FC2ブログ

初の読谷キャンプ見学は、嵐の中だった!

2月6日に念願だったサガン鳥栖の読谷キャンプを観に行くことがようやく実現しました(^o^)/

嫁と二人で那覇からレンタカーを借りて出発する時には、昨夜来の雨もあがり薄日も差してきて、何とかキャンプ見学ができるだろうということでウキウキした気分で車を北へ走らせました。

ところが、嘉手納町辺りから雨が降り始め、読谷村に入ってお昼ご飯を食べる頃には本格的に降り出してしまいました(>_<)

読谷村のお店で食べた料理は、鳥の天ぷら定食(ミニ沖縄そば付)でした!



15時からの練習予定なので、雨があがることを祈りつつ、読谷村陸上競技場近くの座喜味城跡を観光しようと思い、現地まで行きましたがいっこうに止まない雨(>_<)

座喜味城跡観光は、駐車場に車を停めて、10分ほど雨が止むのを眺め、次回は必ず観光するぞと心に誓って、あえなく終了(T_T)

そして、初のキャンプ見学になる読谷村陸上競技場に到着ですが、雨に加えて激しい風!

待ち合わせしていたYさんご夫婦と合流して、練習を見学するのですが、止まない雨にますます激しい風!!

グラウンドの周りに立っているサガン鳥栖の旗も引き千切れそうにはためいていました(>_<)



林選手のブログで「嵐」と形容されたサポの根性を確かめられているかのような練習見学になりました。

「嵐」にも負けず、隣の野球場でキャンプをしている中日ドラゴンズにも負けず、サガン鳥栖カッパの値段の高い方を身にまとい、10人足らずの見学サポを代表して、わざわざ風雨が吹きさらしのスタンドからしばらく練習風景を眺めていたのでありました。



その風雨の練習見学の中で特に印象に残ったのは、谷口選手、キム・ミンヒョク選手、崔誠根選手、坂井選手らのDF陣の元気の良さ! 特に坂井選手からは元気とヤル気があふれているように感じました。
期待しているぞ! 坂井選手!

GK陣の練習もみなさんよく声が出ていて、仲の良さの中にも競争心が見て取れたのはいいことだと思いました。
そして、一番声が出ていたのは、やはり理貴さんでしたσ(^_^;)



1時間ちょっとのキャンプ見学でしたが、DF陣とGK陣の元気の良さを実感できたことは収穫でした(^o^)/

MF陣とFW陣は正直よくわかりませんでしたσ(^_^;)
しかし、キャンプ地の風雨の中でお話をしたサカクラさんの話では、みんな横一線で競争中だとのこと、豊田選手さえも決まっていないとのこと。

競争、競争、そして、TMで結果を出して、また、競争!
開幕戦に何が何でも勝利するために、今を厳しく戦って高めていって欲しいと思います。

10日のTM、そして、鳥栖に戻って来てからも1試合TMがあるとにらんでいます。
フォーメーションや戦い方を確認するためにもTMを1試合は観ておきたいところですが、どうなることやら…σ(^_^;)


ここから番外編です。

そして、アウェイ参戦と同様に楽しみなのが、沖縄の夜です!

キャンプでもご一緒したYさんご夫妻と首里城近くの「沖縄料理あしびうなぁ」という店に行きました。
乾杯のオリオン生ビールの後はおすすめの泡盛古酒をしっかりといただきました(^ ^)v
個人的に島らっきょうの天ぷらが美味しかったですね〜。
申し訳ありませんが、画像はありませんm(_ _)m

宿泊したホテルは、東京ヤクルトスワローズのキャンプ中の宿でした。
泊まった部屋からの景色はこんな感じでした。



翌日の7日は天気が回復したのですが、読谷キャンプには向かわずに、嫁孝行のために琉球ガラスの体験をしに南部の方に向かいました。



オリジナル琉球グラスを作成した後で、ひめゆり平和祈念資料館を訪れて70年前に本当に沖縄で起きた事実についていろいろと考えました。

次に観光客がまったくいなかった具志川城跡を訪れました。
昨日、座喜味城跡をあきらめざるを得なかったので、道路標識を見つけた瞬間に行こうとハンドルを切りました(^ ^)v

海のすぐ側に広がる石垣の曲線美があまりに素晴らしく、なぜ私たち以外誰もここを訪れていないのか不思議になるくらいのいいところでした!
具志川城跡は個人的におすすめスポットです!





読谷キャンプはあと6日。
ケガには気をつけて、しっかりコンディションを上げていって欲しいと思います。

17の誇りを胸に!
すべては鳥栖のために!!


プロフィール

前向きなBB

Author:前向きなBB
サガン鳥栖を前向きに応援するブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村 サガン鳥栖
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
いつも心は前向きに! 〜サガン鳥栖応援日記〜 - にほんブログ村