FC2ブログ

サガン鳥栖U-15のみんな、おめでとう! そしてFC東京U-15深川も素晴らしかった!

高円宮杯第29回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会は、サガン鳥栖U-15の優勝で幕を閉じました!

サガン鳥栖U-15は、夏に行われた第32回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会に引き続いて2冠の偉業を達成しました!!

高円宮
※画像はサガン鳥栖オフィシャルHPより

サガン鳥栖U-15の選手のみんな、本当におめでとう(^0^)/

そして、田中監督はじめコーチングスタッフのみなさん、選手の保護者のみなさん、ユースサポーターのみなさん、竹原社長、本当におめでとうございます!!

しかし、試合は手に汗握る激戦を両チームともに繰り広げたと思います。

前半2分この大会無失点だったFC東京U-15深川のゴールマウスを田中禅君のゴールでこじ開けてサガン鳥栖U-15が先制に成功します。

しかし、前半37分にFC東京U-15深川の青木君の見事なループシュートが決まって、試合は振り出しに戻ります。

鳥栖が押し気味に試合を進めていると思っていましたが、試合はそのまま延長戦に突入します。

そして、延長後半の96分にFC東京U-15深川の常磐君が頭で押し込んでゴールを奪われた時には、正直負けを覚悟しました。

しかし、延長後半アディッショナルタイム2分に延長後半から投入された坂口君がFKのこぼれ球を押し込んで起死回生の同点弾を奪い、サガン鳥栖U-15が追いつきます。

西が丘という相手のホームに近い状況で「日本一諦めの悪いチーム」というサガン鳥栖に受け継がれる「魂」をユースのみんなが魅せてくれたことだけで感動モノでした(T_T)

そして、鳥栖はGKを田中君から永田君に替えてPK戦に臨みます。

両チーム5人目までは全員成功。
6人目は両チームともに失敗。
そして、FC東京の7人目を永田君が止め、鳥栖の7人目の坂口君が決めて、激戦を制しました!!

結果は、サガン鳥栖の勝利でしたが、FC東京U-15深川の青木君や熊倉君など将来の日本代表を担う若者にも感動をもらいました。

若い世代の選手たちがもっともっと羽ばたける環境をJFAは整備してあげてください!!

夏にも同じことを言ったけれど、サガン鳥栖U-15のみんな、胸を張って鳥栖に帰っておいで!!

U-15だけでなく、U-18もU-12もサガン鳥栖のユース世代がこれだけ感動を与えてくれることに感謝です(^0^)v

17の誇りを胸に!
すべては鳥栖のために!!
さぁ、ともに戦おう!!!


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

前向きなBB

Author:前向きなBB
サガン鳥栖を前向きに応援するブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村 サガン鳥栖
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
いつも心は前向きに! 〜サガン鳥栖応援日記〜 - にほんブログ村