FC2ブログ

金崎選手、ありがとうございます。

本日、キム・ミンヒョク選手が鹿嶋を訪れて、金崎選手とトニーニョセレーゾ監督に謝罪を行いました。
金崎選手とトニーニョセレーゾ監督、クラブもその謝罪を正式に受け入れていただきました。そればかりかキム・ミンヒョク選手を励ますコメントまでいただき、心温まる対応に鳥栖サポとしてこの場をお借りしてお礼申し上げます。

これで一つ山は越えましたが、これが新たな試練の始まりであることは容易に想像ができます。

出場停止が明けてキム・ミンヒョク選手が再びピッチに戻って来たときは、アウェイに限らずホームベアスタでさえも激しいブーイングやヤジが轟き渡るでしょう。キム・ミンヒョク選手が球際強くいった通常のプレーでさえ、激しいブーイングが巻き起こるでしょう。ネット上では金崎選手の顔を踏んだシーンの動画や画像がこれでもかというくらい流されるでしょう。嫌韓の書き込みやキム・ミンヒョク選手の人格を全否定する心ない書き込みはしばらく止むことはないでしょう。

しかし、それを乗り越えていくしかありません。キム・ミンヒョク選手、いろいろあると思うがガンバレ! トニーニョセレーゾ監督からかけてもらった言葉を絶対に忘れずにガンバレ!

そして、我らサポーターはキム・ミンヒョク選手にどんなことがあっても励まし、支え続けることをやらなければいけないと思います。ブーイングやヤジやいわれなき否定コメントが気にならなくなるほど少なくなるその日まで。

すべては鳥栖のために!!

何とかならんのか、攻撃陣! と日曜日はみんなでベアスタへ

まず初めに、ブログの開設にお祝いのコメントを書いてくださった、Yさん、JJさん、ありがとうございます。これからの励みになります。

さて、ナビスコ杯のアウェイ新潟戦ですが、0-1で敗れてしまいました。非常に残念です。
特に後半は縦パスや裏へのパス一本で一気にピンチになるシーンが多く見られました。菊地選手のナイスなディフェンスがなければもっと点を取られていたことでしょう。その点は菊地選手に感謝、感謝です!!
また、その菊地選手の足が攣ったときにサッと足を伸ばしてくれた新潟のレオシルバ選手ありがとうございました。敵味方なく助け合うシーンは見ていてすごく気持ちのいいものです。

しかし、点が取れませんね~。タイトルにも書きましたが「何とかならんのか、攻撃陣!」 
もっとサイドから豊田選手を狙ってクロスをあげて欲しいと思うのは私だけでしょうか? 攻めるときに中に中に絞って敵の網に引っ掛かるシーンが多すぎと思うのは私だけでしょうか? チャンスがあればもっとミドルシュートを打てよと思うのは私だけでしょうか? 

今日一番私がワクワクしたシーンは、前半終了間際の1点取られたあとの攻撃で水沼選手がゴール前でうまくボールをかっさらって右から切れ込んで来たあのシーンですね! あのときに水沼選手はゴール前に走りこんで来た池田選手は見えていたかな~? ファーの豊田選手しか見えてなかったかな~? あそこが一番期待できたシーンだったけど得点にはなりませんでした。ワクワクはしたけど残念でした。
それと鎌田選手のJ1デビューおめでとうございます。わずかですが大器の片鱗は観せてもらいました。もっともっとガンバレ~!

そして、今日の試合を見て私の今シーズンの目標を変更しました。今シーズンの目標は「石にかじりついてもJ1に残留すること」です。あくまで私の個人的な目標なのでどうかスル~してください。
鳥栖の持ち味である「堅守速攻」のバランスを早く取り戻して、粘り勝つ試合を観せてもらいたいものです。

日曜日のホーム山形戦の重要度がますます増してきましたね~。こうなったらサポの団結力も非常に大切です。一人でも多くの仲間を誘ってベアスタへ足を運んでみんなで選手の後押しをしましょう!

すべては鳥栖のために!!



次に切り替え、切り替え!

金曜日の鹿島戦から3回ぐっすり寝ましたので、十分に落ち着きを取り戻しました。
本日、同じ職場のサガンサポより「ブログ立ち上げあめでとうございます」と言われました。ありがとうございますm(_ _)m
見てる人は見てるんですね~。こんな駄文におつきあいいただき改めて感謝です。

今さら振り返れば、リーグ戦は2勝2敗のイーブンです。
①なぜか苦手な新潟。
②昨年の三冠王者G大阪。
③昨年は勝ったけどやっぱり苦手な横浜。
④若手の台頭が著しい名門鹿島。
よくぞイーブンでしのいだ!! と言ったら怒られちゃいますかね~。でも正直な気持ちです。

そうなると次のリーグ戦が超重要です。12日のホーム山形戦! 日曜日開催ですが、我らサポーターの役割は、多くの知り合いを誘って、ベアスタをいい雰囲気にして、選手たちが思いっきり戦えるようにすることですね! 微力ながら私も何人かに声をかけてプラス1運動の一助になろうと思います。

おっとその前に8日水曜日はアウェイでナビスコ杯新潟戦です。ここはレギュラー陣はゆっくりと休んでいただいて、未来のサガン鳥栖を背負って立つ若手メンバーにチャンスをつかんでもらいましょう。山﨑選手、清武選手、菅沼選手、個人的に平選手と田村選手と鎌田選手、デンカスタジアムで走りまくれ~!

うちのサッカーは、最後の最後まで走って走って、粘って粘って、勝ちを手繰り寄せるサッカーです。常にチャレンジャー精神で選手もサポも臨まないといけません!! 選手のみなさんには練習も含めてしっかりコミュニケーションをとってもらい、必要なら「焼肉会」を開いて、また上昇気流に乗っていけるようよろしくお願いいたします。私たちはしっかり後押しをします!

すべては鳥栖のために!!

鹿島の壁は厚かった

初めてブログを始めます。サガン鳥栖の応援や試合の感想について書いていきますので、よろしくお願いいたします。

さて、4月3日の金曜日の夜、いつものメンバーでサガン鳥栖対鹿島アントラーズの試合を天神のスポーツバー「ファイヤーボール」で観戦しました。

結論を先に言うと、「鹿島の壁は厚かった」です。

前半そうそうに谷口のヘッドで先制! 鹿島のミスにも助けられて前半は1点リードで折り返し。昨年の最終戦結果も頭をよぎり、「暫定首位」だと浮かれてしまいました。
前半のサガン鳥栖ペースのときにもう1点もぎ取っておけば・・・、スポーツに「たられば」はありませんね。

後半は、守備のミスや集中力の欠如から失点を重ねてしまった。セットプレーが得意な鹿島にあの位置でファールを与えてはまずいよな~。3点目に至っては守備のラインはバラバラで集中力もなかったように見えました。

連勝後の連敗。悔しいですが、ふりだしに戻るです! 次のホーム山形戦、その次のアウェイ甲府戦がものすごく大事になります。幸運なことに両試合とも現地で後押しできる予定ですので、しっかり選手とともに戦ってきたいと思います。

すべては鳥栖のために!!
プロフィール

前向きなBB

Author:前向きなBB
サガン鳥栖を前向きに応援するブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村 サガン鳥栖
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
いつも心は前向きに! 〜サガン鳥栖応援日記〜 - にほんブログ村