FC2ブログ

俺たちがついてる! さぁ、次も共に戦おう!

試合は続く、チームも続く、サガン鳥栖愛も続く!

J1第16節ホームFC東京戦は、1ー2の逆転負けでリーグ戦4連敗となりました。

長い長いトンネルはまだ続いています。
前半に金民友選手の今季初ゴールで先制したところまでは順調な滑り出しと感じました。前半にもう1点取れるチャンスは間違いなくありました。ここでの決定力の無さが、後半に大きく響いてきていることはまぎれもない事実です。

そして、前半はFC東京にほとんどチャンスを作らせませんでした。
右SBの崔誠根選手が武藤選手にほぼ仕事をさせていませんでした!!

しかし、後半に入ってから明らかに相手への寄せが甘くなりました。ここ数試合すべてそうです。
なぜそうなるのか選手たちに質問したい気分です。

同点にされた中島選手のシュートも一人かわされたのですが、なぜ次のDFが寄せにいってないのか歯がゆさが残るシーンでした。

逆転された2点目のPK献上は、GK林選手の焦りからくるミスとしか思えませんでした。少なくとも私の目にはそうとしか映りませんでした。
あそこは無理に飛び出す必要は無かった。ゴール前でしっかり守った方がよかった。私にはそう思えたシーンでした。

そして、攻撃陣も喝がつきますね! 水沼選手がカウンターで攻め込んだときに左でフリーの金民友選手にラストパスを出して欲しかった。見えてなかったのならば、ゴール前で焦りすぎです。見えていてシュートを打ったのならばもっとコースを落ち着いて狙うべきです。残念です。

後半40分を過ぎてのこれまたカウンターでの池田選手、これも焦りましたね!
ゴール前に走り込んできていた水沼選手とそのファーサイドにいた豊田選手が見えなかったのでしょうか? 見えていてシュートを選択したのならせめて枠内でしょう! 焦りすぎ、力入りすぎが手に取るように分かるシーンでした。残念です。

スタジアムにこだまするため息は、サポの期待の裏返しです。もう少し攻撃陣は落ち着いてシュートする心と技術を会得して欲しいと願わずにいられません。

今日のスタジアムに集ったサポやファンは、選手たちと共に戦う気持ちをこれでもかと言うくらいチャントにのせて表現していたと思います。でも、まだ足りなかったのか? まだまだ鼓舞する魂が足りないのか?

ならばもっとやってやろうじゃないか! 試合後に青いジェット風船を飛ばせる日が来るまで、もっともっと選手と共に戦ってやろうじゃないか!
その覚悟はとうの昔にできているんだから!!

最後に、試合後に11シートに挨拶に行った豊田選手が、メインスタンドに戻って来るときに声援に応えながらも、野球のセーフみたいなリアクションをとっていました。
自分と嫁の想像ですが、多分、今日の試合で活躍をしていない自分に対してこんな大きな声援は要らないよとアピールしているように見えました。
ならば、次は活躍した姿をぜひ観せて欲しいです! 頑張れ、豊田選手!

すべては鳥栖のために!!


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

明日の試合を楽しむこと!

東風さん、コメントありがとうございます。
そして、貴重な情報ありがとうございますm(_ _)m

サポーターも性根を据えていかないといけませんね!

私もまだまだ勝ち負けのみに一喜一憂してしまいます。
明日は切り替えた選手たちのプレーを楽しみたいと思います!




雑感

どうして、ほんの僅か離れていた間にDFがあんなにガタガタになっちゃったんだろ。何があったんだ(!)いきどおりを通り越して震えが来てたのが本音です。

わずかな意識のずれと、動き出しのズレ。カバーの意志疎通がないと機能しない。これが守備体系の恐ろしさか。日々刻々と修正し連携させないと機能不全になる。この間どんなコミニュケーションあったのかなぁ?

浦和との試合が特にひどかった。DFもGKも集団で攻めてくる相手に個々で対応していた。ケガ明けで明らかにムリして出場してるのに…悔しかった。ひとり減ったのもムリが祟ったともいえる。
ダイ・評価4.5だと(笑)。この評価者も判ってないな。単に失点数で評価してる…(笑)。

だいぶいや明らかに、東京戦は戻ってきた。PK与えちゃったけど…まぁアレはミスだけど、「積極的守備」の結果だから、やむなし。あそこでアッサリとスコンと失点するわけには行かなかった!やや無理をして行ったのかな。追加点取れよ(それに尽きる)

前向きに…『このスレの趣旨』から行けば、此れほど明確な時期は無い! ただひたすら「前向きに」行きたい。
今年の終わりに回顧談で「あの日が勝負の分れ目だった」と言わせたいv-218
トコトン、腹をくくったさ…。

・・・さん、コメントありがとうございます。

自分の中のサポとしての覚悟を問われている気がしています。
まだまだ勝ち負けにこだわることから抜け出せない自分に腹が立ちます!

サガン鳥栖と言う日本一小さいホームタウンのチームを支える覚悟ってなんなのでしょう? それを見定める力がまだ自分にないことに腹が立ちます。

覚悟を決めると言う本当の意味を自分自身のものにするための戦いはまだまだ続きます!!

すべては鳥栖のために!!


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 反省と改革と

・・・さん、コメントありがとうございます。

1stステージがアッと言う間に終わってしまった気分です。
11位と言う順位は、2ndステージを戦うための問題点をすべて出し尽くすという点から言えば、及第点と思っています。

出し尽くした後に何を修正して勝ち切るチーム作るのかは、まさに道半ばでしょう。・・・さんの指摘の通りだと思います。

2ndステージ第1節アウェイ柏戦での戦い方がどうなるか楽しみにしてその刻を待ちたいと思います。


プロフィール

前向きなBB

Author:前向きなBB
サガン鳥栖を前向きに応援するブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村 サガン鳥栖
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
いつも心は前向きに! 〜サガン鳥栖応援日記〜 - にほんブログ村