FC2ブログ

勢いを取り戻した複数得点の勝利! 戦いは続く!! アウェイ仙台戦レビュー

2018年J1リーグ第30節、アウェイ仙台戦は3ー2で接戦をものにしました(^ ^)/

仙台戦結果
※画像はサガン鳥栖オフィシャルHPより

残留へ向けての第1関門を突破と言ったところでしょうか(^ ^)v

この日は次女の婚約者家族との初顔合わせの食事会ということで、九州内の高速道路を3日間乗り降り放題6500円の企画を利用して、昼前から夫婦で宮崎を目指しました!

宮崎到着は15時予定!
前半は車の中でDAZN後押しだなと腹を決めつつ、九州道を南下していきます。

高速道路乗り降り自由なので、八代ICで一旦高速道路を降りて昼ごはんです。

もちろん、試合当日の昼ごはんはカツ丼と決めています(^O^)

残留へ向けた大一番ということで、奮発してワンランク上のヒレカツ丼を頼みました(^-^)v

ヒレカツ丼

宮崎県に入り、都城IC付近からDAZNでの後押しです!

前半の最初は上手く仙台にボールを回されてヒヤヒヤの連続でした。

宮崎市内に入り、セルフのガソリンスタンドで給油している時に高橋義希選手の弾丸ミドルが決まります!!
派手にガッツポーズをする変なお客だとガソリンスタンドの店員は思ったことでしょう(^-^)/

道路に戻った瞬間にF・トーレス選手の2点目ヘッドが決まり、車の中はお祭り騒ぎです٩( 'ω' )و

「早い時間に1点返されないように気をつけなきゃ」と嫁に話した側からPK献上で1点差に詰め寄られます。

後半に入り、このまま2ー1で終盤までという思いも虚しく早い時間に同点に追いつかれてしまいます。

しかし、この日の鳥栖は前からのプレスで幾度もチャンスを作れていましたので、粘り強く守っていれば、必ずチャンスは来ると信じていました。

そして、交代してすぐの安在選手の早いFKにオマリ選手がドンピシャヘッドで勝ち越しゴール!!

そのシーンは、宿泊先のホテルの部屋で嫁と観ていましたが、勝ち越しゴールが決まった後の金明輝監督の「よっしゃ〜」と叫んで木谷コーチと抱き合うシーンを観て思わず笑ってしまいました(^-^)

あとは時間を上手く使って逃げ切ろう!
しかし、残り4分+ATで雷雨による中断です。

DAZNの映像からも滝のような雨がユアスタに降っている様子が伝わってきます。

46分の中断でピッチは水たまり状態です。
そのためには仙台はうまくいっていたパスによるビルドアップができなくなってしまい、サイドから放り込む攻撃をせざるを得なくなりました。

鳥栖にとっては恵みの雨だったと思います!!

そして、最後までしっかり守り切って勝利を手にしました!!

この勝利はかなりデカイ、デカすぎる!
そして、攻撃力と得点力が明らかに変わったように感じることにサポとして単純ですが喜びを感じました(*^_^*)

その結果順位はこうなりました。
12 神戸 37 10-7-13 -9
13 湘南 36 9-9-11 -4
14 名鯱 34 10-4-14 -5
15 磐田 34 8-10-11 -12
16 鳥栖 33 8-9-13 -7
17 木白 33 10-3-17 -8
18 長崎 29 8-5-17 -17

勝ち点3差の中に13位から17位のチームがひしめいています。

それは、勝てばポンと上に上がれるけれど、負ければアッと言う間に下に落ちるということを意味します。

それならば、しっかり勝ちを積み重ねていこうじゃないですか!!

第2関門のホーム長崎、第3関門のアウェイ神戸を笑顔で突破することが出来そうな気がしています(^ ^)/

更なるファミリーの一岩を期待して!!
自分にできる後押しをいろいろと考えて、前を向いて突き進もう!!

17の誇りを胸に!
すべては鳥栖のために!!
さぁ、ともに戦おう!!!


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

前向きなBB

Author:前向きなBB
サガン鳥栖を前向きに応援するブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村 サガン鳥栖
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
いつも心は前向きに! 〜サガン鳥栖応援日記〜 - にほんブログ村