FC2ブログ

飯田淳平氏のレフリィングにJリーグはどう向き合うのか!

Jリーグの審判団の判定のヒドさもサッカーの一部だと思うように自分に言い聞かせてきましたが、やはり飯田淳平氏は飯田淳平氏でしかなかったということが、清水対鳥栖のジャッジングで明らかになりました!!

2018080200421827c.jpeg
※画像はサッカーダイジェストWEBより

そのジャッジングのせいでサガン鳥栖が負けたとは言いませんが、サッカーのレフリィングを任せるには余りにもお粗末であり、ペナルティ又は罰則を科してもいいジャッジングだったと思います。

飯田淳平氏のこのレフリィングで主審という仕事に対して何もおとがめがないのならば、サガン鳥栖の選手や監督やスタッフやサポーターやファンは完全なるやられ損ですね!

逆に清水の選手や監督やスタッフやサポーターやファンは飯田淳平氏に優遇されたよね〜いう逆の意味での批判を受けてしまいますね!

飯田淳平氏への主審としての今回のレフリィングの検証がJリーグとして正当に行われることをJリーグサポーターとして切に切に願います!!

一般的には社会的、金銭的な制裁があることが普通だと思いますが、Jリーグの対応はどうなるか注視したいと思います。

飯田淳平氏には、間違いは間違いと認めて世間一般に謝罪してもらい、次回からはそのようなミスが起きないように切磋琢磨してもらいたいと願います。

それを飯田淳平氏とJリーグができるかどうかが大きな見どころです!!


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

純平、あきらめるな

足がかすったくらいで大げさに倒れてPKもらえなかったと騒ぐ方が問題。
PKなんて90%が得点につながるわけで、足がかすった程度でPKを与えていたら
サッカーがつまらなくなる。 PKだらけのW杯が面白かったか。
PKをもらえなかったと騒ぐよりも、得点に結びつけられないことが問題。
7.5億の選手をつれてきても、チーム力がない鳥栖では宝の持ち腐れだな。

トーレス純平さん、PK獲得のことなど私は一言も書いていませんよ。

そもそも金崎選手がファールを受けた場所はペナルティエリアの外ですから。
もちろんその一点だけをレフリィングの問題にしている訳ではないのです。

トーレス純平さんが飯田淳平氏のレフリィングでこれまでもこれからも一切問題なしと思われるならば、それはそれでいいのではないでしょうか。

私は飯田淳平氏のこれからの切磋琢磨を願っているのです。

久留米のPVで試合観戦しましたが、例のあのシーンがスローで流されたとたん、その場にいた鳥栖サポーターから怒声、罵声が飛び交いましたよ。JリーグもワールドカップみたいにVARが必要な時期に来てると思います。せっかくDAZNと年間200億円契約してるのなら、各スタジアムにつけるお金を捻出してもらってつけていただきたい(全額は無理でも助成金くらいは)。

さて、明日は尹監督率いる、水沼擁するセレッソ大阪戦です。かつての恩師、同士との対戦非常に楽しみです。

苦しい状況ですが、お隣のV.ファーレン長崎のバイス選手みたいにオマリ選手も得点に絡む仕事をして欲しいなぁと思います。

明日は夜勤のため合間を見てDAZNをチェックします。仕事中も気持ちはベアスタです。
『共に戦いましょう』! We are Sagan!

たかりんさん、コメントありがとうございます。
返信が遅くなってすいませんm(_ _)m

Jの審判団のレベルアップとVAR導入は公平性というスポーツの試合では最も大切な事を高めるためには必要なんだと私も思います!

しかし、セレッソ戦勝利はやっぱり嬉しい🙌 何者にもまして嬉しい❗️
帰りの博多駅への電車が筑後川花火大会の若者たちで混んでいても「な〜んちゃない❗️」 それほど嬉しかった👍

土曜日の浦和戦が更に大切な試合になりますね❗️ ベアスタで共に選手の後押しをしましょう(^ ^)v
プロフィール

前向きなBB

Author:前向きなBB
サガン鳥栖を前向きに応援するブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村 サガン鳥栖
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
いつも心は前向きに! 〜サガン鳥栖応援日記〜 - にほんブログ村