日本一諦めの悪いチームが戻って来た! 広島戦

J1リーグ第17節ホーム広島戦は2対2の引き分けでしたが、個人的には満足なゲームでした!

前半に豊田選手のヘッドで先制! 1ー0で前半終了。少なくないサポは後半逆転されるなよ〜と思ったことでしょう。

正直、私は思いました。

しかも、青山選手のダイレクトボレーとドウグラス選手のPKで「またかよ〜」の展開に…。

谷口選手は低いボールもヘッドでクリアするシーンは多いのですが、30歳の300試合目でやっちまったか〜(>_<) そんな思いがよぎりました。

しかし、我らのチームには、味方がミスで失点した時に必ず点を取り返してくれる男たちがいることも同時に思い出しました。

去年のアウェイ名古屋戦で坂井選手のバックパスで失点した時にそのミスを土壇場で帳消しにした男、谷口選手!!

2年前のホーム甲府戦で信じがたい赤星選手のトンネル失点を勝ち越しゴールで帳消しにした男、豊田選手!!

昨日の試合は、奇しくもその二人が感動的なストーリーの両方の主人公になりました。

谷口選手のPK献上を終了間際のまさにワンプレーで帳消しにした男!! やっぱり頼りになる漢!!
No.11 FW YOUHEI TOYODA!!

豊田選手の2得点で得点王ランキングトップかと思いきや、G大阪の宇佐美選手がまさかのハットトリック。
まだまだ試合は続く、今年も最後まで得点王争いに絡んで欲しいです。

試合の話に戻します。
アディショナルタイム4分が電光掲示板に表示され、広島の選手たちが時間稼ぎをやり始めました。正直5連敗を覚悟しました。

時間は過ぎる。しかし、有効な攻撃はなかなかできない。そんな中でも選手を鼓舞するチャントと手拍子はスタジアムになり響く!

「よし! コーナーだ!」 最後と思えるCKのチャンスにスタジアムになり響くチャントの声と手拍子が間違いなく数段大きくなりました!!
そう感じた人も多かったと思います。

林選手もゴール前に上がって来ます。
藤田選手から放たれたボールにマークを引き剥がしながらニアに飛び込む豊田選手。

一瞬ののちにボールがゴールネットを揺らしました。

「よっしゃ〜〜〜!!」 大歓声に包まれるスタジアム!! 総立ちのスタジアムにサポやファンの雄叫びやガッツポーズ、ハイタッチが繰り返されます。あの瞬間は間違いなくスタジアムが揺れました!

ないと思っていた「勝ち点1」を執念でたぐり寄せました。勝ち試合ではなかったけれど、日本一諦めの悪いチームがようやく戻って来たと思います。

1stステージは11位で終了しました。
チームも選手も監督もスタッフも少しだけリフレッシュして、また2ndステージに向けて走り出しましょう。

すべては鳥栖のために!!



スポンサーサイト

さぁ、踏ん張りどころだ! 広島戦

いよいよ、今日はJリーグ1st最終戦ホーム広島戦です!

広島との相性などいろいろ言われていますが、私にはノープロブレムです。
自分が生まれ育った地域にプロサッカーチームがあり、しかもトップリーグで戦っている!
週末ごとに「非日常の世界」を最高のスタジアムで目の前で観ることができて、さらにサガン鳥栖つながりで新しい仲間との輪が広がって行く!!
これを幸せと言わずして何と言おうか!

本日は、仕事のためにベアスタに着くのが、試合開始前ギリギリになりそうですが、勝ち試合になるように力いっぱい目いっぱい後押しします!

絶賛キャリーオーバー中の「勝利のジェット風船」もレプユニと共に仕事用カバンにしのばせて行きます!

しかし、万一、勝てない状況になったとしても決してサポーターがうろたえないことでしょう!
よく負けた後に「◯◯いらね〜」や「森下、辞めろ」「竹原、辞めろ」などの書き込みを見ますが、私に言わせれば「まだまだ腹をくくっとらんね〜」です。

チーム、選手と共にサポーターも性根を据えて腹をくくって戦わないといけないということです!!!

4連敗中の今こそサポーターの心意気は試されていると思ってます。選手たちの気持ち以上の心意気を見せたいと思います。

チームや選手、監督、スタッフにとって真のサポーターとは何ぞや? それを感じ、考え、行動できるサポーターに自分はなりたいです!!

すべては鳥栖のために!!


ビッグニュース! アトレティコ・マドリー来たる!

真夏のお年玉だ〜!!

8月1日にベアスタにアトレティコ・マドリードがやって来ます!! しかも、日本ではこの一試合のみのサガン鳥栖との親善試合です!

サガンドリームス、good job (^o^)/

これは絶対行かなくちゃ!

俺たちがついてる! さぁ、次も共に戦おう!

試合は続く、チームも続く、サガン鳥栖愛も続く!

J1第16節ホームFC東京戦は、1ー2の逆転負けでリーグ戦4連敗となりました。

長い長いトンネルはまだ続いています。
前半に金民友選手の今季初ゴールで先制したところまでは順調な滑り出しと感じました。前半にもう1点取れるチャンスは間違いなくありました。ここでの決定力の無さが、後半に大きく響いてきていることはまぎれもない事実です。

そして、前半はFC東京にほとんどチャンスを作らせませんでした。
右SBの崔誠根選手が武藤選手にほぼ仕事をさせていませんでした!!

しかし、後半に入ってから明らかに相手への寄せが甘くなりました。ここ数試合すべてそうです。
なぜそうなるのか選手たちに質問したい気分です。

同点にされた中島選手のシュートも一人かわされたのですが、なぜ次のDFが寄せにいってないのか歯がゆさが残るシーンでした。

逆転された2点目のPK献上は、GK林選手の焦りからくるミスとしか思えませんでした。少なくとも私の目にはそうとしか映りませんでした。
あそこは無理に飛び出す必要は無かった。ゴール前でしっかり守った方がよかった。私にはそう思えたシーンでした。

そして、攻撃陣も喝がつきますね! 水沼選手がカウンターで攻め込んだときに左でフリーの金民友選手にラストパスを出して欲しかった。見えてなかったのならば、ゴール前で焦りすぎです。見えていてシュートを打ったのならばもっとコースを落ち着いて狙うべきです。残念です。

後半40分を過ぎてのこれまたカウンターでの池田選手、これも焦りましたね!
ゴール前に走り込んできていた水沼選手とそのファーサイドにいた豊田選手が見えなかったのでしょうか? 見えていてシュートを選択したのならせめて枠内でしょう! 焦りすぎ、力入りすぎが手に取るように分かるシーンでした。残念です。

スタジアムにこだまするため息は、サポの期待の裏返しです。もう少し攻撃陣は落ち着いてシュートする心と技術を会得して欲しいと願わずにいられません。

今日のスタジアムに集ったサポやファンは、選手たちと共に戦う気持ちをこれでもかと言うくらいチャントにのせて表現していたと思います。でも、まだ足りなかったのか? まだまだ鼓舞する魂が足りないのか?

ならばもっとやってやろうじゃないか! 試合後に青いジェット風船を飛ばせる日が来るまで、もっともっと選手と共に戦ってやろうじゃないか!
その覚悟はとうの昔にできているんだから!!

最後に、試合後に11シートに挨拶に行った豊田選手が、メインスタンドに戻って来るときに声援に応えながらも、野球のセーフみたいなリアクションをとっていました。
自分と嫁の想像ですが、多分、今日の試合で活躍をしていない自分に対してこんな大きな声援は要らないよとアピールしているように見えました。
ならば、次は活躍した姿をぜひ観せて欲しいです! 頑張れ、豊田選手!

すべては鳥栖のために!!


サポの力を見せるのは明日でしょ! FC東京戦

試合前はいつも不安が先行してしまいます。

ネガティブになるのではなく、相手チームに対してどのように戦えばいいのだろうか?という前向きな不安です。

明日のFC東京戦もどんな試合展開になるだろう?という弱気の虫に取り憑かれた自分がいます。

しかし、どんな試合になろうとも「絶対に最後まで諦めない!」これだけは貫いて欲しい!
これがなくなるとサガン鳥栖ではなくなってしまうから…。

そんな弱気の虫も不安もひとたび試合が始まると一瞬で忘れてしまいますσ(^_^;)
きっと明日もメインスタンドB自由席に「ミヌ〜、走れ〜っ!」「右〜、右〜、宏太にはよ〜出せ〜っ!」「吉田〜つけ〜、絶対抜かるんな〜っ!」などの声援? 罵声? が響いていることでしょう。

この2週間のリフレッシュも含めた選手たちの変化を楽しみに後押しをします! そして、菊地選手の「これからが見せ場でしょ!」は、サポーターにもそのまま当てはまります!

厳しい状況のチームと選手たちを立ち直らせるサポーターの力を見せつけるのは明日でしょ!

すべては鳥栖のために!!

今日のシンガポールは称賛に値する!

仕事から帰って日本対シンガポールを観ています。

シンガポールはものすごくいい試合をしています。
まさに鉄壁の守りですね!

ゴール前でシンガポールの選手が倒れた時に、長谷部選手の見苦しいほどの主審への「早く出せ」アピール。
それだけ日本が追い込まれているということか。

試合はこの後どうなるかわかりませんが、今日のシンガポールは称賛に値すると思います!
特にGKマフブード選手はエクセレントでした!!

IMG_3217.jpg

坂田先生、ありがとうございます! 17の誇り

先輩ブロガーの柳川さんが「17の誇り」について書かれていた。

Jリーグ初の永久欠番であり、我らがサガン鳥栖のサポーターズナンバーである「17」!

言わずと知れたサガン鳥栖生みの親、故坂田道孝先生の命日である1月7日からきている。

私たちが今こうしてサガン鳥栖を応援して、感動したり、笑ったり、泣いたり、悔しがったりできるのも坂田先生のおかげかな〜と思っています。(他のみなさんのご尽力もあることは承知しています)

20150611201228259.jpg


ついでに、私が佐賀大学在学中の体育のサッカーの授業で優の成績をいただいたのも、佐賀大学の教授であった坂田先生のおかげかな〜と思っています。

いつも思うことですが、勝てなかったり、負けが続くと必ず◯◯選手不要論、監督交代論、社長解任論で板が賑わいます。
それを坂田先生は天国よりどんな想いで眺めていらっしゃるだろうな〜と考えるようにしています。

確かに負ければ悔しい、でも試合は続く、チームは続く! そしてサガン愛も続く!

ブログで知り合った年下の彼からこう教わりました。

サッカーはそんなに甘いもんじゃない。すべてが上手くいっても勝てないこともある。こうやって悔しがることも、次に期待することも、今年はダメだ〜と悲観することさえも、そう思える幸せがサッカーにはあると!

さらに彼はこう続けました。

サガン鳥栖はまだ戦える。そして、どんなに悪い時期が続こうと、それでも諦めずに戦い続けるはずだ。
なぜなら、僕らが信じるサガン鳥栖は日本一諦めの悪いチームなのだから! と…。

すべてのサガンサポが同じ想いになるとは思っていません。しかし、坂田先生が東奔西走して作ってくれたチームを命を削ってでも残してくれた「日本一諦めの悪いチーム」を私は前向きに支え続けていこうと思っています。

試合がないとブログが駄文になってしまい、すいません。(試合があっても駄文ですけどね…)

13日はTHE Saganに行けないので、12日夜に福岡周辺のサポ仲間で集まって博多駅前の焼き鳥屋で「次なる勝利の前祝い会」を行います(^o^)/ FC東京戦が待ち遠しい!!

すべては鳥栖のために!!

ALWAYS IN OUR HEART SAGANTOSU!

私たち鳥栖サポが試されている!!
チームがこのような状況に陥っている時に私たちは何をすべきかを!

私たち鳥栖サポが試されている!!
「砂岩」の名の下に一致団結してサポの真価を発揮できるかどうかを!

共にもがき!
共に苦しみ!
共に戦い!
そして、共に笑おう!

ALWAYS IN OUR HEART SAGANTOSU!
いつも心にサガン鳥栖!

狂った歯車と心のバランス。 仙台戦

J1リーグ第15節のアウェイ仙台戦は、0-5の惨敗でした。
前節の浦和戦でも6失点でしたが、1週間での修正は残念ながらできませんでした。

それ以上に、選手個人と選手どうしの歯車の狂いは大きくなっていて、プレイヤーとしてチームとして試合で戦うという心のバランスが深く暗い闇の中に沈み出しているように感じてしまいました。

どのようにしたら元に戻せるのか? いや、元々しっかりとかみ合っていなかった歯車の狂いが一気に表面化してしまったように見えます。
個人的な意見で申し訳ないのですが、鹿島戦の敗北から何かが狂い始めていたように感じています。
そして、この狂った歯車と心のバランスが戻るのには、多少の時間がかかることを覚悟しておいた方がいいと自分に言い聞かせています。

幸い次のFC東京戦まで2週間あります。選手、監督、スタッフのみなさんは十分に休み、話し合い、練習でも話し合い、試行錯誤を繰り返してもがいてください。もがいてもがいてトンネルの出口を目指してください。

私たちサポーターは、勝っている時だけ後押しをする集団ではありません。
負けが込んでチームが苦しんでいる時こそ共に戦って選手やチームを鼓舞していく集団ですから、この長いトンネルを抜けるまでは、更にチームが一皮むけるためにサポーターも苦しいけど共にもがきましょう! もがき苦しみましょう。耐えながら支え続けましょう。

すべては鳥栖のために!!

堅守を取り戻せ! 仙台戦

現在、連敗中のサガン鳥栖。明日はアウェイ仙台戦です。3連敗は絶対に避けたいところです。

連敗中の2試合で失点は9(>_<) 思わず「野球の試合?」と突っ込みたくなるところですが、サポの私は気が気ではない状態に一週間置かれっぱなしです。
林選手はブログでは切り替えたみたいだけどホントに大丈夫やろか?
なかなかキレが戻らない丹羽選手は復調してきたやろか?
崔誠根選手は90分間集中して走り切れるだろうか?
菊地選手も谷口選手も1対1のスピードで負けないだろうか?
とにかく不安が先に来てしまいます。

そんな時に先輩ブロガーのTAMAさんが「ベガルタ仙台との相性」をアップしてくださり、少し気持ちが楽になりました。

仙台はウィルソン選手がケガで欠場らしいですが、仙台には梁選手、金園選手、奥埜選手など素晴らしい選手がいます。ぜひ、守備陣はしっかりと守り切って勝利を引き寄せて欲しいと思います。


残念ながら自宅でのスカパー応援です。希望は無失点勝利ですが、このままズルズルいかないためにも、アウェイですがぜひとも勝ち点3をお願いします!!

Oさん、魂は預けたばい! 勝利のための現地の後押し頼みますm(_ _)m

すべては鳥栖のために!!
プロフィール

前向きなBB

Author:前向きなBB
サガン鳥栖を前向きに応援するブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村 サガン鳥栖
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR