FC2ブログ

サッカーファンの期待を裏切り、サガン鳥栖ファンの期待を裏切らないシーズンの幕開けだ! アウェイ川崎戦プレビュー

2020年J1リーグ第1節、アウェイ川崎戦です。

アウェイ川崎戦告知
※画像はサガン鳥栖オフィッシャルHPより

2月16日のルヴァン杯ホーム札幌戦からどれほど課題が修正されたか楽しみな一戦になります(^0^)v

今シーズンは、川崎も4-3-3のシステムを採用していますので、まさにミラーゲームということになります。

新生サガン鳥栖には、攻守ともに躍動感あふれる自信を持ったプレーを大いに期待したいところです!!

当然に若いが故のミスは発生すると思いますが、そのミスを帳消しにするほどの頑張りと仲間を助ける動きでカバーし合って欲しいと思います。

前回のブログでも書きましたが、今年のサガン鳥栖は両ウィングと両インサイドハーフの活躍が勝利に直結すると思っています。
しかも、若いチームですから、きっかけを掴めば一気に突き進む可能性も持っています(^0^)/

その意味では、初戦の対戦相手が強敵の川崎であることは大きなチャンスだと捉えています!

金監督が送り出した選手たちを信じて、勝利をどん欲に目指してくれることを福岡の地から後押ししたいと思います\(^o^)/

そして今回のアウェイ川崎戦は、福岡市の今泉にあるサガン鳥栖が好きな男のバーである「BAR HAMA」さんに妻と一緒に行って、同じ志を持った仲間でサガン鳥栖を後押ししたいと思います。

もちろん「BAR HAMA」さんに行くときは、届いたばかりのレプユニで行きます!!

2020年レプユニ

17の誇りを胸に!
すべては鳥栖のために!!
さぁ、ともに戦おう!!!


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

今日は昼勤のため、仕事の合間にNHK佐賀か、DAZNでチェックいたします。ミラーゲーム、打ち合い上等ということで楽しみです。

高い位置でのボール奪取でゴールへ一直線のショートカウンターで勝ちましょう。

昨日のJリーグ開幕戦カードではVARが早速適応されPKの判定が出ました。ペナルティーエリア内での守備には細心の注意が必要ですね。

この前のルヴァンカップは本田、松岡、小屋松、そして両サイドバックの森下、内田の攻撃参加、またシュート数も10本超。チャンスはたくさんできたので、ここに金森、豊田、原川、高橋秀人、小林などが加わってどんなエッセンスに仕上がるのか楽しみです。

GKも守田が先発かどうかも気になります。

今日勝ち点3取れたらいいですね。

たかりんさん、コメントありがとうございます。

もう川崎戦から2日目を数えます。

耐えて、凌いで、防ぎ切っての勝ち点1でした。

川崎は成熟度については一枚も二枚も上手だったと言わざるを得ません。
それをスコアレスに抑えられた点は、組織として一定の成果だと感じました。

そして、いきなりのVAR発動でしたねσ(^_^;)

鳥栖が命拾いをしたのではなく、人間の目で見逃された事象がテクノロジーによって正しく修正されたということでしょう!

ルヴァン杯横浜FC、ホーム開幕C大阪戦と2連続ホームを楽しみましょう(^ ^)/
プロフィール

前向きなBB

Author:前向きなBB
サガン鳥栖を前向きに応援するブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村 サガン鳥栖
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
いつも心は前向きに! 〜サガン鳥栖応援日記〜 - にほんブログ村