FC2ブログ

2018年の参戦した試合の振り返り、その5 トーレス選手、金崎選手の加入に心躍った後半戦スタート!

2018年の参戦した試合を順番に振り返る企画のその5です!

W杯ロシア大会は、フランスの優勝で幕を閉じました!!
好ゲームが予想された予選の試合とベスト8以降の試合はすべて録画しましたσ(^_^;)

しかし、まだほとんど見返していませんので年末年始のお楽しみにしたいと思います(^ ^)v

W杯中断期間中に天皇杯が2試合開催され、7月18日にJリーグも2ヶ月振りに再開されました(^ ^)/

しかし、この期間にサガン鳥栖では今年一番のビッグニュースが舞い込んできたことを書かずにはいられません!!

そう、7月10日16時半にA・マドリードからフェルナンド・トーレス選手が、完全移籍でサガン鳥栖に加入してくれたのです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

トーレス号外
※画像は佐賀新聞7月10日号外より

しかし、残留をかけた戦いはまさにこれからが本番だということは痛いほどわかっていました( ̄^ ̄)ゞ


天皇杯2回戦(6/6) ホーム多度津FC戦 7-0 2,314人
『開始1分の河野選手のゴールが効いた! 天皇杯ホーム多度津フットボールクラブ戦レビュー』
天皇杯の初戦は、普段戦うことがない県代表との試合なのでいつもとは勝手が違ってやりにくい試合が多い印象です。
その意味では開始1分の河野選手のゴールがチームに落ち着きをもたらしてくれました(^ ^)v
そして、危なげなく3回戦へコマを進めました!


第17節(7/22) ホーム仙台戦 0-1 17,537人
『悔しさは次の勝利のためのモチベーションに! ホーム仙台戦レビュー』
何と言ってもこの試合はF・トーレス選手の登場にベアスタが湧いた試合でした!!
試合内容もいろいろな攻撃のパターンで相手ゴールに迫りましたがゴールを奪えず、逆に一瞬の隙を突かれて失点(>_<)  F・トーレス選手の初陣を飾ることができませんでした。
仙台が狙っていた形でやられてしまったので非常に悔しい悔しい敗戦でした。この悔しさをバネに後半戦に立ち向かおうと考えた試合後でした。


第18節(7/28) ホーム磐田戦 0-0 14,333人
『無失点の守りとケチャドバまであと少し! ホーム磐田戦レビュー』
F・トーレス選手と金崎選手が初スタメンで前線に顔を揃えるワクワクする布陣になりました(^0^)/
惜しいチャンスもたくさんありましたが僅かに合わずにスコアレスドローで勝ち点1でした。福田選手に原川選手が前線の二人にドンドン絡んでチャンスメイクしてくれそうな予感を感じさせる試合でした(^0^)v


第20節(8/5) ホームC大阪戦 1-0 14,463人
『勝利の喜びは格別だった! 義希と福田の走りに感謝! ホームC大阪戦レビュー』
5月6日の清水戦以来、7試合振りの勝利でした!!  喜びが溢れ、そして安堵したことを昨日のことのように覚えています。
吉田キャプテンの魂の弾丸シュートを守り切りました。その当時のブログでも書きましたが、義希選手と福田選手の攻守に渡る走力が勝利を手繰り寄せたと思っています。
同時間帯に久留米市で行われていた「筑後川花火大会」の大輪の花火もサガン鳥栖の勝利を祝ってくれているようでした!!


後半戦に入ってサガン鳥栖のエンジンが上向きになって来ているなと感じていた頃でした。
やはり、F・トーレス選手と金崎選手の加入は、私だけでなく多くのサガン鳥栖のファン・サポーターの気持ちを上向きにさせたと思っています(^0^)/

残留争いを早く抜け出したいという気持ちは、いけないとは思いつつ他力本願の気持ちも強くなっていた今年の8月でした。

17の誇りを胸に!
すべては鳥栖のために!!
さぁ、ともに戦おう!!!


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

フェルナンド・トーレスの加入は衝撃でした

No title

Tak.Jさん、コメントありがとうございました。

Jリーグのフライング騒動でトーレス選手とは破談になったと私も含め鳥栖サポはみんな思っていましたので、まさに衝撃でした!!

貴殿のブログも拝見させていただきました。サッカー観戦の話は興味深く読ませてもらいました。

また、よろしくお願いいたします。
プロフィール

前向きなBB

Author:前向きなBB
サガン鳥栖を前向きに応援するブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村 サガン鳥栖
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
いつも心は前向きに! 〜サガン鳥栖応援日記〜 - にほんブログ村