FC2ブログ

磐田の素晴らしさと来季の鳥栖の課題が見えた試合! ホーム磐田戦レビュー

2017年J1リーグ第33節、ホーム最終戦の磐田戦は0ー2の清々しいぐらいの完敗でした。

磐田戦結果
※画像はサガン鳥栖オフィシャルHPより

まず、この試合の磐田のサッカーについての雑感です。

5位に位置していることが実力通りだと納得してしまうサッカーを磐田はしていました。

プレスの強度と狙い所、中盤のワンタッチ、ツータッチでのボール回しと前への推進力、前線の選手の位置取りと決定力。
そして、私が一番感じたのは「絶対に得点を許さないぞ」というファール覚悟の守備陣の強い気持ちのプレー。

鳥栖サポからすると「このヤロウ〜!」なのですが、磐田側からみると「絶対に負けないぞ!」なんだろうと思います。

90分間あのサッカーをやられてしまっては、完敗を認めざるを得ません。

しかし、こういう試合は負け惜しみではなく、「鳥栖が今後何を身につけなければならないかがハッキリとわかった試合」と気持ちを切り替えるべきだと今は思っています。

試合が終わった瞬間は「何もできなかったな〜」という脱力感とサバサバ感が大きかったのですが・・・。

ボールを連動して奪う力。
ボールを連携してつなぐ技術。
ゴールを目指すアイデア。
ゴールを決める力。

対人で負けない技術と気持ち。
スペースを埋める走力。
相手のパスコース、シュートコースの切り方。
ゴール前での守備力。
クリアの質の向上。

無い物ねだりもたくさんありますが、来年度に向けて「頂」を目指すならば、今いる選手たちももっともっと這い上がってもらわなければならない課題です!

それに適材適所の補強選手が加わって、ともに「頂」を目指すミステル3年目のサッカーをサポーターもともに這い上がっていかなければならないと思います!!

おっと、その前に今週の土曜日に今シーズンのリーグ最終戦がアウェイ札幌で行われます(^0^)/

札幌戦
※画像はサガン鳥栖オフィシャルHPより

ここのところ尻上がりに調子をあげている札幌が最終戦の相手です!

札幌は2012年に初昇格したときに一緒にJ1で戦った仲間なのでやはり負けたくはないです!
菊地選手の出場を認めるという、ある意味で「敵に塩を送った」状態ですので、尚更負けたくないです!!

今シーズン、リーグ戦で連敗が1回しかない鳥栖ですから、最終戦も連敗を回避して勝って有終の美を飾りたいですね(^0^)v

ホーム最終戦の我が家からベアスタへ、そして、試合開始までの会場ドキュメント(と呼べるほどではないが・・・)は、また次にアップいたします!

17の誇りを胸に!
すべては鳥栖のために!!
さぁ、ともに戦おう!!!


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

磐田……強いですよね……。
よくスカパーでも、名波さんのインタビューなど見ますが、チームに一体感を感じます。
選手は迷いなくプレーできている証拠ですよね。
余談ですが、名波さんと俊輔が私のファイバリットだったので名監督へのステップを踏んでいる名波監督にはうれしさがあります。

さて、札幌に行かれるとのことですが、札幌は良くも悪くも「ジェイ」です(笑)
思った以上にスピードのある彼を止めれるかどうかは大きいですね。
ただわかっててもどうしようもないフィジカルがありますが笑

ホーム最終戦は、お互い残念だったのでアウェイですが最終節は勝ちたい!!!!
また遊びにきます!!
プロフィール

前向きなBB

Author:前向きなBB
サガン鳥栖を前向きに応援するブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村 サガン鳥栖
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
いつも心は前向きに! 〜サガン鳥栖応援日記〜 - にほんブログ村