2016シーズン日程発表とアウェイ参戦計画!

2016シーズンのJ1リーグ戦とナビスコ杯予選の日程が28日に発表されました!

ワクワク、ドキドキのギアがまた一つ上がりました(^ ^)v

しかし、ホーム皆勤賞を目指していた今シーズンですが、いきなり第3節の甲府戦で仕事のために挫折を味合うということになりました(涙)
残念、無念です(>_<)

すないわんさんのブログ「 データで見る! 〜サガン鳥栖〜 」 2015観客動員数を見る! によると、観客対策の重要なポイントの一つである甲府戦に参戦できないということで、申し訳ない気持ちでイッパイです(>_<)

あと1試合危ない日程がありますが、そこは何とか調整したいと思います。

そして、もう一つの楽しみ!
どこのアウェイに参戦できるかをアレコレと考えるということです。

今シーズン行ける可能性がありそうなアウェイは…、
4月30日仙台戦、5月25日菓子杯福岡戦、6月11日名古屋戦、7月9日神戸戦、7月23日福岡戦、8月20日磐田戦、9月10日浦和戦、11月3日甲府戦ぐらいでしょうか?

当然にレベスタには参戦するとして、それ以外のアウェイから嫁と一緒にお金と時間の相談をして、今年のアウェイ参戦を決めたいと思います(^o^)/

本当は、5月8日の広島戦と8月6日のG大阪戦にはぜひ参戦したかったのですが…、ちょっと厳しそうです(>_<)

と言いつつ、嫁のリクエストは「神戸、磐田、浦和」だそうです(^ ^)v

各航空会社の割引チケットも10月後半まですでに発売されています! (スカイマークはまだこれから)
磐田戦と浦和戦への航空券と宿泊は、性懲りもなく今のうちから予約を完了させました(^o^)/

もっと多くのアウェイに参戦できるように、節約と工夫を重ねますσ(^_^;)

17の誇りを胸に!!
すべては鳥栖のために!!


スポンサーサイト

サッポロラガービールとサガン鳥栖との関係!

先週金曜日の飲み会の席で、知り合いから「サッポロラガービールって知ってる?」と聞かれて、「黒ラベルと違うんですか?」と応えた私がいました。

「違う、違う! ラベルには赤い星がついてて、あんまり売って無いんだよ。そして、美味いっちゃん!」

自称ビール好きの私としては、「なぁ〜にぃ〜、やっちまったな〜!!」の気分でした。

そのサッポロラガービールを直ぐにでも探し出して、飲まないといけないと思い、本日売っている店を探し出して買って来ました(^o^)/

これがサッポロラガービールです。



何と瓶ビールしか販売していなくて、缶ビールは販売してないそうです。

王冠まで赤い色です。確かに黒ラベルとは違いますね〜σ(^_^;)



飲んだ感想は、すごく飲みやすいラガービールでした(^ ^)v

サガン鳥栖と関係ない話だと思ったみなさん、ちょっと待ってくださいよ!

サッポロラガービールのキャッチコピーはコレです!

「愛称、赤星! 現存する日本最古のビールブランド」

来ましたね〜σ(^_^;) 赤星ですよ、赤星!



ちょっと強引でしたが、もっともっと輝け!
GK 赤星 拓! 気持ちをみせろ〜!



17の誇りを胸に!
すべては鳥栖のために!!


女子W杯サッカーの美女ベストイレブンの記事を発見!

閑話休題!  サガン鳥栖の話ではなく女子サッカーの話です。

昨年、カナダで行われた女子W杯サッカーの準々決勝にすすんだ8チームの選手の中から美女ベストイレブンが選ばれている記事を今更ですが見つけました。

サッカーマガジンZONE WEB編集部による選出です。
美しさとたくましさを兼ね備えた女子フットボーラーの顔ぶれををご覧ください。
ちなみにシステムは4-4-2です。
(写真提供はゲッティイメージズです)

GK リナ・ジャオ(中国代表)
GK リナ・ジャオ(中国代表)

LSB ロール・ブルー(フランス代表)
LSB ロール・ブルー(フランス代表)

CB ローレン・セッセルマン(カナダ代表)
CB ローレン・セッセルマン(カナダ代表)

CB ジュリー・ジョンストン(アメリカ代表)
CB ジュリー・ジョンストン(アメリカ代表)

RSB アリ・クリーガー(アメリカ代表)
RSB アリ・クリーガー(アメリカ代表)

DMF ジェイド・ムーア(イングランド代表)
DMF ジェイド・ムーア(イングランド代表)

DMF レナ・ゴゼリン(ドイツ代表)
DMF レナ・ゴゼリン(ドイツ代表)

LMF 鮫島彩(日本代表)
LMF 鮫島彩(日本代表)

RMF 川澄奈穂美(日本代表)
RMF 川澄奈穂美(日本代表)

CF アレックス・モーガン(アメリカ代表)
CF アレックス・モーガン(アメリカ代表)

CF アドリアナ・レオン(カナダ代表)
CF アドリアナ・レオン(カナダ代表)

さすが美女ベストイレブンです! なでしこジャパンからも鮫島選手と川澄選手が選出されていました。


私の一押しの阪口夢穂(さかぐち みずほ)選手は、残念ながら選出されていませんでした(>o<)
阪口

もっともっと女子サッカーにも注目していこうと思います。




2016シーズンユニ発表と28日は1stステージ日程発表!

1月24日は『2016シーズンユニフォーム・サガン鳥栖新体制発表会』の予定でした。

しかし、みなさんご存知の通り、北部九州は数十年に1度の大寒波(>o<)
サガンドリームスが21日に早々と会の中止とネットでのユニフォーム発表と振替のイベント開催の案内を行いました。

そして当日、予報通りの大寒波&朝から降り続く雪・ゆき・ユキ、ついでにYUKI!

選手、ミステル、スタッフ、そして来場のサポーター、ファンの健康と安全を第一に考えると中止の判断は大正解でした。

振替のイベント開催の案内を楽しみに待つこととします(^^)v

そして、2016シーズンのユニフォームがネットで予定時間より早く発表されました!

嫁と相談の結果、1stユニは2015シーズンの1stユニと似ている。
キーパーユニは2015シーズンの方がよかった(笑) ピンクのキーパーユニに当たらなかった残念も込めて・・・

私はドリパス更新時に17番サガンティーノで1stユニを注文しています。
 (画像提供はサガン鳥栖オフィシャルHPより)

ファースト

嫁は発売決定がアナウンスされた2ndユニの10番(キャプテン 金民友選手)を購入する予定だそうです!
 (画像提供はサガン鳥栖オフィシャルHPより)

2nd.jpg


さて今週28日17時には、1stステージの日程も発表されます。
嫁と一緒にどこのアウェイに参戦しようか、あれこれ楽しく悩みましょう! ある意味贅沢な悩みです!!

ナビスコ杯も行きたいですが、水曜日と日曜日の開催なのでホーム皆勤賞を目指しましょう!

17の誇りを胸に!
すべては鳥栖のために!!

開幕戦の九州ダービーへの私の誓い!

2016年の新生サガン鳥栖がついにスタートしました(^ ^)v

今年は初めて読谷村キャンプにも行けそうです(^o^)/

そして、2月27日は、ベストアメニィティスタジアムにアビスパ福岡を迎えてJ1での九州ダービーによるホーム開幕戦です!



しかし、昨年末にアビスパ福岡がJ1昇格を決めた時から、ずっと心の中でわだかまっていることがあります。

それは、アビスパ福岡のコアサポ集団を我らが聖地ベアスタにどのように迎えればいいのかと言うことです。

その答えを出すのに一ヶ月以上もの時間を要しました。

なぜ一ヶ月以上もかかったのか?

それは、過去に彼らがJR車内や鳥栖駅構内やベアスタ内でやっちまった行為に留まらず、つい最近まで同等レベルの行為を相変わらず繰り返しているという事実が、ともにサッカーを愛し、リスペクトすべき対戦相手のコアサポーターという範疇からかけ離れているからです。

しかし、自分はこう決めました!!

1、サッカーを愛し、アビスパ福岡を愛し、九州ダービーに胸躍らせる心あるアビスパサポーターやファンは、最大限のリスペクトを持って歓迎する。

2、当然、歓迎のスタンディングオベーションがあれば、立ち上がって大きな歓迎の拍手を贈る。

3、福岡の選手紹介時にブーイングは一切しない。末吉選手にはお帰りなさいの拍手を贈る。

4、試合が始まれば、勝利を手繰り寄せるためにサガン戦士たちへの後押しを試合終了まで一生懸命にやる。

5、心ない、リスペクトに値しないアビスパ側からの行為や行動には完全スルーを徹底する。

6、当然にアビスパ側からの挑発や煽りには一切乗らないし、私は絶対にしない!
挑発や煽りに対しては、完全スルーかサガン戦士を鼓舞し、後押しするチャントで返す。

5年振りのJ1昇格で盛り上がった去年からアビスパの応援を始めたサポーターやファンも大勢いることでしょう。
初めてベアスタに来場するアビスパサポーターやファンも大勢いることでしょう。

開幕戦にベアスタへやって来る大勢のアビスパサポーターやファンに実感・体感してもらいましょうよ!

J1で5年連続で戦っているサガン鳥栖の応援の素晴らしさと日本一のホスピタリティを誇るベアスタのおもてなしの凄さを!
そして、それはサガン鳥栖ファミリーに脈々と受け継がれている精神によって成り立っているもので、アビスパを含めた他のチームではなかなかスタジアムで表現することが難しいことだということを!

大勢のアビスパサポーターやファンのみなさんが、レベスタとはスタジアムの雰囲気が何か違うことに気づくことになるかもしれません!

サッカーを愛する仲間を増やし、一緒に切磋琢磨する仲間を増やす絶好のチャンスが、開幕戦のベアスタから訪れることを素直に喜び、おもてなしの行動を実践することにします!!

しかし、試合は別物だぞ!
勝つのは俺たちサガン鳥栖!

17の誇りを胸に!
すべては鳥栖のために!!


2016年新生サガン鳥栖がスタート!! サポも気持ち新たに!

ウィントス君の契約更新も無事に完了して、2016年スローガン「砂」「岩」も発表され、選手たちの背番号も決定して、ついに2016年の新生サガン鳥栖が本格的にスタートしました!

tt.jpg

【監督】
マッシモ・フィッカデンティ(新)

【コーチ・スタッフ】
ブルーノ・コンカ(新)
木谷公亮(更新)
金正訓(更新)
高嵜理貴(更新)
ジャンルーカ・コギ(新)
末藤崇成(更新)
佐々木康之(更新)
鶴岡哲生(更新)
島田周輔(新)
仲康宏(更新)
築地原義人(更新)

【GK】
1  赤星拓(更新)
12 辻周吾(新規、千葉Uー18)
21 牲川歩見(レンタル、磐田)
33 林彰洋(更新)

【DF】
2  三丸拡(新規、筑波大)
3  磯崎敬太(更新)
4  小林久晃(更新)
5  キム・ミンヒョク(更新)
8  藤田優人(完全、柏)
13 坂井達弥(更新)
15 丹羽竜平(更新)
23 吉田豊(更新)

【MF】
6  岡本知剛(更新)
9  白星東(更新)
10 金民友(更新)
14 高橋義希(更新)
16 崔誠根(更新)
19 楠神順平(完全、C大阪)
20 中美慶哉(完全、栃木)
24 鎌田大地(更新)
25 早坂良太(更新)
29 谷口博之(更新)
30 福田晃斗(更新)
36 菊地直哉(更新)

【FW】
11 豊田陽平(更新)
18 富山貴光(完全、大宮)
22 池田圭(更新)
26 平秀人(更新)
39 岡田翔平(更新)

平均年齢 26.4歳
平均身長 178.9cm
平均体重 72.7kg

私の個人的な期待は、背番号2を今シーズン背負う三丸選手にぜひスタメンを奪うくらいの活躍をして欲しいと思います。
サイド突破からのゴール前へのクロスで活路を見出して欲しいです。

そして、岡本選手、金民友選手、谷口選手、菊地選手、吉田選手にぜひ個人チャントを!

明日の練習初日には、北部グラウンドに多くのサポ、ファンが集まり、2016年の新生サガン鳥栖の船出を見守ることでしょう!
残念ながら私は仕事のために行けませんが、24日(日)にベアスタで行われる新体制発表会には行こうと思います!!

ドリパスの更新もしました! 新しいレプユニも「17」で申し込みしました!
2016年新生サガン鳥栖に対して、気持ちも新たに後押ししていくことを心に誓って、ようやく熱い熱い今シーズンの始まりです!

ワクワク、ドキドキしながら、サガン鳥栖を形成する「一粒の砂」に今年もなろうと思います!

17の誇りを胸に!
すべては鳥栖のために!!

金民友選手 豊田陽平選手 更新ありがとう!

サガン鳥栖の屋台骨を支える大黒柱の二人が揃って契約を更新してくれました。

サポーターやファンのみなさんの喜びと感謝と安堵の気持ちは、掲示板の多くの書き込みを見ればすぐにわかりますし、伝わります!!

しかも、契約更新のオフィシャルの発表時間がまた二人ともニクイのです(^o^)/

金民友選手は、自らの背番号に合わせた1月10日の10時10分に発表!

しかも「今年も皆さんの力が絶対に必要です! 一緒に頑張りましょう!」という常にサポーター・ファンと共に戦ってくれている金民友選手らしい嬉しいコメント付です。

1日も早くケガを完治させて、最後まで諦めずピッチを駆け回る勇姿をまた魅せてください! 今シーズンもぜひ一緒に頑張りましょう!

ミヌ、ありがとう! 本当にありがとう!


そして、豊田選手はきっと今日(1月11日)契約更新のオフィシャル発表が来ると思っていました。昨年と同じように背番号に合わせた11時11分の発表だと思い込んでいました。
きっと多くのサポーター・ファンも同じように思っていたはずです。

掲示板では、11時11分に合わせてカウントダウンまで起こっていましたσ(^_^;)

しかし、みんなが期待していた11時11分には豊田選手の発表が来ない(>_<)

12時じゃないか? いや、午後1時11分か? 実はイタリア時間の11時11分か? はたまた、夜の11時11分か?

まさか豊田選手は移籍じゃないよね? なぁ〜んてあり得ない噂話の類まで含めて、いろいろな憶測が掲示板でも飛び交っていました。

私も毎時間、時報が鳴るたびにオフィシャルのHPをチェックして、発表がないかと確認し続けたものでした!

それだけ豊田選手の契約更新は、サガン鳥栖にとって大きな何物にも替えることができない一大事なのだということです!!

そして、待つこと何時間経ったのでしょう?
ついにその時はやって来ました!

1月11日17時17分!

今年は自らの背番号ではなく、「ここで成長すること」と「てっぺんを取ること」の想いから「17の誇り」を発表時間に選んでくれました!!

陽平、ありがとう! 本当にありがとう!


これで、また明日から多くの選手の契約更新および新規加入の発表が行われるでしょう。

日本一人口の少ないホームタウンを持つ、小さい地方クラブのチャレンジは、選手、監督、スタッフ、サポーター、ファン、クラブが一丸(砂岩)となって最後の最後まで諦めずに戦うことからしか生まれて来ないのです!!

豊田選手のコメントの言葉を借りれば、
「鳥栖は鳥栖らしく。移りゆく時の中でその芯の部分を見失わないように、1日1日、積み重ねてゆきたいと思います。」ということなのです!

17の誇りを胸に!
すべては鳥栖のために!!


今年は読谷村キャンプに行くぞ~!

1月8日にオフィシャルでチームトレーニング開始日(1月17日)と読谷村キャンプ開始日(1月31日)が発表されました。

いよいよ2016年新生サガン鳥栖の船出です!! 大いに楽しみですし、期待いっぱいです!!

そして、なんと2月5~6日に仕事で沖縄出張が決まりました。
これまで一度もキャンプには行ったことがなかったのですが、今年は千載一遇のチャンスが巡って来ました。
まさに「こいつは春から縁起がいいわい」をノンフィクションにしたようなものです。

今年は読谷キャンプから後押しができる喜びを噛みしめながらの最高のスタートです!

おっと、その前に1月17日からトレーニング開始でした。
読谷キャンプに行く前に、一度は北部でミステルに会ってから沖縄に行きましょう!

読谷陸上競技場


17の誇りを胸に!
すべては鳥栖のために!!

1月7日はサガン鳥栖ファミリーにとって特別な日

1月7日は、サガン鳥栖ファミリーにとっては特別な日です。

数多の困難の中、まさに人生を懸けてサガン鳥栖を誕生させ、守り抜いてこられた坂田道孝先生の命日です。

ここからサガン鳥栖のサポーターナンバー17番は誕生しました。

思い起こせば32年前、佐賀大学経済学部の学生だった私は、一般教養の体育の授業でサッカーを専攻し、坂田先生から指導を受けたものでした。
しかも、成績は「優」をいただいたことを昨日の事のように思い出します。

不思議な縁に導かれて、今ではサガン鳥栖サポーターの端くれ程度にはなりました。

某TV局のサッカー番組の特集で、生前の坂田先生が仰っていたこの言葉が今でも心に焼き付いています。

「サガン鳥栖はいつか佐賀になければならない宝になる」

まだまだサガン鳥栖は発展途上のチームです。これからも紆余曲折がきっとあるでしょう。

しかし、日本屈指のサッカー専用スタジアムを持ち、日本一のホスピタリティを持ったサポーターとファンに支えられたサガン鳥栖というチームは、
「決して最後の瞬間まで試合を諦めない」
「選手、監督、スタッフ、サポ、ファンが一丸(砂岩)となって戦う」
というチームカラーを持つまでに成長しました。

必ず佐賀だけではなく、筑後地区や福岡地区、日本全国になければならない宝になるように守り育てていかなければなりません!

坂田先生がこの世を去られてからはや16年。
サガン鳥栖とそのファミリーは、坂田先生の意志を受け継ぎ、確実に日本になければならないチームへと成長を続けています。

これからもサガン鳥栖を遠くからよろしくお守りください。

17の誇りを胸に!
すべては鳥栖のために!!

2016年1月7日


追記:このブログに使用した画像は2年前にネット上で見つけた画像です。
本来の画像作成者の方がいらっしゃいます。
今回のブログの主旨に一番合致した画像でしたので申し訳ありませんが使用させていただきました。
画像作成者の方を探しましたが確認が取れませんでしたので、1月8日午前8時をもって画像は一旦削除しました。


新年のベアスタ詣で、2016年も前向きにいこう!

サガン鳥栖を応援しているみなさん、遅ればせながら新年あけましておめでとうございます。

毎年恒例になっているベストアメニティスタジアムと北野天満宮への初詣を1月1日に済ませて、
気持ちも新たに2016年もサガン鳥栖を後押ししていこうと思います。

ベアスタ

すでに更新している谷口選手、岡本選手、高橋選手、吉田選手、磯崎選手、菊地選手。
新卒でサガン鳥栖を選んでくれた三丸選手。
完全移籍で栃木SCから来てくれた中美選手。

これから続々と更新してくれる選手が続くでしょう!
完全移籍やレンタル移籍でサガン鳥栖に来てくれる選手もいるでしょう!
もちろん一日も早く監督も決まって、2016年新生サガン鳥栖が走り始めて欲しいものです。

今年の個人目標は、
1、J1残留のためにサガン鳥栖サポーターとして前向きに戦う!
2、リーグ戦、ナビスコ杯、天皇杯のホームゲームの皆勤賞を目指す!
3、嫁と一緒にアウェイに5試合以上参戦する!

なるべく前向きな文章をお届けするように心がけていきますので、
また本年もよろしくお付き合いくださるようお願いいたします<(_ _)>

17の誇りを胸に!
すべては鳥栖のために!!

プロフィール

前向きなBB

Author:前向きなBB
サガン鳥栖を前向きに応援するブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村 サガン鳥栖
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR