2万人みんなの力で勝利の女神を鳥栖に微笑ませよう! ホーム横浜戦プレビュー

2017年J1リーグ第10節、ホーム横浜戦です。

この試合は、レディースデー「勝利の女神が翼をさずける」と銘打たれた企画試合です。
来場者全員にサガン鳥栖の勝利の女神である倖田來未さんがカラーデザイン監修したサガンピンクの記念ユニが配布されます。
さらに、選手入場前にサガン鳥栖のオフィシャルソング「Bring It On」をなんと倖田來未さんご本人が熱唱するというという超満員が予想される試合になりそうです(^0^)/

ピンクユニ
※画像はサガン鳥栖オフィシャルHPより

記念試合ではありつつもリーグ戦節目の10試合目です!

ここまでのサガン鳥栖の戦績を振り返ると・・・
3勝2分4敗(ホーム3勝1敗、アウェイ2分3敗)
勝ち点 11点(ホーム9点、アウェイ2点)
順位 暫定15位(5月6日17時現在)
得点 12点(ホーム6得点、アウェイ6得点)リーグ7位タイ
失点 12点(ホーム3失点、アウェイ9失点)リーグ12位タイ

現実は現実として受け止めなければなりません。

得点はそれなりに取れていると思います。
ホームでは1試合平均1.5得点できています。アウェイでも1試合平均1.2得点です。

しかし、やはり失点が多過ぎます。しかも、アウェイでの失点がやっぱり多いかな~と(>_<)
ホームでは1試合平均0.75失点しかしていないのに、アウェイでは1試合平均1.8失点しています。

修正点は明白ですので、前線からの組織的な守備と自信を取り戻していきましょう!!

そのためにもホーム横浜戦は非常に重要な戦いとなります。
今後を占う意味でも、中位、上位と勝ち上がっていく意味でも、勝ち点3をぜひとも奪いたい試合になります!!

そのために鳥栖と横浜のリーグ戦でのデータを比較、確認してみたいと思います。

まず、両チームの攻撃力について
攻撃力比較

鳥栖も横浜も実は攻撃力に関しては大きな差がないようです。
枠内のシュートがゴールになる率、シュートがゴールになる率、攻撃がゴールになる率は、すべて鳥栖が上回っていますので、攻撃時にはシュートで終わることを心がけて欲しいと思います。

次に鳥栖の得点と横浜の失点の時間帯データです。
鳥栖得点横浜失点

いわゆる「鳥栖タイム」は、前半30分から45分までと後半30分から45分までの時間帯です。
この時間帯で全得点の58%を奪っています!!
一方、横浜の失点時間帯は、後半15分から30分までです。実に全失点の40%をこの時間帯で失っています。
この時間帯をうまく突きたいものです(^o^)/

鳥栖失点横浜得点

鳥栖は残念ながらすべての時間帯で失点を喫しています(>_<)
特に後半残り30分間+ATでの失点は8失点で全失点の66%(2/3)を占めています。
どう考えても要注意時間帯です(>_<)
しかし、逆にここでゴールマウスを固く閉ざすことができれば、一気に勝利に近づくと言っても過言ではありません!!

一方、横浜はすべての時間帯で得点をしています。
90分間気を抜けない、集中した守備がやっぱり必要になりそうです。

お互いに攻守の入れ替わりが早い試合になりそうなので、守備への意識を高く持って戦う必要があります。
ラインを高く保ち、陣形をコンパクトに保って戦うことだと思います。

最後に鳥栖の走行距離とスプリント回数と勝利の因果関係について考えます。
鳥栖走行距離
鳥栖スプリント
※画像はFootball LABより

一目瞭然です!
116km以上走らないと鳥栖は勝てない!
174回以上スプリントすれば鳥栖は負けることはない!

最後まで諦めることなく、仲間のためにチームのために勝利のために走り続けよう!
2万人近いサポーター、ファンの力で選手たちを後押しして、あと1歩、あと10cmの力を与えよう!!

試合後にみんなが笑顔になることを信じて!
そのために自分にできることを精一杯やりきって!

17の誇りを胸に!
すべては鳥栖のために!!
さぁ、ともに戦おう!!!


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

前向きなBB

Author:前向きなBB
サガン鳥栖を前向きに応援するブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村 サガン鳥栖
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR