向きに応援するブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村 サガン鳥栖
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
いつも心は前向きに! 〜サガン鳥栖応援日記〜 - にほんブログ村