FC2ブログ

残留まであと1つ! さぁ、ともに戦おう!! ホーム札幌戦プレビュー

2019年J1リーグ第33節、ホーム最終戦の札幌戦です。

ホーム札幌戦告知
※画像はサガン鳥栖オフィシャルHPより

長かった2019年シーズンも残り2試合となりました。
しかし、現時点でサガン鳥栖はまだ残留を確定していません( ̄o ̄)

それはホーム最終戦で劇的に残留を確定させて、サポーター・ファンを狂喜乱舞させる作戦ではないかとポジティブに考えています(#^.^#)

札幌との試合については、私個人としてはかなりの貸しが残っています!

サガン鳥栖を後押しに行ったJ1での札幌戦の結果はこうなっています。
2018年9月29日 札幌ドーム● 1-2 思い出したくもないが都倉選手のなんでPKなんだよ~で敗戦。
2018年5月2日 ベアスタ 1-2● 後半出場のジュリーニョ選手の2発に悔しい逆転負け。
2017年12月2日 札幌ドーム 2-3● ジェイ選手の非紳士的挑発のイエローに奮起して追いつくものの最後の最後にセットプレーで力尽きる。
2017年5月27日 ベアスタ 1-0○ 鎌田選手の先制点を守り切り勝利!
2012年11月17日 札幌ドーム 3-2○ 1-2の劣勢から池田選手と野田選手のゴールで逆転勝ち!
2012年6月30日 ベアスタ 1-0○ 後半ATに水沼選手の劇的弾で勝ちを奪い取る!

後押しした試合の対戦成績は3勝3敗ですが、直近3試合は3連敗なので貸しはむちゃくちゃ膨れ上がっています(♯`∧´)

とにかく、明日の試合は後押しした試合の勝ち越しを目指しましょう!!

ここ5試合の両チームの勝敗を見てみると・・・
鳥栖 ○△●○△ 2勝2分1敗 勝ち点8 6得点5失点
札幌 ●●○●● 1勝4敗 勝ち点3 6得点12失点

鳥栖はここで勝てば他のチームの勝敗に関係なく残留確定!!
札幌もシーズン勝ち越しのために3連敗は避けたいところ。

どちらも負けられない戦いになります!!
毎度のことですが、札幌との試合は一筋縄ではいかない試合になると思っています。

だからこそ、売り切れ間近の駅スタのサポーター・ファンの後押しは、鳥栖の選手たちには大きな後押しに札幌の選手たちには大きなプレッシャーになるはずです(^0^)/

明日の駅スタに来られた札幌サポーターのみなさんは、まさに「四面楚歌」ならぬ「四面栖歌」状態でしょう!!

駅スタ全体から聞こえて来るチャントや手拍子やクラップバナーの音が、必ず鳥栖の選手たちの足をあと1歩動かして歓喜の瞬間を呼び寄せてくれるでしょう!!

できれば、豊田選手と金崎選手のゴールが観たいです(^0^)/

17の誇りを胸に!
すべては鳥栖のために!!
さぁ、ともに戦おう!!!


スポンサーサイト



もぎ取った勝ち点1で自動降格を回避、さぁ、残留へあと1つ!! アウェイ名古屋戦レビュー

2019年J1リーグ第32節、アウェイ名古屋戦は0-0のスコアレスドローでした。

ホーム名古屋戦結果
※画像はサガン鳥栖オフィシャルHPより

この試合は、前日・当日と北九州市でガッツリ仕事だったので今シーズン初めてプレビューを書くことができませんでした(>_<)

しかも、まだDAZNのハイライトしか観ていないために、レビューを書くことも憚られる状況ですσ(^_^;)

ハイライトを観ただけのレビューを最初にお詫びしておきます。

その上で感じたことは、
◯アウェイでの勝ち点1はこの状況では貴重である!
◯2試合連続のクリーンシートは大いにプラス材料!
◯豊田スタジアムまで駆けつけてくれた鳥栖サポーターに感謝!
◯そして、得点はホーム最終戦に残しておこう!!

第32節を終了して順位はこのようになりました(^ ^)

J1順位表
※画像はSportsnaviより

最終戦に湘南vs松本が残っていますので、この「勝ち点1」で自動降格は回避されました(^0^)/

目の前の目標は「J1残留」ですが、残り2試合の結果次第では、浦和、名古屋、仙台、神戸、G大阪を抜き去ることも可能です(^ ^)v

可能性がある限り、サガン鳥栖というチームは前に進むことを止めないことを私たちは知っています!!

ホーム最終戦の札幌と今シーズンの最終戦のアウェイ清水にファミリー一丸となって挑みましょう!!

17の誇りを胸に!
すべては鳥栖のために!!
さぁ、ともに戦おう!!!


J2リーグもいよいよ最終戦です!

J2リーグも今度の日曜日で最終節を迎えます。

すでに前節でJ2優勝とJ1昇格(復帰)を決めている柏レイソルの関係者のみなさんに遅ればせながら「おめでとう」の言葉を贈ります。

20191122142919529.jpeg
 ※画像はSportnaviより

そうなると自動昇格の残り1枠の争いから目が離せません。

その残り1枠を争うチームは、横浜FCと大宮の2チームです!!

横浜FCは、勝ち点76、得点64、得失点差24
大宮は、勝ち点74、得点61、得失点差22

対戦相手は、横浜FCがホームで愛媛と大宮はアウェイで金沢とです。

横浜FCが勝てばすんなり決まりますが、万一、横浜FCが引き分け、大宮が勝ちとなれば、勝ち点77で並び得失点差勝負になります。
大宮が3点差で勝てば、大逆転昇格!
2点差勝利ならば、総得点勝負までもつれ込む大混戦になります。

勝負の行方はまさに「神のみぞ知る」ですσ(^_^;)

3〜6位のプレーオフ争いも予断を許さない状況です。

3位は横浜FCか大宮のどちらかで確定していますので、残り4、5、6位の3つの椅子を、
山形 勝ち点70、得失点差20
徳島 勝ち点70、得失点差19
甲府 勝ち点68、得失点差22
京都 勝ち点68、得失点差15
水戸 勝ち点67、得失点差18
岡山 勝ち点65、得失点差3
この6チームで争います!

個人的には茨城県2つ目のJ1チームになる水戸ホーリーホックにぜひ頑張ってもらいたいです(^ ^)/

水戸は勝つ以外選択肢はありませんので、水戸の試合をDAZNで観戦したいと思います(^ ^)v

おっと、その前に我らサガン鳥栖のJ1残留を早く決めなくちゃ!!

17の誇りを胸に!
すべては鳥栖のために!!
さぁ、ともに戦おう!!!


大一番を勝利に導く、頼もしい小さなサポーター!

私は妻と一緒にサガン鳥栖をJ2の頃から後押ししています。

スタジアムの座る場所は、昔から変わらずメインスタンドB自由席のホームゴールラインの延長線上です。

いつも15名ほどの仲間で後押ししていますが、その中に佐賀市からお父さんと一緒にやって来る小学校2年生のさくちゃんという男の子がいます。

彼は、そのシーズンの大一番の試合の時に私たちに必勝祈願グッズを作って来てくれます(^ ^)v

昨年はホーム最終戦の横浜戦に!
20191119084718601.jpeg


今年は先日のホーム松本戦に!!
20191119084832394.jpeg


そして、2試合とも見事に勝利を収めました(^ ^)/

今年は「勝つ」の字が漢字になっているところに彼の成長も伺えます(^ ^)/

できる範囲で精一杯に作ってくれた気持ちが、勝利を呼び込んだのだと私は思います(^-^)

さくちゃん、ホーム最終戦も一緒にサガン鳥栖を後押ししよう!!

そして、来シーズンもJ1の舞台で一緒に戦おう!!!

17の誇りを胸に!
すべては鳥栖のために!!
さぁ、ともに戦おう!!!


残留のための大一番を制す! 鳥栖を助けるために帰って来た男、金井貴史! ホーム松本戦レビュー

2019年J1リーグ第31節、残留のために絶対に負けられなかったホーム松本戦は、1-0で見事に勝利しました\(^0^)/

ホーム松本戦結果
※画像はサガン鳥栖オフィシャルHPより

まだ、残留を確定した訳ではないのですが、残留に近づく大一番を制したことが何よりも嬉しいです。

実はこの試合の前後にブログに書かなきゃいけないネタがたくさん転がり込んで来たので一つづつ整理しながら書き綴っていきたいと思います。

その1、懇意にしている都市広場のスタグル「あげてんかぁ」さんの新メニューとおもてなし
その2、YouTuber「イガキン」さんとの出会い
その3、松本との大一番
その4、残り3試合、残留&中位を目指して!

その1、懇意にしている都市広場のスタグル「あげてんかぁ」さんの新メニューとおもてなしについて書きます。
あげてんかぁ

ホームゲームの試合前の私のオアシスが、から揚げ「あげてんかぁ」さんです(^0^)v

一番最初は、あげてんかぁの大将が当時湘南ベルマーレの高山選手に似ていると私が言ったことから付き合いが始まりました。
オリジナルのタレに漬け込んだ「から揚げ」も絶品ですが、今回は新メニューの「大判ハムカツ&から揚げ」を紹介します。

思っていた以上の大きさの大判ハムカツにから揚げが2個セットされたメニューです(^0^)/
食べてみましたが、お腹を満たすも良し! おつまみにするも良し! 一度、ご賞味あれ!!
大判ハムカツセット

そして、鳥栖に来てくれた他チームのサポーターに美味しいから揚げをもっと食べて欲しいですね(^0^)

その2、YouTuber「イガキン」さんとの出会いについて書きます。
GINRINFootballでYouTubeに多くの投稿をしているサガンサポの「イガキン」さんとあげてんかぁの店舗の裏で初めて言葉を交わしました。

その会話の中で「イガキン」さんのアップした動画を私のブログで紹介することを約束しました。
このブログを書く時点で松本戦勝利の動画はまだアップされていませんでしたので、あとで切り替えることも含めて試合前の動画を紹介します。


みなさんも良ければ「イガキン」さんのYouTubeを見てみてくださいm(_ _)m

その3、松本との大一番について書きます。
巷では「裏天王山」と呼ばれていたこの15位鳥栖と17位松本のシックスポイントマッチ!
勝ち点差も2点差しかありませんでしたので、結果次第では順位が入れ替わる大一番でしたが・・・。

試合を制したのは我らサガン鳥栖でした!!
佐賀新聞Live
※画像は佐賀新聞Liveより

原選手をRSHで起用して、松本の高橋諒選手のオーバーラップを上手く防げたと思います(^0^)v

また、大きなサイドチェンジを有効に使って攻撃を活性化したように感じました。

それよりなにより、この試合では値千金の決勝ゴールを決めた金井選手に尽きると思います!!
金井決勝ゴール
※画像は佐賀新聞Liveより

8月17日のアウェイ湘南戦で勝利した時に金井選手はインタビューでこのように応えていました。

「(自分は)サガン鳥栖を助けるために帰ってきたし、自分の成長した姿を見せるためにも日々の練習からもっともっとやっていきたいと思うので、サポーターの皆さん、これからも一緒に戦ってください。」

まさに有言実行!!
鳥栖を助ける(残留させる)ために帰って来た男だと心が熱くなりました( ;∀;)

その4、残り3試合、残留&中位を目指して! について書きます。
第31節を終わって勝ち点を35点に伸ばし、清水をかわして14位に浮上しました(^0^)/

しかし、まだサガン鳥栖の残留は決まっていません。まさに「勝って兜の緒を締めよ」です!!

残り3試合、残留を確定するために、そして、少しでも順位を上げるために熱い戦いは続きます!!

多くの人は残留のためにあと1勝を願っていると思います。
残留が絶対的な目標ですので、あと1勝を目指すことは間違いではありません。

しかし、試合は3試合も残っています(^0^)v
アウェイ名古屋戦、ホーム札幌戦、アウェイ清水戦。

1勝することは残留のための必要条件で、さらに順位を少しでも上げることを十分条件とするためにサポーターとして3つ全部獲るつもりで戦いましょう!!

ホーム1試合、アウェイ2試合、すべてで勝ち点3をあきらめない!!

17の誇りを胸に!
すべては鳥栖のために!!
さぁ、ともに戦おう!!!


残留のための大一番! 気持ちと身体は熱く、でも頭は冷静に戦おう!! ホーム松本戦プレビュー

2019年J1リーグ第31節、ホーム松本戦です。

ホーム松本戦告知
※画像はサガン鳥栖オフィシャルHPより

残留のためにどうしても乗り越えなければならない大一番です!!

昨年のホーム長崎戦前夜のようなピリピリした雰囲気とヒリヒリした緊張感が私の中にあります。

この大一番前に自分自身に対して戦い方を言い聞かせています!

1、よい守備から攻撃を組み立てること!
2、攻守の切り替えを素早くすること!
3、ゴール前では落ち着いてプレーすること!
4、球際で負けないこと!
5、それ以上に気持ちで絶対に負けないこと!

この一週間練習してきたサガン鳥栖のサッカーを貫けば、自ずと勝利は近づいて来るはずです(^0^)/

そして、私たちサポーター・ファンは、配布されるクラップバナーの力で「魔境 駅スタ」の雰囲気を創り出し、選手の背中を90分間押し続けたいと思います!!

しかし、気持ちだけ先走ってもいけないので、鳥栖と松本の直近5試合のデータを比較してみたいと思います。
新しい画像

松本は1試合平均で0.8点しか得点を奪えていないが、失点も1試合平均で0.8点しかしていない。
鳥栖は1試合平均で1.6点の得点を奪えているが、失点も多く1試合平均で1.8点している。

ボール支配率は、鳥栖の47%に対して、松本は34%と10%以上も低い。

パス成功率はともに70%前半であるが、パスの本数は1試合平均で鳥栖の方が100本も多い。

鳥栖がボールを持つ展開が予想されるが、松本はゴール前をガチガチに固めて来るから縦に速いパスからポストプレーの攻撃やマイナスのクロスへの2列目の選手の飛び込みなどを使い分けて欲しいと思います。

また、守備は前線からのプレスを上手く使い、球際強く、カウンターへの備えにボランチ一緒になって組織的にクリーンシートを目指して欲しいですね(^0^)v

とにかく先制点を奪い、2点目の追加点も奪って、時間をうまく使って時計の針を進ませる戦いもやって欲しい!!

選手、監督、スタッフ、クラブ、スポンサー、サポーター・ファンが一丸となって総力戦で勝利を掴み取りにいきましょう!!

17の誇りを胸に!
すべては鳥栖のために!!
さぁ、ともに戦おう!!!


速くて巧かった横浜にあと少しまで迫れた。次節に切り替えよう! ホーム横浜戦レビュー

2019年J1リーグ第30節、ホーム横浜戦は1-2の悔しい敗戦でした。

ホーム横浜戦結果
※画像はサガン鳥栖オフィッシャルHPより

私だけでなく多くの人がそう思っていたでしょう。
「前半を何とか無失点で終えて、後半勝負だ!!」

しかし、その願いは前半22分までの2失点で無残に打ち砕かれました(>_<)

それでも選手たちは同点、そして逆転を目指し、私たちサポーター・ファンは同点、そして逆転を信じて戦いました!!

首位争いをする横浜相手に1点差まで迫りました!
原川選手のポスト、豊田選手のバー、金森選手の飛び込み、惜しいチャンスも複数回ありました!

これはマズイというシーンも高丘選手が2度までも防いでくれました!

ホントにホントにあと少しの決定力だけでした。
しかし、その1点が遠かった(;д;)

強いチームはミスを絶対に見逃しません。
だからこそ、横浜は勝ち点をあそこまで積み上げています。

ミスを減らすことは鳥栖の課題ですが、それよりも何よりも私がこの試合で強く感じたことは、ここぞと言う時のパススピードの速さと選手の動きの速さが、横浜は鳥栖よりも断然に上だったということ!!

ここのレベルに一番の差を感じて私はショックを受けました(;゜0゜)

しかし、ショックを受けていても次の試合はすぐにやってきます!!

12位 仙台 勝ち点35
13位 清水 勝ち点35
14位 名古屋 勝ち点33
15位 鳥栖 勝ち点32
16位 湘南 勝ち点31
17位 松本 勝ち点30
18位 磐田 勝ち点25

上も下もつまっています!
1試合で順位はガラッと変わります!!

ならばポジティブに考えて、残り4試合楽しみましょう!!

サガン鳥栖の試合中の修正力はJ1リーグでもピカ1です(^ ^)v

残り4試合で勝利を重ねて、順位を上げるための戦いをファミリー一丸となってやりましょう!!

そして、私たちは絶対に残留する!!

17の誇りを胸に!
すべては鳥栖のために!!
さぁ、ともに戦おう!!!


守備陣の奮起とサポの後押しで好試合を! ホーム横浜戦プレビュー

2019年J1リーグ第30節、ホーム横浜戦です。

201911021050545d3.jpeg
 ※画像はサガン鳥栖オフィシャルHPより

「残留を勝ち取るためにどこが相手だろうが絶対に負けられない!」と思うちょっと傲慢な自分。

「横浜相手なら勝ち点が取れれば御の字、負けなければいいや!」と思うちょっと弱気な自分。

「横浜に敗れても想定内。まだ何とかなる。」と思う虚勢を張っている自分。

ホーム横浜戦に関しては、いろいろな自分がグチャグチャに混在しています(>_<)

本当に祈るような気持ちで妻と一緒に福岡市の自宅から鳥栖に向かっています。

この試合で一番期待することは守備の形です!

クリアはしっかり大きくクリア!
ゴール前では相手にしつこくつきまとう。
一対一がダメなら一対多で守る!
気持ちで絶対に負けない!
最後まで絶対に諦めない!

気持ちを込めて駅スタで、選手、スタッフ、スポンサー、サポーター・ファン一丸となって勝利を目指して戦います!!

そして、験担ぎに博多駅からリゾート特急「ゆふいんの森3号」で鳥栖駅を目指します(^ ^)/

20191102121748af9.jpeg


今シーズン2戦2勝を誇る「ゆふいんの森号」の力に是非ともあやかりたいと思いますm(_ _)m

しかも、ゆふいんの森レディより「必勝 祈願!」のカードをいただきました(^ ^)v

201911021204012b5.jpeg


これは頑張るしかないですね(^ ^)/

17の誇りを胸に!
すべては鳥栖のために!!
さぁ、ともに戦おう!!!


プロフィール

前向きなBB

Author:前向きなBB
サガン鳥栖を前向きに応援するブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村 サガン鳥栖
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR