スコアレスドローも5戦負けなし! 自宅からアウェイ参戦の心意気で! アウェイ甲府戦レビュー1

2017年J1リーグ第17節、アウェイ甲府戦は0ー0のスコアレスドローでした。

甲府戦
※画像はサガン鳥栖オフィシャルHPより

アウェイ初勝利は、7月30日のアウェイ広島戦以降に持ち越しです。
「まぁ、楽しみが少し先に伸びたと考えればいいか」ぐらいの心持ちでいることにしましょうσ(^_^;)

甲府戦は、今シーズン初めてのアウェイ参戦でした(^o^)/

当然に福岡から甲府に行くまでも立派なアウェイ参戦の一部ですので、自宅を出発する時からレプユニ着用です!

今回は、甲府にたどり着くまでの珍道中から話を始めます(^ ^)v

スカイマークで羽田空港まで飛ぶために福岡空港に到着すると嫁がある集団を見つけます。

嫁 「あの人たちスポーツ選手じゃない? サッカー選手かも・・・」
私 「スポーツをやってる人みたいだけど、サッカーじゃないやろ~。」

確かにアディダスの白いお揃いのポロシャツ姿ではありました。

売店でペットボトルのお茶を買って、1番ゲートに向かうその時に、もう一度アディダスのポロシャツ集団とすれ違いました。
「あっ、宮阪選手や!!」

私 「昨日、松本山雅は九州で試合してない?」
嫁 スマホをチェックして「山口と試合している。」
私 「さっきの集団は松本山雅の選手たちだ!」
嫁 「ほら~、サッカー選手じゃないとって言ったでしょ。」

しかし、さすがにサガン鳥栖のレプユニを着た私が「宮阪選手、握手してください」とは言えないよな~σ(^_^;)

羽田空港について、次に目指したのは新宿です!
中央線の特急「スーパーあずさ」に乗るためですが、その前に新宿-甲府間の指定席回数券を金券ショップで購入するためと試合前のルーティンであるゲン担ぎのカツ丼を食べるためでした。

まず、新宿メトロ地下食堂街にある「笹陣」さんで試合前のルーティンであるカツ丼を食べました。

笹陣のカツ丼

次に指定席回数券です!
新宿-甲府間を特急の指定席に乗ると4130円かかりますが、金券ショップの指定席回数券を買うと2730円で済みます。
なんと1400円もお得です(^0^)/
夫婦で新宿-甲府を往復した今回は、1400円×4で5600円もお得になりました!
甲府での夫婦の飲み代ぐらいにはなりました(^ ^)v
新宿から甲府に行くことがあるときは、ぜひ指定席回数券をご利用ください!!

スーパーあずさ

甲府駅に着くと、鳥栖駅と同じようなアウェイサポを歓迎するポスターとフラッグが貼ってありました。
やはり歓迎されると嬉しいものですね!

甲府駅歓迎弾幕

一旦宿泊先のホテルにチェックインして、今回の戦いの場「中銀スタジアム」にシャトルバスで向かいます。
今回も往復の割引チケットを買って甲府駅前から中銀スタジアムを目指します!!

往復チケット

割引チケットは、甲府のマスコットのヴァン君とフォーレちゃんが描かれています。

さて、中銀スタジアムに着いて、アウェイゴール裏の席も確保して、スタグルへと向かいます。
とりモツ煮は昨年食べたので、今年は何か違うものと思っていましたが、食指が動くようなものはなく・・・、結局、ビールとヴァン君焼き、オム焼きそばに落ち着きました。

リユースカップとヴァン君焼

このビールのカップ代に100円かかる仕組みになっていますが、リユースするようになっていて、最後にカップ回収所に持って行けば、100円返してくれる仕組みになっています。
すごくいい環境への取り組みだと思います!!

しかし多くは望みませんが、甲府さんもう少しスタグルにも力をお願いしますm(_ _)m

甲府戦では、新しく田川選手のチャントが披露されました。
みんなが知っているメロディーに乗せて「たがわ」の繰り返しなので覚えやすいと思います。

そのメロディーとは、「キネマの天地」
「たがわ、たがわ、たがわ、たがわ、たがわ~、たがわ~!」
ねっ、覚えやすいでしょ!?

さぁ、お腹も満たされて、田川選手のチャントも覚えて、いよいよ試合開始です!!

中銀スタジアム1

しかし、かなり長くなりましたので試合とその後の珍道中はレビュー2で書きたいと思います。

17の誇りを胸に!
すべては鳥栖のために!!
さぁ、ともに戦おう!!!


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

前向きなBB

Author:前向きなBB
サガン鳥栖を前向きに応援するブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村 サガン鳥栖
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR