FC2ブログ

積極的なプレーでゴールに迫れ!! ルヴァン杯ホーム仙台戦プレビュー

2019年ルヴァン杯第1節、ホーム仙台戦です。

2019030619154579e.jpeg
※画像はサガン鳥栖オフィシャルHPより


この試合のプレビューの前に・・・

昨晩の岩下選手のアビスパ福岡からのレンタル移籍にはさすがに驚きましたヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

「どんな形であれ鳥栖の力になれるよう、今までの経験を生かしてがんばっていきたいと思います。」という岩下選手のコメントを読んで、覚悟を持ってサガン鳥栖というクラブを選んでくれたのだから、迷わずしっかりと後押ししたいと思います。

頼むぞ! 岩下選手!
ともに戦おう! 岩下選手!


さて、ルヴァン杯の仙台戦ですが、試合に飢えているメンバーがスタメンに顔を揃えています。

若い力と中堅とベテランの化学反応がどのように起きるかワクワクします。

リーグ戦に弾みをつけるための大切な一戦です(^ ^)/
大事にいこうとする余りにプレーが消極的になることはぜひ避けたいところです。

ここぞという時は積極的なプレーを仕掛けて欲しいと思います。

ゴール前にはボールをキープできる趙東建選手がいますので、島屋選手、松岡選手、義希選手のゴール前への押し上げに大いに期待です(^ ^)v

試合開始までもう45分を切っていますが、仕事場から全力で駅スタを目指しています!!

リーグ戦とは違うサガン鳥栖の姿と初の予選突破に向けて、一丸となって勝利を目指しましょう(^ ^)/

17の誇りを胸に!
すべては鳥栖のために!!
さぁ、ともに戦おう!!!


悔しさを胸に刻み、勝利を目指し一丸となって進もう!! アウェイ神戸戦レビュー

2019年J1リーグ第2節、アウェイ神戸戦は0ー1の敗戦で開幕2連敗となってしまいました(>_<)

神戸戦結果
※画像はサガン鳥栖オフィッシャルHPより

アウェイの地で何とか勝利の後押しをとノエスタに馳せ参じましたが、悔しい結果となりました。

連敗スタートは残念ではありますが、いい点もありました!

1、松岡選手の将来性をこの目で確かめられたこと。
2、失点後も粘り強く戦えたこと。
3、選手たちの何とかしようという気概がピッチ上で見て取れたこと。
4、職場のパートさんが家族連れでノエスタのゴール裏に来ていたこと。

いつものように福岡の家を出発する時からレプユニ姿で神戸を目指します!!

三ノ宮の地下街で試合前のお約束のカツ丼をしかもそばセットで食べて意気揚々とノエスタに向かいました(^ ^)v
自分の中ではこれで「カツをそばに寄せた!」と験を担いだはずでした(=∀=)
ヘレカツ定食

2度目のノエスタは、何とスタグルが完全キャッシュレス化されていて、店員さんも慣れていないこともあり、まだ不便な感じが拭えない印象でした( ̄^ ̄)

クエンカ選手と福田選手の復活に期待をしていたので、ベンチにも入っていない状況に二人が戻って来るまでは我慢が続くだろうなぁと思っています。

失点は不運なピンボールみたいなDF陣のミスからでしたが、その後は大久保選手のビッグセーブも含めて粘り強く戦えていたと思います。

試合終了後は、神戸サポーターが勝利の後に肩を組んで歌う「神戸賛歌」をしっかり目と耳と心に焼き付けました。
悔しさを心に刻み付けることで次の試合への闘志に替えるためです。

ノエスタを後にして、一緒に福岡から後押しに来たK君とYちゃんと三人で三ノ宮に戻って反省会です(^0^)v

しかし、その前にK君とYちゃんにぜひ見てもらいたい鉄道風景があるので連れて行きました。

それは神戸市内のJRの終着駅なのに余りにも寂しい「和田岬駅」の風景です!!
鉄道ファンならば有名な駅ですが、実は私も初めてその風景を見ました(;゜0゜)
改札がない、駅員いない、土日は昼間に電車が来ない、ものすごい駅なのです!!
和田岬駅

三ノ宮では夫婦二人で営業している赤ちょうちんの串カツ屋で楽しいひとときを過ごしました。
お店のお父さん、お母さんともお酒を酌み交わし、ヴィッセル神戸以外にサガン鳥栖というJ1チームがあることを覚えてもらいました\(^o^)/
串カツ屋

次のアウェイ東京戦で勝ち点が拾えるようにサポーターとしては選手とともに戦い続けるだけです(^0^)/

おっと、その前にルヴァン杯の第1節ホーム仙台戦がありますね!!
チームに勢いをもたらすためにも全力で勝利を奪い取りにいきましょう!!

ルヴァン杯のホーム仙台戦のプレビューはまた明日にでもアップします(^0^)v

17の誇りを胸に!
すべては鳥栖のために!!
さぁ、ともに戦おう!!!


連携した守備+攻撃の再現性&ゴール前の人数で勝利を目指せ! アウェイ神戸戦プレビュー

2019年J1リーグ第2節、アウェイ神戸戦です。

20190301204749367.jpeg
※画像はサガン鳥栖オフィシャルHPより

ここ数年のサガン鳥栖の大きな課題ですが、アウェイでの勝ち星が獲れていないということです。

2016年は6勝、2017年は2勝、2018年も2勝です。゚(゚´ω`゚)゚。

アウェイでの勝ち星が今年の大きな改善ポイントの一つになります!

もちろんJ1ですから、アウェイで勝ち星が楽に獲れるチームなんて一つもありません。

アウェイの地で相手チームより守備・攻撃において、連携、走力、アイデア、自己犠牲、共通認識が勝らないといけません。

特に攻撃においては再現性が非常に大切になります!!

そのための対戦相手の分析であり、一週間のチーム練習です。

それともう一つ大事なことは、運も味方につけることです(^ ^)/

非科学的な考え方ですが、選手、スタッフ、クラブ、スポンサー、サポーター・ファンが、「絶対に勝ちたい」という気持ちをプレーや後押しに体現できれば、アウェイの地でも勝利の女神を微笑ますことがきっとできます(^ ^)v

さて神戸戦ですが、クエンカ選手、福田選手の復活はあるのでしょうか?

トーレス選手と金崎選手を前線で距離感悪く孤立させてしまうことを無くすためには、クエンカ選手の存在が必要です!

アタッキングサードにカウンター気味に攻撃を仕掛けた時にFW陣2人以外に中盤からゴール付近に駆け上がる選手が必要です。その役割を福田選手に担って欲しいと思います。

福田選手は攻撃がシュートで終わらなかった時にも守備に戻れる走力とセンスがあります!

SBの機を見ての駆け上がりにも期待しています。

さて、対戦相手の神戸ですが、強力な個の力と攻撃カードを持った強敵です。

それでも開幕戦は、C大阪を相手にクリーンシートを喰らっていますので、ホーム開幕に並々ならぬ思いを持って臨んで来るでしょう。

鳥栖の連携した守備の修正がどこまで神戸を防ぎきれるか?
カウンターを発動した時にトーレス選手と金崎選手以外にあと2枚ゴール前に選手が駆け上がれるか?

とにかく明日は勝利を目指してともに戦いましょう!!

私も微力ながら後押しのためにノエスタに参戦します(^ ^)/

17の誇りを胸に!
すべては鳥栖のために!!
さぁ、ともに戦おう!!!


プロフィール

前向きなBB

Author:前向きなBB
サガン鳥栖を前向きに応援するブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村 サガン鳥栖
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
いつも心は前向きに! 〜サガン鳥栖応援日記〜 - にほんブログ村