FC2ブログ

サガン鳥栖のシュート数や決定率はリーグでどの程度なのか?

前回のブログで2018年J1リーグでのサガン鳥栖の得失点について考えてみましたが、いつもブログにコメントをくれる鳥栖サポの方のコメントにもっと応えるべく、誰も作らないようなデータを作ってみました(^0^)/

データはいつも楽しみに拝見している「Football LAB」様より参考にさせていただきました。

題して「シュートと決定率の考察」です!!

その1 平均ゴール数の順位です
平均ゴール数

サガン鳥栖の平均ゴール数はリーグで5位タイの1.3点です!
決して低い数値ではありません!
この数値はJリーグの中では自信を持っていい数値だと思います(^0^)/


その2 平均シュート数順位です
平均シュート数

サガン鳥栖の平均シュート数の順位は9位の12.8本です!
データを見るとリーグで中位のシュート数だと言うことです。


その3 平均枠内シュート数順位です
平均枠内シュート数

サガン鳥栖の平均枠内シュートは9位タイの4.0本です。
平均シュート数と順位は一緒です。
枠内にシュートを打つことは得点を手繰り寄せるために大切なことです!
ここでもJリーグのなかで中位の順位を保っていることが分かります。


その4 平均シュート決定率順位です
平均シュート決定率

サガン鳥栖の平均シュート決定率はリーグで6位の10.2%です!
シュート数や枠内シュート数より順位を上げているということは、決定率が高いということを表します。
この数値から「サガン鳥栖は決定力不足」ということは当てはまらないかもしれません!


その5 平均枠内シュート決定順位です
平均枠内シュート決定率

平均枠内シュートの決定率については、サガン鳥栖はリーグ6位の32.5%です!
つまり枠内シュートを3本打てば、そのうち1本はゴールに結びつくことを表すデータです(^0^)v

データで追っていくと、サガン鳥栖のシュート数や決定力は、Jリーグの中で中位の数値を残していることになります。
決して悲観するような数値ではないことを理解して試合を観ると更に大きな後押しにつながるのではないかと思います!!

もちろんサガン鳥栖より上位の数値を残しているチームがありますので、それはこれから追いつけ追い越せです!!

17の誇りを胸に!
すべては鳥栖のために!!
さぁ、ともに戦おう!!!


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

ご無沙汰してます!くにきちです!

軒並み低レベルのウチは順位が物語ってますね…悲しい。
でも決定率の高さだけを武器にこれから「シュートを打てば入るチーム」への変貌を期待してます!

吹田での鳥栖戦は来られるのでしょうか?
わたくし、仕事の都合がどうかまだ未定なのですが参戦が決まればぜひお会いしたく思っています!
またお伝えいたしますね♪

もちろん念願の吹田に行きます

くにきちさん、こんばんは。
こちらこそご無沙汰して申し訳ないです。

確かにガンバのシュートの決定率高いですね〜!
打てば入るチームに変貌するのは5月からでお願いしますσ(^_^;)

4月29日の吹田スタジアム、もちろん参戦しますよ(^ ^)/
しかも、その日は泊まりですので、試合後もお付き合いできます(^ ^)v

仕事の予定が決まったらまたお知らせください。
プロフィール

前向きなBB

Author:前向きなBB
サガン鳥栖を前向きに応援するブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村 サガン鳥栖
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
いつも心は前向きに! 〜サガン鳥栖応援日記〜 - にほんブログ村