FC2ブログ

過去と現在の融合で明るい未来をつかもう! ナビスコ杯ホーム川崎戦

2016年ナビスコ杯第5節ホーム川崎戦は、後半追いついての1-1のドローでした。

プレビューでもお伝えしたように、今シーズン3月12日の甲府戦に続いて2度目のホーム欠勤でした。
現地で後押しをされた、サポーター・ファンのみなさん、ありがとうございました。

そして、遠く川崎から参戦されたフロンターレサポ・ファンのみなさん、お疲れ様でした。そして、ありがとうございました。

スカパーのハイライトと鳥栖の超板しか見ていないので的外れなことを書くかもしれませんがご容赦ください。

一言で言えば、いろいろなミスはありつつもひと昔前のサガン鳥栖のような試合だったということのようです。
ひたむきさやワクワク感ややってやる感がピッチで体現されたプレーを随所に観ることができた。
そして、試合終了後に倒れ込む選手がいたということもひと昔前のサガン鳥栖を思い起こさせたということでしょう!

O.Gで先制されていても、鳥栖の超板を見る限りは「あと最後の少しだけ・・・」「得点の匂いがする」という書き込みが多かったように思いました。

そして後半27分の磯崎選手からのキレイなクロスに富山選手が相手DF二人の上からズドーンと同点ヘッド!!
今一つみんなのタイミングが合っていないゆりかごダンスもまたサガン鳥栖らしい(笑)
富山選手、移籍後初ゴール本当におめでとうございます!

川崎の小林選手の危ない攻撃も菊地選手がうまく身体を寄せて防いだシーンがありました。
その菊地選手のブログ更新に並々ならぬ決意を感じたのは、私だけではないと思います!
試合になかなか出れない選手たちの想いを素直に表現し、ピッチに立っているサガン鳥栖の選手たちに強く激を飛ばしたものだと私は感じています。

ナビスコ杯は予選突破が絶望的ですが、残りのナビスコ杯の2試合は新戦力発掘の場として有効に活かしてもらって、リーグ戦に集中してもらえればいいかと思います。

昔のサガン鳥栖らしい選手どうしの距離感と球際の強さ、ボールを奪ったあとのみんなで前を向いてプレーする姿勢にプラスして、今のサガン鳥栖が持つポゼッションとサイドからの攻撃をうまく融合させてメリハリつけて戦うことができれば、上位チームにもいい戦いができると信じています。

すぐに土曜日のリーグ大宮戦が巡ってきます。
今までの私からするとアンビリーバブルですが、大宮戦も仕事で参戦ができません。
チームが2連敗する以上のショックです! 参戦されるみなさんに魂を何個でも預けます。
私の分も、よろしく後押しをお願いいたします!

17の誇りを胸に!
すべては鳥栖のために!!
さぁ、ともに戦おう!!!

IMG_4542.jpg

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

前向きなBB

Author:前向きなBB
サガン鳥栖を前向きに応援するブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村 サガン鳥栖
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
いつも心は前向きに! 〜サガン鳥栖応援日記〜 - にほんブログ村