FC2ブログ

勝利への執念、この一言に尽きる! ホーム長崎戦レビュー

2018年J1リーグ第31節、お互い負けられない大一番の九州ダービーホーム長崎戦は、1ー0で勝利しました!!

20181106064643d73.jpeg
※画像はサガン鳥栖オフィシャルHPより

両チームの意地と意地がぶつかり合ったような凄まじい戦いでした。
その戦いの中で勝利を手繰り寄せられたのは、まさに残留へ向けた「勝利への執念」がサガン鳥栖の方がより強かったということなのでしょう。

いつも一緒に応援する仲間の一人に小学1年生のさくちゃんがいます。
試合前にさくちゃんからこんなものをプレゼントされました(^ ^)

20181106065304eb0.jpeg


この「ぜったい、かつ!!」もサガン鳥栖の勝利に貢献したことは言うまでもありません(^ ^)v

さて、この試合で私が特筆したいことは3つです!

1、F・トーレス選手のキャプテンマーク。
2、権田選手の神がかった集中力。
3、原川選手の執念のゴール。

すべて書くと長くなるので、一番強く感じたことを一つだけ書きます。

それは原川選手の今まではあまり見られなかった執念の決勝ゴールです!!

以前だったら原川選手はあの位置にはいませんでした。
そして、頭から突っ込んでいくプレーは選択していなかったかもしれません。

残留争い、しかも、九州ダービーいう緊迫した試合に金明輝監督の戦い方があったからこそあの位置まで上がって、頭でゴールゲットできたと思います!!

しかしながら、原川選手のあの頭から突っ込んでいったゴールは、まさに執念!

この試合の持つ意味を体現してくれた執念の決勝ゴールは、原川選手のこれからのプレースタイルとメンタルを変えてくれるものと私は信じています(^ ^)v

長く感じたアディショナルタイム。
「時間を使え、時間をうまく使え!」祈るような気持ちで叫ぶ自分がいます。

試合終了の笛が鳴り響くと同時に両拳を突き上げて立ち上がり、後押しする仲間たちと笑顔でハイタッチを繰り返しました\(^ ^)/

20181106065537d30.jpeg
※画像は佐賀新聞WEBより

これで暫定ながら15位に浮上して、降格圏を抜け出しました(^ ^)v

長崎戦の勝利の喜びには浸りつつもまだまだ残留争いは続きます。

次のアウェイ神戸戦もやはり大一番になります。

ここまで来たら毎試合が大一番です。
毎試合トーナメントを勝ち抜くつもりで勝利を目指して一岩となりましょう。

17の誇りを胸に!
すべては鳥栖のために!!
さぁ、ともに戦おう!!!


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

サガン鳥栖の部長はわいせつ事件を起こすし、NHKの佐賀支局長は女湯に飛び込むし、どうなってんだ佐賀という土地は。 
プロフィール

前向きなBB

Author:前向きなBB
サガン鳥栖を前向きに応援するブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村 サガン鳥栖
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
いつも心は前向きに! 〜サガン鳥栖応援日記〜 - にほんブログ村