FC2ブログ

攻守が噛み合った素晴らしい試合の目撃者になれました! ホーム広島戦レビュー

2018年J1リーグ第26節、ホーム広島戦は1-0のウノゼロの勝利でした!!

広島戦結果
※画像はサガン鳥栖オフィシャルHPより

9月15日の九州の試合なのに17時開始と言う、その日早退ができない仕事だった私にとっては「えっ、どうしてなん?」と思ってしまうパターンでした。

試合が始まって30分近く経過した17時31分に博多駅から特急「みどり」号に乗って鳥栖駅へ向かいました。

特急のリクライニングシートに身をうずめながら、DAZNで試合を観ていましたが「全然悪くない。むしろ、押しているんじゃない?」と感じるほどいい試合をしていると思いました。

17時56分に鳥栖駅着。
後半開始に間に合うように急ぎ足で虹の橋を渡ります。

虹の橋から見えるベアスタは、まぶしいほど輝いて見えました(^0^)/
YUYAさんのスポンサーのアナウンスが聞こえて来ます。「急がなくちゃ! 急がなくちゃ!」と急ぎ足が小走りに変わりますε=ε=( `∧´)

後半開始には少し間に合いませんでしたが、ようやくいつもの席でサガン鳥栖の後押しを開始できました\(^o^)/

パトリック選手へのお願いロングボールの多さに「えっ、広島のサッカーってこんなだったっけ?」と感じてしまうほどでした。

広島戦はいつも柏選手と柴崎選手にうまくやられてしまうイメージが私にはあるのですが、昨日に限ってはその二人の怖さが少し鳴りを潜めていたことが、怖さを感じなかった一番大きな理由だったと思います。

そして、後半途中からの安在選手の投入は、試合の流れを大きく変える、または、いい流れを引き寄せるには、今の鳥栖では一番いいカードではないかと思います。

しかも、試合中もニコニコ顔の愛されキャラ、なのにガムシャラにプレーする安在選手は、私の中では赤マル急上昇中の選手になっていますσ(^_^;)

高橋祐治選手のJ1初ゴールを守り切り、首位広島から勝ち点3を奪うウノゼロ勝利にベアスタは歓喜に沸きました!!

試合後の挨拶

プレビューで、負けないこと、失点しないこと、先制点を奪うことの3つを書きましたが、3つすべてが揃うと自ずと勝ち点3が積み上がっていきます!

前線からのプレス、球際の激しさ、取り戻した堅守、攻撃のスピード、昨日の試合はどれを取っても広島を上回っていたように感じました。

この勝利で柏をかわして15位に上がりました!
降格圏からの脱出は、8月11日の浦和戦以来のことです(^_−)−☆

まだまだヒリヒリするような残留争いは続きます。

残り8試合であと4勝が個人的には目標です!!

8試合のうちシックスポイントゲームは4つです。
一つ一つをしっかり戦うし、しっかり支え続けて必ず残留を達成したいと思います。

17の誇りを胸に!
すべては鳥栖のために!!
さぁ、ともに戦おう!!!


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

前向きなBB

Author:前向きなBB
サガン鳥栖を前向きに応援するブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村 サガン鳥栖
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
いつも心は前向きに! 〜サガン鳥栖応援日記〜 - にほんブログ村