FC2ブログ

若手とベテランが融合した鳥栖サッカーの真髄を! ルヴァン杯ホーム札幌戦プレビュー

2021年ルヴァン杯第2節、ホーム札幌戦です。

20210327122008534.jpeg
※画像はSAGAN PRESS vol.5より

今は博多駅から鳥栖駅に向かう「特急ゆふ3号」の車内です。

午前中に仕事がバタバタと舞い込んで、特急に乗っての鳥栖参戦になってしまいました( ̄^ ̄)ゞ

すでにスタメンも発表されています!

若い松本選手、相良選手の躍動とベテランの高橋義希選手の活躍に期待しています٩( ᐛ )و

また、サブに入っている石井選手の調子がもっと上がってきて欲しいな〜と思います。

かなり暑い中での試合になると思いますが、うまく走り切って、サガン鳥栖サッカーの特徴を活かした戦いができればと思います。

そして、予選リーグ突破のためには勝利が欲しいところです(^ ^)v

若手とベテランがうまく噛み合った試合になるように後押しをしたいと思います。

17の誇りを胸に!
すべては鳥栖のために!!
さぁ、ともに戦おう!!!


続きを読む

スポンサーサイト



開幕より6試合連続無失点の日本タイ記録に並ぶもスコアレスドロー! ホーム福岡戦レビュー

2021年J1リーグ第6節、ホーム福岡戦は0ー0のスコアレスドローでした。

ホーム福岡戦結果
※画像はサガン鳥栖オフィシャルHPより

開幕から6戦連続無失点という25年振りの日本記録に並びましたが、それを勝利で飾れなかったことは少し残念です。

しかし、試合内容は両チームとも持ち味を出した素晴らしいものでした!

変幻自在のポゼッションでボールを相手ゴール前まで運ぼうとする鳥栖、しっかりスペースを埋めながら最後のワンプレーを身体を張って許さない福岡。

見応えのある好ゲームだったと私は思いました(^0^)/

鳥栖としては、ゴールのチャンスはありましたが、引いて守る相手に対して、ゴール付近でのもう少しのアイデアや崩し、揺さぶるための枠内へのミドルシュートなど今後の課題も明らかになったと思います。

金明輝監督ですので、しっかり練習から修正してくると信じています。

本田選手がダイビング気味のヘッドでゴールネットを揺らしたオフサイドのシーンは、飯野選手のものすごいダイレクトクロスを魅せてもらいました。

次の試合は、ぜひアシストがつくプレーをお願いしますm(_ _)m

27日の土曜日のルヴァン杯ホーム札幌戦を挟んで、上位チームとの対戦が続きます。

ここが第一の正念場です!

上位チームに胸を借りるチャレンジャーのつもりでド~ンとぶつかっていきたいものです!!

ただし、勝ち点を獲るぶつかりにいかにできるかが今のサガン鳥栖に課せられていることだと思います。

その意味では、朴一圭選手はこうインタビューに応えています。

「自分たちのサッカーをやっていれば、いつかゴールが入るだろうという精神状態でサッカーをやってもゴールは生まれないんです。そこをこじ開けるためには、自分たちがやるべきことをただこなすだけではなく、そこに『俺が決めるんだ』『俺がアシストをするんだ』と、自分の気持ちを乗せないといけない。その質もしっかりとリンクして準備していかないといけない。どうやって結果を出すのかを改めて自分たちで考えて、日々の練習からみんなで共通理解を持ってやっていきたいと思います。」

まさにその通りだと思います!

更なる技術の向上やメンタルの進化を選手たちができるように、ある意味見守り、ある意味後押しするサガン鳥栖サポーターであり続けたいと切に願います!!

17の誇りを胸に!
すべては鳥栖のために!!
さぁ、ともに戦おう!!!


5年振りの九州ダービーを楽しみつつ、勝負にはしっかりこだわる! ホーム福岡戦プレビュー

2021年J1リーグ第6戦、ホーム福岡戦です。

ホーム福岡戦告知
※画像はSAGAN PRESS vol.4より

5年振りの九州ダービーです!!

心配だった天気も何とか回復しそうな雰囲気です。
チケットも完売して、楽しく盛り上がりそうな九州ダービーになる予感です!!

福岡は4-4-2でしっかり固めて前で引っかけてショートカウンターを狙ってくるでしょう。

だからこそ、ゆっくりゆっくりポゼッションしながらどこかで一気にギアを上げて多彩な攻撃を鳥栖は仕掛けていくと思います(^0^)v

福岡は両SBの駆け上がりが生命線ですので、その時の両SBのウラのスペースを林選手、飯野選手、中野選手がうまく使っていくと面白い攻撃になると思います!!

あと、仙頭選手、小屋松選手、樋口選手が中央でポジションを変幻自在に変えながらチャンスをうかがう攻撃も非常に楽しみです(^0^)/

そして、この試合には開幕6戦無失点の日本記録も掛かっています!!

朴一圭選手、エドゥアルド選手、ファン・ソッコ選手、中野選手、飯野選手の攻守にわたる奮闘を期待します!

サガン鳥栖のサッカーは、攻守両方のスピードと強度、相手をあざ笑うかのようなボールポゼッション、ここぞと言う時のギアチェンジを明日の駅スタで思う存分魅せて欲しいと思います!!!

しかし、福岡もなぜか好調のようです。
サロモンソン選手のFKはやはり脅威です。
事故が起きる確率が上がりますので、ゴールエリア付近での無駄なファールは要注意です!!

また「37番」の人のとにかく前のスペースに猪突猛進していくプレースタイルも事故が起きる可能性がありますので、そこは金明輝監督がうまく対策を考えて対応すると思います。

5年振りの九州ダービーを楽しみつつ、勝負にはしっかりとこだわり、ホームゲームの強さを発揮できるようにサポーターとして懸命に後押しをしたいと思います(^0^)/

17の誇りを胸に!
すべては鳥栖のために!!
さぁ、ともに戦おう!!!


メンバーが変わっても上手く戦うことができたと思う! ホーム柏戦レビュー

2021年J1リーグ第5節、ホーム柏戦は2ー0で勝利しました(^ ^)v

ホーム柏戦結果
※画像はサガン鳥栖オフィシャルHPより

第4節のアウェイ清水戦からスタメンを5名入れ替えて臨みました。

ビルドアップとロングボールを使い分けながら相手ゴールに迫ります。

みなさんも感じているように島川選手がいいプレーをしてくれたと思います。

松岡選手の肩の脱臼が、万が一少し長引いても、そのポジションを島川選手が埋めてくれると感じました。

柏のDFのウラのスペースにエドゥアルド選手からの縦パス一本で抜け出した林選手が左足一閃で先制点を奪います!

後半、追加点が欲しいところで、島川選手のシュートのこぼれ球が小屋松選手の前に来て、慌てることなくフリーの林選手へ横パス、林選手は落ち着いてコースを見定めて右足一閃!

これで私は今日の勝利を確信いたしました٩(^‿^)۶

残り15分はファン•ソッコ選手も入れて5バックでしっかりと守り抜き、開幕5試合連続クリーンシートを達成です(^ ^)/

スタッツを見ると柏も悪くはないように見えます。

新しい画像
※画像はFlashScoreより

しかし、攻撃に焦りがあるのか、単発や強引な攻撃が目立ちます( ̄^ ̄)

残り15分の柏の攻撃も「何が何でもサイドからのクロスなのだ」という攻撃に終始しているように見えました。

結果、中央で強い鳥栖のDF陣に跳ね返され続けたと言う印象でした。

第5節を終了して、4勝1分、勝ち点13、得点10点、失点0点、得失点差+10

夢のような成績です(^-^)
これほど見事に開幕ダッシュに成功するとは思ってもいませんでした!

この勢いを止めずに戦いを継続していきたいなぁ~と思います(^ ^)/

さて、次は福岡との九州ダービーです!!
変に熱くならずに、今のサガン鳥栖にできる最高のサッカーで福岡を迎えたいと思います。

17の誇りを胸に!
すべては鳥栖のために!!
さぁ、ともに戦おう!!!


誰が試合に出てもサガン鳥栖のサッカーを貫こう! ホーム柏戦プレビュー

2021年J1リーグ第5節、ミッドウィークのホーム柏戦です!!

20210317175129d0c.jpeg
 ※画像はSAGAN PRESS vol.03より

試合当日の朝になるといつも「今日の試合は大丈夫だろうか?」という思いが胸をよぎります。

この思いは、どんなに順位が上位でも変わることはないだろうな〜と感じます。

だからこそ、勝利した先週のホーム仙台戦で昼食を食べた職場近くの天山食堂さんで今日も同じメニューのヒレカツ丼を食べました(^ ^)v

20210317175411134.jpeg


験担ぎのヒレカツ丼がサガン鳥栖に力を与えてくれることを祈ります!!

さて、試合ですが日曜日のアウェイ清水戦からたった2日でのホーム柏戦になります。

まだまだ連戦が続きますので、今日の試合は非常に大事な試合だと思っています!

なぜかと言うと、流石に今日はスタメンを大きく変えてくると思っていますƪ(˘⌣˘)ʃ

これまでの不動のスタメンに複数のサブメンバーが入っても同じようなサガン鳥栖サッカーができるかを推し量る大事な試合になるからです。

特に、豊田選手、本田選手、石井選手、島川選手、田代選手、大畑選手、今掛選手、相良選手の大活躍を期待しています(^ ^)/

今日も先制点が重要な試合になるでしょう!

誰がピッチ上に立っても「今年のサガン鳥栖は違うね〜」と言ってもらえるように戦って欲しいです!!

今日は試合開始に間に合うように駅スタに到着して、後押しをしたいと思いますσ(^_^;)

17の誇りを胸に!
すべては鳥栖のために!!
さぁ、ともに戦おう!!!


一人の鳥栖サポーターの想いから始まった「#歌マイ プロジェクト」を成功させよう!

今、サガン鳥栖サポーターの間で密かに話題になっていることがある。


それは「#歌マイ プロジェクト」である!!


鳥栖サポーターである「きりや君」が立ち上げた『夢もロマンも鳥栖愛もある壮大なプロジェクト』のことだ。

  私がいろいろと御託を並べるよりもまずはこちらを見て欲しい!

  ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓

#歌マイ プロジェクト ~皆で歌おうマイノリティ♪~

サガン鳥栖が好きな人ならば、「きりや君」の熱い想いが伝わってくると思わないかい?

私はこのプロジェクトに参加して、今シーズンのサガン鳥栖をまた別の角度から盛り上げていきたいと思う!!


「きりや君」とはもう長いつきあいだ。
佐賀市にある某国立大学の後輩でもある。(一つしかないからすぐわかる!)

彼が福岡在住のときは一緒に飲みにも行っていた。
彼の好きな「カシスオレンジ」のある店を選ばなくてはいけなかったが・・・

「きりや君」はサッカーに詳しく、そしてサッカーに正直だ!

そして、私は彼から「サッカーの試合で絶対にブーイングをしないこと」を学ばせてもらった!

そんな「きりや君」の#歌マイ プロジェクトを私なりに支えていこうと思う。

「きりや君」の#歌マイ プロジェクトが、多くのサガン鳥栖サポーターの#歌マイ プロジェクトになるその日まで!!


17の誇りを胸に!
すべては鳥栖のために!!
さぁ、ともに戦おう!!!


勝ち切れなかったが、あの清水とここまでの戦いができた! アウェイ清水戦レビュー

2021年J1リーグ第4節、アウェイ清水戦は0ー0のスコアレスドローでした。

アウェイ清水戦結果
※画像はサガン鳥栖オフィシャルHPより

今年のお互いのチームの色がよく出た非常にいい試合でした!!

個人的には、清水の左サイドの原選手が厄介でしたね~(>_<)
そして、相手チームのGK権田選手が良すぎました。

しかし、朴一圭選手が言う通り、このような堅守のチームとの1点勝負のゲームでゴールを決め切る力をつけないと上位への定着はできません。

焦ってはいけませんが、もっともっと上を目指していって欲しいものです!!

そして、この試合をDAZNで後押しして分かったことがありました。

それは、サガン鳥栖の開幕3連勝が偶然の産物ではなかったということです(^0^)/

今シーズンの開幕前には、ロティーナ監督を含めたもの凄い補強をして話題になった清水を相手に、まったく引けを取らない、むしろ押し込み続けた戦いを鳥栖がすることができるまでに進化しているということです!!

アウェイ清水戦スタッツ
※画像はFlashScoreより

スタッツを見るとボールポゼッション率は65%、シュート数、枠内シュート数、トータルパス数、アタック数、デンジャラスアタック数もホーム清水を上回っています!

その鳥栖の前に立ちはだかったのがGK権田選手。
足りなかったのは、清水のゴールを1回でいいからこじ開けることだけでした!!

でも、次の権田選手との対戦まで楽しみが持ち越しになったとプラスに考えましょう!
9月初旬に行われる第28節のホーム清水戦までにもっともっとサガン鳥栖サッカーを昇華させていきましょう!!

17の誇りを胸に!
すべては鳥栖のために!!
さぁ、ともに戦おう!!!


しっかりした守備からゲームを組み立てよう! アウェイ清水戦プレビュー

2021年J1リーグ第4節、アウェイ清水戦です。

アウェイ清水戦告知
※画像はサガン鳥栖オフィシャルHPより

すでに後半に入りましたが、先制点がものを言う試合になりそうです。

しっかりとボールをつないで、ゴール前の冷静さを!!

17の誇りを胸に!
すべては鳥栖のために!!
さぁ、ともに戦おう!!!


勢いそのままにチーム初の3連勝達成! ホーム仙台戦レビュー

2021年J1リーグ第3節、ミッドウィークのホーム仙台戦は5ー0の快勝でした!

20210313190339f9b.jpeg
 ※画像はサガン鳥栖オフィシャルHPより

開幕3連勝は、サガン鳥栖としては初めてのことだそうです!

しかも、リーグ戦では今節も無失点を継続中です!!

多くの方のブログやYou Tubeでも鳥栖の戦術や強さについて語られていて、自分のブログのレビューをアップするよりもそちらを読み漁るという数日間を過ごしていましたσ(^_^;)

試合当日のお決まりである昼食のカツ丼は今シーズンも継続中です(^0^)/

今回は初めて職場近くの「天山食堂」さんで食べました。

20210313190512142.jpeg


仕事の都合で博多駅から鳥栖方面への快速に飛び乗ったのが18時45分、鳥栖駅に着いたのがすでに試合が始まっている19時14分でした( ̄∇ ̄)

私は相互リンクを貼らせてもらっているFlashScore様のアプリを入れていますので、サガン鳥栖の試合で得点が入るとすぐにお知らせが届くようになっています(^ ^)v

電車の中で山下選手の1点目のお知らせが届いたので、急いでDAZNのアプリを開きましたが、何やらVARの判定中の映像です。
しかも、長い(^_^*)

このVAR判定は、オフサイドなのかオンサイドなのかの判定だったと後からわかりました。

得点が認められてホッと一安心です。

鳥栖駅に着いてもスタジアムに直行せずに、知り合いのスタグル「あげてんかぁ」さんに寄って、DAZNの映像を観ながら大将と世間話しているとまたしてもFlashScore様よりエドゥアルド選手の2点目のお知らせが(^ ^)v

そのお知らせに遅れること30秒後にDAZNの映像でエドゥアルド選手のゴールシーンが流れました(^-^)

ようやくスタジアムに入って自分の席に落ち着いたと思う間もなく、朴一圭選手のパントキックから中野選手のワンタッチパス、小屋松選手のカットインからの狙い澄ましたコントロールショットで3点目が入りました!!

今日の勝利を確信しながらも気持ちの80%はクリーンシートでお願いに傾いていきました。

しかし、前半ATに自陣のペナルティエリア内で林選手が痛恨のハンド(*_*)

「無失点もここまでか〜」という思いと「パギ、頼む!」という思いが入り混じって、無意識に胸の前で手を組んで祈っていました。

赤﨑選手から放たれたPKは、ポストを叩いてエリア外まで跳ね返っていき、ギリギリのところで無失点は継続することになりました(#^.^#)

勢いだけでなく、運も持っているのが今のサガン鳥栖なんだなとしみじみ思うハーフタイムでした(^o^)

後半もいい守備からリズムを作って、樋口選手、酒井選手のゴールで追加点を奪って、無失点勝利を達成することができました(^ ^)v

酒井選手へのアシストは本田選手につくと思いますが、個人的には本田選手に0.5ゴールを記録してあげてもいいと思います(//∇//)

今年の開幕前のブログで第5節までに勝ち点7以上欲しいと書きました。

すでにその想いは達成されていますが、勝ち点はいくらあっても良いものです!
しかも、一度獲得した勝ち点はシーズン中は減ることはありません٩(^‿^)۶

積み上げられる時にしっかり積み上げましょう!!

17の誇りを胸に!
すべては鳥栖のために!!
さぁ、ともに戦おう!!!


どこが相手でもいい守備でクリーンシートを目指そう! ホーム仙台戦プレビュー

2021年J1リーグ第3節、ホーム仙台戦です。

20210310200004b7a.jpeg
 ※画像はサガン鳥栖オフィシャルHPより

ミッドウィークのナイトゲーム、鳥栖市と言えど3月の夜はまだまだ寒いですが、ゲームは熱く戦いたいものです(^ ^)/

思い返せば昨年の11月25日、ホームの仙台戦に0ー1で敗れてからリーグ戦では負けていません。

あの時から「磨きをかけた得点力」を本日のゲームでは如何なく発揮してもらいたいです!

連戦が続きますので多少のターンオーバーはあるでしょうが、誰が出ても目指しているサガン鳥栖サッカーを体現してくれるでしょう!

得点力と同等に大切なことが守備力です!

私はむしろ得点よりもクリーンシートの方が大事だと思っています( ̄^ ̄)ゞ

メンバーが変わっても浦和戦で魅せたサガン鳥栖サッカーを貫こう!!

17の誇りを胸に!
すべては鳥栖のために!!
さぁ、ともに戦おう!!!


プロフィール

前向きなBB

Author:前向きなBB
サガン鳥栖を前向きに応援するブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村 サガン鳥栖
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
いつも心は前向きに! 〜サガン鳥栖応援日記〜 - にほんブログ村