FC2ブログ

もう少し、あとほんの少し! ホーム神戸戦

熊本地震で延期になっていた2016年J1リーグ1stステージ第7節 ホーム神戸戦は、0ー0のスコアレスドローでした。

本当にもう少し、あと少しのところまでチームの形ができてきたように感じた試合でした。

崔誠根選手と藤田選手で神戸の渡邊選手、相馬選手をよくケアしてくれました。

FKにCKのキッカーだった富山選手は、すごくいいボールを供給してくれました。
実際にドンピシャの惜しいシュートシーンも演出してくれました(^ ^)v

楠神選手もキレキレのドリブルとボールキープを魅せてくれました。
最後の最後の谷口選手へのCKも素晴らしかった!

福田選手も攻守によく走ってくれました(^o^)/
個人的にはもう少しワンツーで前へ進んでチャンスメイクするシーンを福田選手には期待しています。

ゴールネットを揺らすことができなかったことに関しては、豊田選手も谷口選手もキム・ミンヒョク選手も超悔しい想いは、私の想像する比ではないと思いますので、次節のリーグ戦アウェイ名古屋で一気に憂さを晴らしてもらいましょう!!

浦和戦で残留のための戦いにシフトして、次の神戸戦が大事とブログに書きましたが、私の個人的な採点では及第点に達していると思います。

ただし、まだ合格点には達していないかな〜と思いますσ(^_^;)
本当にもう少し、あとほんの少しです!

ホーム神戸戦だったということで、この人のことを書きます。
そう、ヴィッセル神戸の藤田直之選手です。

私は、神戸の選手紹介の時に本日最初で最後の万雷の拍手を藤田直之選手に贈りました。

しかし、試合が始まれば相手チームの中心選手。
大ブーイングも愛情の裏返しでしょう!
もちろん目の前でのCKの時には、浦和の槙野選手にもしない大ブーイングをさせてもらいました!

試合後にゴール裏へも挨拶に来てくれましたが、この瞬間だけは私の中の「サガン鳥栖愛」がどうしても拍手もコールもチャントも受け付けないという条件反射を命じました。

まぁ〜、意地ですよ! 意地!
サガン鳥栖でいかに愛されていたとしても今は違うチームの中心選手。
最初に拍手はすれど、そこまでです!
まぁ〜、意地ですよ! 意地!

このスコアレスドローで得た勝ち点1で勝ち点は11になり、さらに得失点差で湘南と新潟を抜いて順位は15位に上がりました。
5試合振りに降格圏脱出です!!
ここから降格圏に二度と落ちることなく、上に昇っていきましょう!!

そして、日曜日のナビスコ杯第7節のホーム柏戦は、いろいろと選手を試してもらいたいと思います。

三丸選手、福田選手、丹羽選手、磯崎選手、牲川選手、菊地選手、岡田選手、中美選手、ピッチで躍動する姿を次々に魅せて欲しいです!

そして、次節のリーグ戦アウェイ名古屋で必ず結果を出していきましょう(^o^)/

17の誇りを胸に!
すべては鳥栖のために!!
さぁ、ともに戦おう!!!

IMG_4585.jpg
画像はサガン鳥栖Facebookページより

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

BBさんお疲れ様です!

遅ればせながら…悔しい試合でした。
豊田選手もそこで決められると感覚といい戻りそうなものですが、得点をジワジワと感じさせるプレーの中でもどかしかったですかね。

富山選手のキックはみなさんの通り可能性がありましたね(´艸`*)
これからも要注目します!

くにきちさん、返事が遅れてすいません。
コメントありがとうございます。

惜しいシーンがいくつかありました。
神戸の攻撃にもうまく対応したと思います。

本来ならここで勝ち切る力が必要なのですが、その部分はまだ発展途上の部分です。

来週土曜日はいよいよガンバ戦です!
よければ、ベアスタへお越しくださいσ(^_^;)
プロフィール

前向きなBB

Author:前向きなBB
サガン鳥栖を前向きに応援するブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村 サガン鳥栖
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
いつも心は前向きに! 〜サガン鳥栖応援日記〜 - にほんブログ村